「いいな」を届けるWebメディア

アート 感動

2015年09月16日 更新

6年かけて作り上げられた運命的なプロポーズが本当に素晴らしい(312秒)

カナダのモントリオールで暮らしながら、パイロットとして世界中を飛び回る男性(26歳)の感動的なプロポーズです。

彼には6年間交際している彼女がいます。旅行先で彼女と記念撮影をする際に、アルファベット1文字を一緒に映すという決まり事がありました。

なぜそんなことをしているかというと、いつの日か結婚した時に、全ての写真を並べ「We always knew(僕たちにはこうなることがずっとわかっていた)」というメッセージになるように。しかし、彼にはもう一つの意図がありました。その動画がこちら。

友達の協力を得て、最後の写真で「W」を掲げ完成した言葉とは . . . 最後の彼女の反応に涙がでました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです