「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年09月06日 更新

【雑学】もう迷わない!自動車の給油口の右?左?

ガソリンスタンドで「あれ?この車の給油口って右だっけ?左だっけ??」とあたふたしたことはありませんか?
01

給油口はマフラーから遠ざけなければいけないと法律で定められていることから、大半の車はマフラーの反対側に給油口が設置されています。しかしながら、国産車であってもメーカー毎に左右の統一がなされているわけではないようです。

実は、サイドミラーを覗き込んだり、車を下りて給油口の位置を確認しなくていい方法があるんです!

燃料計の給油マークで向きが分かる!

それは車内の燃料計。
燃料計の給油マークに注目してください。給油マークの左右どちらかに黒い三角マークがついていませんか?
この三角マークの向きが給油口の左右を示しています。

【給油口が左】
fuelmeter01

【給油口が右】
fuelmeter03

殆どの車でこの法則が採用されているということですから、覚えておくと次からガソリンスタンドに行った時に迷わなくて済みますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです