「いいな」を届けるWebメディア

ニュース

2015年09月20日 更新

【満月の前夜】今日9月8日はお月見を楽しむ日「中秋の名月」

今日9月8日(旧暦の8月15日は十五夜)の夜に見える月は「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」と言われ、日本では古来からこの日に月を観賞する行事「お月見」をする習慣があります。

すすきを飾り月見団子を用意して月を眺める風習で、その年の豊穣に感謝してお米の団子を供えたことがその始まりだとされています。

昨年撮影された中秋の名月

アーティストであるKAGAYAさんが去年の月の様子をTwitterでアップしています。

こちらは、元・天文関係者の@KDNhrdさんの画像です。

各地の月の出の時刻(今日)

・仙台17:12 
・札幌17:14 
・東京17:15 
・名古屋17:26 
・大阪17:32 
・福岡17:52 
・那覇17:59

旧暦は月の満ち欠けで日付を決めるので15日ごろが満月になりますが、中秋の名月当日が必ず満月であるとは限りません。

中秋の日は年によって違いますが、9月中旬から10月上旬にあたることが多いです。9月8日というように、早い時期に中秋の名月がやってくるのは38年ぶりのことです。

2020年までの中秋の名月の日

2013年(平成25年):9月19日
2014年(平成26年):9月8日
2015年(平成27年):9月27日
2016年(平成28年):9月15日
2017年(平成29年):10月4日
2018年(平成30年):9月24日
2019年(平成31年):9月13日
2020年(平成32年):10月1日
kokoshiri.net

気象庁によると、西日本では晴れるところが多いですが、東日本と北日本では曇りぎみだといいます。雲の間から月が見られることを願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです