「いいな」を届けるWebメディア

ニュース

2015年09月20日 更新

【みんなで秋の夜空を見上げよう】今年最後の「スーパームーン」が9/9(火)にやってくる!

supermoon

今年最後のスーパームーンが、9月9日(火)に観測されます。

今年は1年の内に3回もスーパームーン現象が見られる大変珍しい年であり、今回観測出来るのが、今年では最後のチャンスとなります。(1回目は7月12日、2回目は8月11日にスーパームーンが観測されました。)

この機会を逃すと次回のスーパームーンは、2015年9月28日と約1年後と言われていますので、気になる方は見逃さないよう気をつけましょう。

スーパームーンとは?

月が地球に最も近づいたときに、満月もしくは新月の形になった月の姿、またはその現象をスーパームーンという。2011年3月20日(日本時間)に、19年ぶりに35万6577キロメートルまで接近した満月が観測され、NASA(米航空宇宙局)の発表によれば、最も遠くにあるときの満月よりも約14%大きく、30%も明るく見えるとのことだった。

出典:kotobank.jp/

米NASAが作成したスーパームーンの解説ムービーはこちら。(英語字幕付き)

1回目(7/12)と2回目(8/11)のスーパームーンの際には、SNS上でも世界各地で撮影されたたくさんの月の写真がアップされるなど、大きな話題となりました。

アテネ ギリシャ

supermoon

出典:buzzfeed.com

ワシントンD.C. アメリカ

supermoon

出典:buzzfeed.com

リオ・デ・ジャネイロ ブラジル

supermoon

出典:dailymail.co.uk

大手町 東京

Tacloban City フィリピン

super moon

出典:http://instagram.com/

月の大きさがピークとなるのは、2014年9月9日AM10:38頃と言われています。しかし、日が昇ってしまうと、太陽の明るさで月が見えにくくなるため、前日の8日(月)深夜〜9日(火)明け方にかけてが、観測に適した時間となります。

夏の終わりを感じながら、ゆっくりみんなで月を見上げるのも、いいかもしれませんね。

【追記】世界各地で観測されたスーパームーン(9/8〜9/9)

今年のスーパームーンは、これで見納めですが、また来年美しい月が見られるのを期待しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです