美白クリームで美しく白い肌へ♡自分にあったクリーム選び教えます

「シミやそばかすを少しでも薄くしたい」「まだないけど今から予防したい」そんなときに浮かぶのは、美白ケアではないでしょうか?

ここでは、

  • 美白クリームの効果
  • 美白クリームの選び方
  • 普通肌・脂性肌に♡おすすめ美白クリーム
  • 乾燥肌・敏感肌に♡おすすめ美白クリーム

についてご紹介します。

美白クリームの効果

たくさんのメーカーからいろいろな美白クリームが販売されていますが、実際美白クリームにはどのような効果が期待できるのでしょうか?まずは、美白クリームによって期待できる効果を見ていきましょう。

透明感のある肌にしてくれる

美白クリームは、お肌のくすみを改善して、透き通るような透明感のあるお肌にしてくれる効果が期待できます。赤みなどでお肌がくすんでいるなと感じている方におすすめです。

また、美白クリームはお肌のターンオーバーを調整してくれるので、ニキビ跡を薄くしてくれるとも言われています。このような赤みやニキビ跡が改善されることで、透明感のあるお肌を目指すことができるのです。

肌を白くしてくれると言われている

美白クリームは、お肌を白くしてくれる効果も期待されています。少しでも白いお肌を保っていたい方、また日焼けしてしまって白いお肌に戻したい方は、美白クリームを使うといいでしょう。ただし、元々の自分のお肌より白くするのは難しいので、注意してください。

シミを薄くしてくれる

シミやそばかすを改善するために美白クリームを使うという方は多くいます。美白クリームを塗ってすぐにシミやそばかすが薄くなるという即効性はありませんが、使い続けることでシミやそばかすを薄くすることは期待できると言われているのです。

また、美白クリームを塗ることで、これからできるシミやそばかすの予防をすることができます。紫外線をたっぷり浴びたお肌をしっかりケアしてあげないと、数年後シミやそばかすとなってお肌の表面に現れてくるのです。将来シミやそばかすをなるべく作りたくないという方は、美白クリームでしっかりケアしましょう。

美白クリームの選び方

同じ美白クリームでも、入っている成分が異なると、微妙に効果に違いが出てきます。より自分のお肌に合った美白クリームを選ぶためにも、正しい美白クリームの選び方をご紹介します。

パッケージに「美白」「医薬部外品(薬用)」の表記がある

より効果の高い美白クリームを選びたいときは、パッケージに注目してみてください。「美白」と「医薬部外品(薬用)」という表記があるものには、美白効果が高いと言われています。このような表記があるものは、国が正式に認めた美白成分が一定の濃度で配合されているからです。

また医薬部外品は、通常の化粧品よりは効果が高く、化粧品と医薬品の間と言われています。そのため、美白効果を実感したいという方は、化粧品よりも効果の高い医薬部外品を選ぶのがおすすめです。

普通肌・脂性肌には肌を漂白するタイプ

普通肌や脂性肌の方は、お肌を漂白することで、美白効果を得られるクリームがおすすめです。そんな、お肌を漂白してくれる成分が、ハイドロキノンです。

ハイドロキノンは、お肌の漂白剤とも言われており、今あるシミやそばかすを薄くしてくれる効果があります。そのため、普通肌や脂性肌ですぐにでもシミやそばかすを薄くしたいという方は、ハイドロキノンが配合されているものを選びましょう。

乾燥肌・敏感肌にはメラニンの生成を抑えるタイプ

乾燥肌や敏感肌の方は、メラニンの生成を抑えるタイプの美白クリームがおすすめです。乾燥肌や敏感肌の方が、肌を漂白するタイプの美白クリームを使ってしまうと、刺激が強すぎて、逆にお肌が炎症を起こしてしまう可能性があるからです。

乾燥肌や敏感肌の方は、くすみを改善してくれるとともに保湿効果の高いプラセンタや、メラニンの生成を抑制してくれる上に行き日や肌荒れにも効果のあるトラネキサム酸が配合されたものを選ぶといいでしょう。

普通肌・脂性肌に♡おすすめ美白クリーム

ここからは、実際におすすめの美白クリームを肌質別でご紹介します。まずは、普通肌や脂性肌の方におすすめのクリームです。ぜひ参考にしてみてください。

ハイドロキノンクリーム(ホワイトクリーム)

純度99.9%のハイドロキノンを2%配合した美白クリームです。純度の高いハイドロキノンを配合することで、よりシミやそばかすに働きかけてくれます。

ハイドロキノンは、酸化しやすいという弱点を持っていますが、このクリームはそんなハイドロキノンの酸化を防ぐため、精密乳化によって酸化安定性を高めています。さらに、ハイドロキノンの化粧品は高価なものが多いですが、このクリームはプチプライスなので継続しやすいのもおすすめポイントです。

ホワイトラッシュHQクリーム

ハイドロキノンを5%配合した美白クリームです。夜塗って寝るだけで、日中浴びた紫外線のダメージに働きかけ、シミやそばかすができるのを防いでくれます。また、既にできてしまっているシミやそばかすの部分に塗りこむことで、薄くする効果も期待できます。

さらにこの美白クリームには、プロテオグリカン、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなどの保湿成分も配合されています。そのため、お肌にしっかり潤いを与えながら、美白ケアができるのです。

プラスキレイ プラスナノHQ クリーム

ハイドロキノンを4%配合したこちらの美白クリームは、ハイドロキノンをナノカプセル化したのが大きな特徴です。ナノカプセル化することで、お肌の奥深くに潜むシミに、高濃度のハイドロキノンが働きかけてくれます。

ハイドロキノンの他にもレスベラトロール、アスタキサンチン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどの美容成分が豊富に配合されており、透明感のある白いお肌を目指すことができるのです。

KISO 安定型 ハイドロ クリーム SHQ-10

夜のスキンケアで、シミやそばかすが気になる部分にポイント使いする美白クリームです。こちらの美白クリームには、安定型ハイドロキノンが配合されています。安定型ハイドロキノンは、従来のハイドロキノンに比べて酸化しにくく、さらに低刺激です。そのため、普通肌や脂性肌でも今までハイドロキノンはお肌に強すぎたという方も挑戦することができます。

また、従来のハイドロキノンに比べて浸透力もアップしたため、お肌の奥までシミやそばかすに働きかけてくれるのです。

フィス ホワイト パック クリーム

美白化粧品でありながら、パべランフリー、アルコールフリー、合成着色料フリー、UV吸収剤フリーを実現したお肌に優しいクリームです。気になる部分にたっぷりなじませ、5分後に洗い流すことで透明感のあるもちもちのお肌にしてくれます。

こちらの美白クリームには、プラセンタとヒアルロン酸が配合されており、お肌の角質層までたっぷり潤してくれます。プラセンタの中でも水溶性プラセンタには美白効果も期待でき、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれるのです。

キノンクリーム

今まで、美容外科や皮膚科などでしか手に入らなかった新型ハイドロキノンを10%配合した美白クリームです。従来の刺激が強いハイドロキノンとは異なり、このクリームは低刺激処方です。また、すぐに酸化してしまうハイドロキノンですが、冷蔵庫で5~6ヶ月は冷蔵保存できるようになっています。

そして、万が一ハイドロキノンによる肌トラブルが発生したときのために、肌トラブルを抑えて目立ちにくくしてくれる、お肌のケアキットも無料で送ってくれるのです。

乾燥肌・敏感肌に♡おすすめ美白クリーム

乾燥肌や敏感肌の方は、刺激が少なく、さらに保湿効果も高いものを選ぶのがポイントです。ここからは、乾燥肌や敏感肌の方におすすめの美白クリームをご紹介します。

なめらか本舗 薬用美白クリーム

プチプラスキンケアの中でも人気の、豆乳イソフラボンの薬用美白シリーズです。ジェルタイプのクリームが、透明感のあるふっくらしたお肌に導いてくれます。美白成分である高純度アルブチンが配合されており、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれる効果が期待できます。

また、豆乳イソフラボンには、豆乳発酵液が配合されています。この発酵液がお肌をしっかり保湿してくれるのです。さらに、美容成分を微細化したナノ浸透処方によって、お肌の角層まで浸透してくれます。

プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム

美白成分である100%国産のプラセンタが配合されています。プラセンタによってメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎ、透明感のある明るいお肌にしてくれる効果が期待できるクリームです。

またこちらのクリームには、プラセンタ以外にもコラーゲンやハトムギなどの美容成分を豊富に配合しています。そのため、乾燥による小じわを目立たなくする効果も期待でき、エイジングケアも同時にできる美白クリームなのです。

アクアレーベル ホワイトアップ クリーム 保湿・美白クリーム

美白成分、そして肌荒れ防止成分のm-トラネキサム酸が配合されていることで、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれる効果が期待できます。さらに、エーデルワイスエキスGLによって、乾燥によってくすみがちなお肌をたっぷりと保湿し、透明感のある明るいお肌に導いてくれるクリームです。

そして、生まれたての赤ちゃんの肌に多く含まれているD-アミノ酸が配合されています。このアミノ酸は保湿効果があり、赤ちゃんのようなつるつるのお肌に導いてくれる効果が期待できるのです。

KOSE コーセー グレイスワン 薬用 美白濃潤ジェルクリーム

クリームと美容液、そしてパックまでが一つになった、薬用の美白クリームです。美白成分である、高純度のビタミンC誘導体が配合されていることで、シミやそばかすを防ぐ効果が期待できます。さらに、アスタキサンチンという保湿成分で、乾燥による小じわを目立たなくしてくれるとも言われているクリームです。

年齢とともに増えてくるシミやそばかす、そして小じわ両方にアプローチしてくれる美白クリームになっています。

ドモホルンリンクル クリーム20

エイジングケア化粧品としてもおなじみの、ドモホルンリンクルのクリームです。コラーゲンによって、お肌に潤いを与え、お肌を守り、さらに整えてくれる効果が期待できます。年齢肌を感じさせない、ハリとツヤのあるお肌に導いてくれるクリームです。

中でも、不知火菊エキスが、お肌のダメージを深くしてしまう加齢加速タンパクに働きかけてくれます。そうすることで、紫外線などのダメージが深くなる前にケアできるので、シミやそばかすもできにくいお肌にしてくれる効果もあるのです。

まとめ

美白クリームの効果と、おすすめの美白クリームを肌質別でご紹介しました。シミやそばかすのない、白いお肌を目指すには、含まれている成分に着目してクリームを選ぶことが大切です。また、自分のお肌に合ったクリームを選んで、保湿やエイジングケアなどもできるものを選ぶと、より美肌を目指すことができます。

あなたに合った美白クリームを見つけて、透明感のある明るいお肌になりましょう。