「いいな」を届けるWebメディア

社会

2015年09月20日 更新

あの頃から、何が変わったんだろう?約20年前の「東京」を映した【貴重映像】が話題

今から20年以上前(1992年)に撮影された、一つの動画が話題です。

動画のタイトルは「1992年の東京の日常風景」。

その名の通り、1992年当時の東京の日常が、ただ淡々と記録されているだけの映像なのですが、注目すべきは、その画質!

当時最先端であった、アナログハイビジョン技術を用いて撮影されており、20年以上前とは思えない程、高画質の映像です。

ビジネスマンたちは、いまも変わらず忙しそうに街を早足で歩く。

Tokyo

Tokyo

コカコーラの自動販売機にも、時代を感じます。

Tokyo

今はもう姿を消した「公衆電話」。

Tokyo

バブルの残り香がまだ感じられる時代の、ディスコで踊る若者たち。

Tokyo

Tokyo

その一方で、無造作に並べられた自転車や、立ち並ぶ無機質なマンション郡など、必ずしもポジティブにはとらえられない様な、「東京」の姿を克明にとらえています。

Tokyo

Tokyo

動画はこちら。

いまから20年前と比べて、時代の変化と共に、私たちの生活も様変わりしてきました。新しいモノを得る一方で、もしかしたら何か、犠牲にしたものもあったのかもしれません。

この映像を見て、あなたは何を感じましたか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです