フレグランスランプって何?インテリアとしても人気の商品をご紹介!

いろんな消臭剤を使ったけど思った以上の効果がなかったという人に、ぜひ試してもらいたいのがフレグランスランプです。これはランプの中に専用のオイルを入れて火を点けて香りを出す仕組みとなっています。市販の他のオイルではありえないような性能を持っているので詳しく解説します。

フレグランスランプとは

フレグランスランプとは1993年にイギリスで営業を開始したアシュレイアンドバーウッドの代表的な商品です。香りを楽しむようなオイルとなっていて、どれもがセラピストが香りを調合したハンドメイド商品となります。品質も間違いなく、世界でも人気のオイルを多数販売しています。その中でも優秀なオイルとなっているのがフレグランスランプではないでしょうか。

アシュレイアンドバーウッドの商品名

フレグランスランプとはイギリスで営業しているアシュレイアンドバーウッドの商品名となります。デザインから輝いていて、見た目から高級感があるインテリアとして部屋の中においておいても大丈夫な商品となっています。何よりも世界にひとつだけのオイルとなっていて全ての商品はハンドメイドです。香りだけではなくいろんな意味で有名になっていて日本でも人気のオイルなのがアシュレイアンドバーウッドのフレグランスランプです。

オイルの香りを楽しめる

フレグランスランプは専属のセラピストたちが厳選したオイルを調合して、世界にひとつだけの香りを匂わせてくれる最高級のオイルとなります。部屋においておくだけで夢のような香りを毎日かぐことが出来ます。ストレスが溜まっていたり、気分が下がっているときなどに匂うと、気分を向上させてくれて生気をよみがえらせてくれるのがフレグランスランプではないでしょうか。

何よりも他のアロマオイルとは違って、香りが上品でフレグランスオイルの香りが漂う部屋にいるだけで気分が落ち着きます。リラクゼーション効果があるのがフレグランスオイルです。

空気の浄化作用がある

フレグランスオイルには香りだけではなく、空気の浄化作用があることもわかっています。オイルに配合されている成分の中に空気を浄化させてくれるものが入っていて、まさに現在あるアロマオイルの中では最高級のオイルとなります。

フレグランスオイルを使うことで30分後にはタバコの匂いを99%も消してくれる消臭効果があります。それだけではありません。90分後にはダニを99%除菌してくれる優れものです。さらに、食べ物の嫌な匂いも66%程度消してくれて、部屋中の嫌な匂いの除菌作用があり、香りを楽しむだけではなく、実用性にも優れています。

インテリアとしても人気

フレグランスオイルは見た目でも注目されていて人気の秘密でもあります。オイルが入っている容器はきらびやかなもので高級香水を入れているような容器となっていて、部屋に飾っておくだけでインテリアとして使える優れものです。

実用性はお墨付きですが、見た目の高級感も最高のアロマオイルとなっています。オイルを楽しむときに使う容器はとても幻想的な輝きを出していて、見る角度を変えると違った色を発してからあきさせない色を常に発しています。見て楽しんで匂って楽しめるのがフレグランスオイルの特長でもあります。

使い方

フレグランスオイルは見た目も実用性も最高のオイルだということはわかりましたが、実際にどのようにして使えばいいのかその使い方を紹介します。フレグランスオイルの香りを発生させる容器とオイルの容器の2種類があり、その2つを使って部屋にアロマオイルとして使用します。そのときにリラクゼーションの効果や空気清浄効果など様々な効果があります。見た目と実用性の両面を考えてから専属のセラピストが調合した香りを楽し婿とが出来ます。

専用のオイルを入れる

フレグランスランプというもののキャップをはずします。はずしたらステンレスのウィックというものが出てくるので、時計と反対周りに押してから開けていきます。開けた瓶の中に好みのオイルを半分より少なめに入れていきます。フレグランスランプ専用のオイルが何種類も違った香りのものが販売されているので一緒に購入しておくと便利です。好きな香りのオイルを入れてからウィックを差し込みます。これで点火準備の完了です。

芯にオイルを染み込ませる

フレグランスランプを始めて使うときはウィックの芯にオイルをなじませる時間が必要になります。初回のみオイルを入れてから最低でも1時間は放置しておく必要があります。そうしないと芯にオイルが染み込んでいないので、染み込むのを待つ時間として1時間程度は必要になります。

火を付ける

芯にオイルが染み込んだら火をつけます。火をつけてから一度大きく火が出るので、そのまま火が安定するまで付けておいて待ちます。火が安定するまでに10秒程度かかるので、安定してから約2分間炊いておきます。2分経過したら火を拭き消します。これでフレグランスランプの準備が完了となります。

火を消してデコレーションキャップを取り付ける

フレグランスランプの燃焼が終わって火を消したら、ここからがフレグランスランプの力が発揮されてきます。消した都には触媒燃焼というのが発生してオイルの香りを部屋中に香らせてくれます。この状態でアミノキャップをすることでアロマ効果の開始となります。

フレグランスオイルをそのまま飾っておくだけでリラクゼーション効果や空気浄化作用が起こり、心と部屋内の空気を浄化してくれます。触媒燃焼を行っているとオイルがすぐになくなってしまいます。10分程度触媒燃焼をさせてキャップを付けて消します。10分程度の触媒燃焼で充分な効果があります。

メンテナンス

フレグランスランプは香りだけではなく健康上害するような細菌やにおいを消してくれる効果があり非常に便利なオイルランプです。一度ランプ本体を購入すると好みのオイルだけを入れ替えるだけで、いつまでも使い続けることが出来ます。ただし、火を使っているとどうしてもうぃっくという火を点ける部分のメンテナンスが必要になります。メンテナンスは非常に簡単でウィックのみをリフレッシュさせるか、交換するだけで長く使い続けることが出来ます。

火の点きが悪くなったらメンテナンス

フレグランスランプは長く使用しているとどうしても火の点きが悪くなります。そのときはメンテナンスが必要になります。メンテナンスには2種類の方法があり、1つはウィックを専用のニュートラルという液に漬けてからよみがえらせる方法です。

もうひとつは、ウィック自体が悪くなってしまって、ニュートラルでも復活しないようなときにウィック自体を新しい物と交換します。これがフレグランスランプの火の点きが悪くなったときに行うメンテナンス方法となります。

ニュートラルを使用する

フレグランスランプを長く使用していると火の点きが悪くなることがあります。火の点きが悪くなった場合、メンテナンス用にニュートラルというものを使うと火の点きをよく出来ます。火の点きが悪くなる人は、使っているウィックが大きく影響しています。

そのため、うぃっくを取り出してからクカメのサラなどに入れます。入れた皿にニュートラルをウィックが浸るぐらいまで入れていきます。あとは気化しないようにラップをして1日浸しておきます。これでウィックの再生完了です。1日浸しておいたウィックをフレグランスランプに取り付けると、火の点きがよくなっています。

ウィックを交換する

フレグランスランプの火の点きが悪くなったときには、ニュートラルというメンテナンス液に浸してから再生させますがそれでもうまく点かないような場合は、ウィックの寿命で交換しなければいけません。ウィックにはSとL種類があるのでどちらのタイプかで交換するウィックの大きさが変わります。ウィックは1000円弱で販売されているので購入して付け替えればまた火の点きがよくなります。

フレグランスランプのラインナップ

フレグランスランプを使うときに欠かせないのがオイルです。フレグランスオイルを使って初めて香りを出して空気清浄化も出来ます。そんなフレグランスランプの命とでもいえるフレグランスオイルについて詳しく説明します。

サイズはSとL

フレグランスランプにはサイズが2種類ありSとLが販売されています。通常日本の住宅であれば合図で充分効果があります。サイズはこの2種類ですがデザインが非常に請っていて丸めのボトル状となっていて、外側のデザインが鱗のような状態でベースとなる色とその間の色が光に当たったときにいろんな輝きを見せてくれて、部屋のアクセサリーとして置いておくだけで華やかになります。色使いが非常に変わっていて、イギリスの貴族の臭いを漂わせています。

デザインは50種類以上

フレグランスランプはその種類は豊富で50種類以上のデザインが用意されています。色もいろいろで白・青・ゴールド・シルバーなどと50種類全ての色が違います。女性が好みそうなかわいらしい色からエレガントないろまでいろんなタイプの色のものが用意されています。50種類のSとLがあるので全部で100種類のフレグランスランプが用意されています。

フレグランスオイルも豊富

フレグランスランプだけではなくなかにいれて使う需要名香りの種類も豊富に揃っています。香りのオイルも数十種類が用意されていて、どれも香りのスペシャリストであるセラピストが厳選して作り出した香りばかりです。

香りを一部紹介します。ホワイトベルベット・フリージア&オーキッド・サマーレイン・ラベンダー・グレープフルーツ・フレッシュオレンジなどたくさんの香りが販売されているので、その中から好きな香りを選んで使うことが出来ます。単品で購入も出来ますし、複数の香りをセットにしたフレグランスオイルも販売されています。セットで購入したほうが若干安く購入できます。

まとめ

臭いが気になっている人におすすめなのに、フレグランスランプがあります。フレグランスランプという言葉を始めて聞いている人には、ぜひ一度体験してもらいたいアロマオイルとなります。

フレグレンスランプは、イギリスで開発されて販売されているアロマオイルで日本でも購入出来るとてもお勧めの香りとなります。香りが良いだけではなく、空気中の嫌な匂いを消してくれて、殺菌効果もある優れた性能のオイルとなります。部屋に消臭剤を入れようと考えている人には使ってもらいたいオイルとなります。