「いいな」を届けるWebメディア

お笑い・ネタ

2015年09月20日 更新

【From ファッション大国フランス】斬新過ぎるニットセーターの着方に二度見

日に日に秋が深まり、ニットセーターが恋しくなる時期がやって来ました。

あたたかなセーターのぬくもりを全身で感じている男性がいました。
mir1

全身タイツならぬ、全身ニット!?

でも、よくよく見れば、頭からすっぽりセーターを被り、袖に足を通しているようです。ぬくぬく暖かそうですがちょっと怖い。

かたや、全身ニットスタイルの女性。
こちらはタートルネック部分に腕を、袖には頭と足を通しているようです。そのまま本だって読めちゃうんですね。
mir2
水分補給も問題なし。
mir3

いずれの画像も、フランスの洗濯柔軟剤「MIR」の数年前の広告です。実際は、「新しいセーターの着方」ではなく、商品特徴の「全身で感じたくなるほど心地よい洗い上がり」を、セーターを着る人で表現し、大きな話題になりました。

現在でも、おもしろ画像としてセーターの時期にSNSを賑わす風物詩となっています。

出典:mir-et-moi.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです