「いいな」を届けるWebメディア

アート 感動

2015年12月18日 更新

まるで映画のワンシーン!イタリアの修道女が一夜にしてスターになる瞬間に感動(499秒)

カトリック教会の修道女が、一夜にしてポップスターとなる出来事が3月19日に起き、世界中で話題になっています。

イタリアのオーディション番組「ザ・ボイス(The Voice)」に出演したクリスティーナ・スクッチャさん(25歳)は、アリシア・キーズの「No One」を、黒の修道衣と十字架のネックレスをつけて唄いました。

先入観がないように、審査員は「合格ボタン」を押すまで顔を見ることができないスタイル。 ボタンをおして修道女が歌っていたことを知った瞬間の表情がおもしろいです。

見た目と歌声のギャップが凄すぎて、審査員の口から「オーマイガー!!」観客からは大きな歓声がわき、まるで映画のワンシーンみたいでした。リアル「天使にラブ・ソングを…」みたいだと世界中で話題になっています。動画は3月23日現在でYoutubeの再生回数が1800万回を超えています。一夜にして有名人!! オーマイガー!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです