日焼けによる皮むけの正しいケア方法!

日焼けは美肌の大敵!と思って居る方も居るかもしれませんが、実は一概にそうとは言い切れません。日焼けも上手に活用すれば、美容と健康に様々な嬉しい効果をもたらしますので、メリットとデメリットを理解した上で、上手に日焼けを活用すると良いでしょう。日焼けには具体的にどんなメリットとデメリットがあるのか、日焼けを起こした後のお肌の対処方法などと合わせてご説明します。

日焼けのかわむけについて

約2週間~1ヵ月皮がむけることが続く

綺麗に日焼けが出来た場合は、約2週間から1ヶ月ほどで、徐々に日焼けした部分の皮がめくれていき、脱皮しているかのように、ペリペリと向けていきます。全ての皮が一度に剥けることは無く、少しずつ少しずつ、肌のターンオーバーが終わったところから皮がむけ始めますので、まるでドット模様のように、白と黒の部分が交互に出来るような場合もあるでしょう。

無理してはがそうとするとお肌にダメージが残りますので、皮がめくれ始めるのを待ち、めくれ始めたら、優しく向くことが大切です。肌が向けていないところを無理にはがそうとしないように、大人しく待ちましょう。

肌が敏感な状態になる


日焼けの皮むけをした直後は、脱皮をしたてで、生まれたてのお肌になっている状態です。ゆで卵の皮を剥いた状態と言っても過言では無く、ツルツルと肌さわりが良い物の、非常に敏感な状態になっていますので、扱いには十分気をつけましょう。お肌の免疫力が整い、お肌のガードが固まるまで、スキンケアを怠らず、刺激を与えるようなことは避けることが賢明です。

肌のターンオーバーが活性化している

日焼けの皮むけが出来るのは、肌のターンオーバーが活性している証拠です。肌のターンオーバーが行われなければ、そもそも皮むけは起こりませんので、皮むけが起きているイコール順調に肌のターンオーバーが行われている確認と考えておきましょう。肌のターンオーバーが活性化しているのは日焼けをした部分が特に顕著ですので、皮が剥けると共に、しみそばかすも解消した、肌トラブルが改善したと言う方も多くいます。

日焼けをして2~3日で皮がむける

早い方ですと、日焼けをしてから2~3日で皮が剥けるという方も少なくありません。これは日焼けがそこまで深刻に起きているというよりも、日焼けのダメージが治った、かさぶた状態の皮膚がはがれ落ちていると言えるでしょう。綺麗に皮むけをする場合も有りますが、粉を吹いたような、あまり綺麗では無い皮むけの状態もありますので、その都度、対策をする事が大切です。日焼けをしてから数日で皮が剥け始めた場合、無理してはがすと肌ダメージに繋がる恐れがありますので、しばらく放置しておくのも1つの方法でしょう。

日焼けによる皮むけをケア

ビタミンCやビタミンEやたんぱく質をしっかりと摂る


肌のターンオーバーを促進し、日焼けによる皮むけをケアする成分として知られているのが、ビタミンCやビタミンEです。これらのビタミン群には、肌を修復し、肌を再生させる機能がありますので、積極的に摂取することで、日焼けによる皮むけをケアする事が出来るでしょう。

植物やドリンクからとる方法もありますが、効率良くとるのであれば、やはりサプリメントがおすすめ。サプリメントで不足しがちな栄養素を摂取することで、ビタミンCとビタミンEを、より効率良く補給することが出来るでしょう。

あわせて読みたい

肌荒れにはビタミン摂取☆おすすめのレシピ&サプリを紹介します

続きを読む

肌を洗う時は優しく洗う

肌を洗う際には、出来るだけ優しく、丁寧に洗うようにしましょう。皮むけが気になってついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが、皮むけをして居る状態は、お肌が修復途上、非常にデリケートな状態にありますので、ゴシゴシすると赤みが残り、肌トラブルに繋がります。洗うときは優しく丁寧に、ダメージが伝わらないように洗いましょう。

睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかりとることで、肌のターンオーバーを促進すると共に、肌の再生力をサポート、肌を修復する機能をサポートします。睡眠をしっかりとることで自律神経の乱れも抑え、自然と肌の修復力も高めていくでしょう。睡眠は最低でも1日6時間前後とるようにすると、自然と肌の調子も良くなり、肌の免疫力もアップしやすくなります。

水を多めに飲む


人間にとって水は非常に重要なアイテムで、水をキチンと飲むかどうかで、肌質が変わると言っても過言ではありません。肌質改善の為にも水は必要不可欠な存在ですので、しっかりとこまめに水分補給を行い、肌のターンオーバーを促進、肌細胞を作っていくようにしましょう。スキンケアで外側からケアをするだけでは無く、内側から水分補給をする事で、より一層潤いに満ちたお肌をゲット出来ます。

日焼けのメリット

骨が丈夫になる


太陽の光で日焼けをした場合、骨が丈夫になりやすく、骨折をしにくい健康的な骨を作れます。太陽光だからこそのメリットと言っても過言ではなく、適度に太陽光を浴びることで、骨の成長にも繋がり、子供達の成長ケア、更には、高齢者の骨曲がり防止、骨折防止にも繋がるのです。

その秘密は、紫外線を浴びることで体内で生成される、ビタミンDにあります。ビタミンDには骨の密度を形成して、骨を丈夫にする手助けをする効果がありますので、日焼けをする事で体内にビタミンDが満ち足りた結果、丈夫な骨を作ることに繋がるのです。

美肌作りをサポートしてくれる


紫外線によって体内でビタミンDが生成されますが、このビタミンDには、肌のくすみ解消、肌の免疫力をアップさせるなど、美肌作りをサポートする様々な効果が期待出来ます。過度の紫外線はお肌に毒ですが、ビタミンDを効率良く生成できる方法ですので、人体に有毒な紫外線のみを日焼け止めなどで防ぎ、上手に日焼けをする事で、結果として美肌になれるでしょう。

免疫機能を強化する

ビタミンDには他にも、免疫細胞の1つであるT細胞を活性化させ、皮膚のダメージを修復する等、免疫機能をアップさせる働きがあります。日焼けをすることでこのビタミンDを効率良く摂取できますので、免疫力をアップして美肌になりたいという方にこそ、ぴったりと言えるでしょう。

紫外線を全く浴びないとなると、自然と免疫機能がダウンすると共に、紫外線には殺菌効果がありますので、体内のウイルスを除去する働きも期待出来るのです。健康にも美容にも、適度な日焼けは非常に欠かせない存在と言えるでしょう。

体内時計の調整ができる


太陽から放出される紫外線には、自律神経を整えて、体内時計を調整する働きがあります。太陽を浴びることで体内でセロトニンが分泌された結果、夜型になってしまった身体を昼型に、体内時計の乱れを直し、健康的な体内時計にシフトしていくのです。夜間勤務が続いて体内リズムが狂ってしまった、精神的に不安定な状態が続いていると言う時にも、日焼けは非常に効果的と言えるでしょう。

血圧や血糖値の低下が期待できる


紫外線を浴びることで、血管が拡張し、血流改善、血圧を下げる効果が期待出来るとされています。その理由は、紫外線を浴びることで体内で発生する一酸化窒素にあるのですが、この一酸化窒素が、血液中に減ることで、血管が拡張し、血液さらさら効果、適切な血流をサポートして行きます。

また、ビタミンDにはインスリン分泌効果もありますので、血糖値が高くなった方にもおすすめ。日焼けをするだけでこのように、様々な健康効果を一緒に得る事が出来るでしょう。

日焼けのデメリット

あわせて読みたい

日焼けにおすすめの時間帯と注意点!

続きを読む

肌トラブルの原因を作る

過度な紫外線は残念ながら、各種肌トラブルを引き起こす原因に繋がります。例えば、肌の赤みや痛み、くすみやしみそばかす、しわ・たるみなど、キチンとした方法で日焼けをしないと、肌が炎症を起こし、肌が老化することにも繋がるのです。ただ日焼けをすればメリットだけが味わえるという事ではありませんので、肌トラブルの原因を作らないためにも、十分注意をしましょう。

眼病リスクが高まる


紫外線は目にも影響を及ぼしますので注意が必要です。サングラスなどでケアをして居ない場合、目は向き出し状態で紫外線に触れて居る事になりますので、眼病リスクが高まります。

紫外線は目にも大きな影響を及ぼし、目の充血を引き起こす原因に繋がります。美しい目をキープするためにも、紫外線対策をする際には、目も忘れずに行う事が大切です。

しみやそばかすが増える原因を作る

過度な紫外線を浴び続ける事で、肌の奥でメラニン色素が定着し、肌の黒ずみに繋がるだけでは無く、しみそばかすなど、各種肌トラブルを引き起こす原因に繋がります。肌のターンオーバーが促進されても、メラニン色素は肌の奥の奥まで浸透してしまっているため、なかなかしみそばかすが消えず、むしろ増える一方と、悩まされている方も多いでしょう。

日焼け防止が期待できる商品

あわせて読みたい

日焼け防止対策の帽子選びに最適な10選!

続きを読む

エバメール UVゲル

持ち運びにも便利なコンパクトタイプのUVゲルです。使い心地滑らか、肌にぴったりと密着すゲル状のUVアイテムですので、日焼け防止にも最適として重宝されています。デザインもシンプルで、男性が持っていてもおかしくないケアアイテムです。

エバメール UVゲル80g

エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション W 2

コラーゲンGLを初め、独自成分マンダリンオレンジなど、薬用成分が充実。紫外線A波B波、透過型紫外線を始め、様々な紫外線ダメージをしっかりシャットアウトし、紫外線による日焼けを防ぎます。美容ケア要素も豊富に含まれて居ますので、毎日のスキンケアアイテムとしても最適な一品です。

エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション W 2 (SPF30・PA++++) 35mL 【医薬部外品】

2eドゥーエ 日焼け止め

強い紫外線からもお肌を守る為に、紫外線吸収剤と紫外線撹乱剤の二種類を導入。普段のクレンジングで綺麗に落とせるタイプですので、肌残りも気になりません。

2eドゥーエ 日焼け止め40g

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル

するっと伸びてべたつかないのに、高い密着力で汗や水にも強く、長時間つけていられる最強の日焼け止めゲルです。ヒアルロン酸配合で、顔と身体両方に使う事が出来る便利アイテムになります。

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル 80g

あわせて読みたい

飲む&塗る日焼け止め・UV対策グッズ大全!海に行くなら絶対用意しておきたいもの

続きを読む

まとめ

日焼けは一概にデメリットばかりでは無く、キチンと正しいケアをして上手に活用することで、日焼けを味方につけられるでしょう。皮むけをした際には、正しい皮むけケアを学んでおくことで、綺麗な素肌をゲット出来ます。日焼けケアをする際には、自分に合っているアイテムを選ぶ事も重要です。