「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年12月18日 更新

ダウン症の子供たちが伝える「本当の幸せ」とは?未来のママへのメッセージ(148秒)

今日、3月21日は「世界ダウン症の日」。

ダウン症の方とその家族をサポートしている「CoorDown Onlus Coordinamento associazioni persone Down 」が制作した動画をご紹介します。

「私はもうすぐ赤ちゃんが生まれます。その子はダウン症だとわかりました。私の子どもがどんな人生を送るのか、怖いです。」

ある1人の女性の告白から、動画が始まります。

それに対し、世界中のダウン症の子供たちが、これからダウン症児のママになる人へ「ダウン症の子どもの幸せ」を語り「子どもがたとえダウン症でも大丈夫だよ」とメッセージを送る、という内容になっています。

障害の有無を超えた、子どもの「幸せ」とは何か。最後に登場するお母さんたちの表情と、子供たちのシンプルな言葉に考えさせられました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです