アイシャドウはオレンジを選べばモテ顔に!上手な使い方とは?

アイシャドウのオレンジは少し派手なイメージがありますが、実際には日本人に一番フィットするカラーと言われています。オレンジは元気なイメージがあるため、夏場の暑い季節にはお似合いの色ですが、実は秋冬でもおすすめできるカラーなのです。

今回は、オレンジカラーのアイシャドウの魅力をまとめてみました!

オレンジのアイシャドウの4つの魅力

①日本人の肌色にとっても似合う

オレンジのアイシャドウはとにかく日本人の肌にとっても似合うカラー。日本人の肌の色とオレンジはとても近いため、肌になじみやすく、見た目も違和感なく見えます。

さらに、ブラウン系のアイシャドウと重ねてあげるとオレンジのシャドウが引き立ちます。元気なイメージのあるカラーですので、目元を明るく見せてくれます。

②夏だけでなく秋冬にも使える!

オレンジというと元気なイメージがあるため、夏の目元カラーにぴったりなイメージがありますが、実はオレンジカラーが映えるのは夏だけではないのです!

秋冬になってくると、服装もメイクも暗いカラーを選びがちですよね。ですが目元にオレンジカラーを入れてあげることで、全体的に華やかさをプラスすることができます。夏の目元にももちろんおすすめですが、暗くなりがちな秋冬にもぜひおすすめしたいカラーです。

③肌がきれいに見える

日本人の肌色に近いオレンジのアイシャドウを塗ることで、肌自体があかるくなり、肌を綺麗に魅せることができます。いろんな色のアイシャドウがありますが、その中でも綺麗な肌を演出するためにオレンジのアイシャドウは欠かせません。肌を明るく見せたいのであれば、オレンジのアイシャドウをすることをおすすめします。

④差し色としても使える

オレンジのアイシャドウを塗ることでいろんな効果がありますが、その中でも差し色として使えるというポイントもあります。日本人だからこそ差し色として使えるのです。外国人とは違ってオレンジとピッタリと合う肌色をしているので、どんな使い方をしても肌を引き立ててくれるのがオレンジのアイシャドウです。

色々なオレンジカラー

アイシャドウに使うオレンジには種類があります。オレンジと言っても明るめのオレンジから暗めのオレンジまであり、オレンジの中にはビビットオレンジ・ウォームオレンジ・オレンジブラウン・パールやラメの入ったオレンジなどがあります。それぞれの色の特長を詳しく見ていきましょう!

ビビットオレンジ

ビビットオレンジはオレンジの中でも鮮やかなオレンジで、はっきりとした派手目のオレンジとなります。アイシャドウでビビットオレンジを塗ることで若さ溢れる目元を演出してくれます。

ウォームオレンジ

ウォームオレンジとはオレンジの中でも、かなり温かみのあるカラーのこと。オレンジアイシャドウの中でもウォームオレンジを使った場合、目元に温かみが増していつもより大人っぽい雰囲気を演出してくれますよ!

オレンジブラウン

オレンジブラウンはオレンジでもなくブラウンでもない中間色のオレンジカラー。目元に乗せてあげると落ち着きのある雰囲気を出してくれます。またオレンジカラー単色では少しチャレンジしにくいという方でも、初めに挑戦しやすいと言われるカラーなので、オレンジシャドウの第一歩として使って欲しいカラーです◎

パールやラメの入ったものもある!

オレンジシャドウの中には、ラメやパールなどが入った、より派手なアイシャドウもあります。顔のインパクトをあげるためにも、ぜひおすすめしたいカラーです。なにより目元がキラキラと輝くので、特別な日の目元に使用している方が多いのだとか…!一色持っていると使い勝手が良さそうですね。

オレンジアイシャドウの使い方

オレンジアイシャドウはちょっと派手なので気が引けると思う女性でも、恥ずかしがることなく使えるオレンジアイシャドウの使い方を詳しく紹介しています。すでに持っているアイテムとかけ合わせるという方法も…!それでは、オレンジアイシャドウの使い方を見てみましょう。

腫れぼったくならないためには?

オレンジのアイシャドウは明るくなり日本人の肌にぴったりの色ですが、オレンジのアイシャドウを塗ることではれぼったく見えてしまうことがあります。

そんな時にはオレンジのアイシャドウにゴールドのアイシャドウを混ぜてみましょう。ゴールドのアイシャドウを入れることで、腫れぼったくなりやすいオレンジカラーをほどほどに抑え、引き締まった目元を演出してくれますよ。

大人っぽい目元にするには?

オレンジの派手さを出すのではなく、すこし大人っぽい雰囲気の目元を作りたいという方もいますよね。そんな時はオレンジのアイシャドウにブラウンのグラデーションを付けてあげましょう。そうすることでオレンジカラーの出す派手さを少し抑えてくれて、ちょっと大人っぽい目元を演出してくれます。オレンジだけだと派手なイメージが前面に出てしまいますが、そこにブラウンでグラデーションを付けるだけで落ち着いた大人の雰囲気に変わります。

顔をさらに明るく見せたい

オレンジカラーを目元につけると、とても明るい雰囲気に仕上がります。しかしより明るい雰囲気に仕上げたいと思う女性もいますよね!そんな人には、オレンジのアイシャドウを下まぶたにも塗るということをおすすめします。

下まぶたは少しくすんでしまったり、色落ちしてしまいがちな場所です。顔の雰囲気が暗くなってしまうのは、下まぶたの影響も少なからずあります。そんな原因となる箇所をオレンジシャドウで明るくしてあげることによって、いつもより明るい雰囲気に仕上げることができます。

顔全体を明るくさせたい

オレンジアイシャドウを使用すると、目元を明るくすることができますが、顔全体的に明るくしたいならオレンジチークを合わせてあげると良いです。オレンジアイシャドウと掛け合わせて使用することで、さらに明るい雰囲気を作り出すことができます!

おすすめのプチプラアイシャドウ

オレンジカラーに挑戦したい方にぜひオススメしたい最新のオレンジアイシャドウをピックアップしました!

KATE スモーキーラウンドアイズOR-1


スモーキーラウンドアイズは、資生堂が販売しているパウダータイプのアイシャドウ。1300円程度で購入できるプチプラコスメです。女性の間では人気のアイシャドウで、濃淡2色を使ってからスモーキーグラデーションを作ってなじませるように塗っていくとアイホールを強調できます。最後にまぶたの中央にハイライトを塗ってあげるとぬけ感を出すことができますよ!

セザンヌ トーンアップアイシャドウ オレンジカシス


セザンヌ トーンアップアイシャドウ オレンジカシスは600円程度で購入できるプチプラコスメ。新色のオレンジカシスはブラウンよりも明るく、ピンクよりもフレッシュな印象を与えてくれます。まさに新しい自分を表現したい人におすすめのアイシャドウです。

BBIA ピグメントアイシャドウ サワー味


BBIA ピグメントアイシャドウ サワー味は、ウェットフォーミュラ製法というピアー独自の製法で作られているもので、パールの発色が可能となっています。目元にきらびやかさをアクセントしてくれる、普段と違った自分を演出したい人におすすめのアイシャドウです。

まとめ

今回は日本人の肌にぴったりなオレンジアイシャドウをご紹介しました!夏だけではなく秋冬にもぴったりなオレンジアイシャドウ。一つは持っておいても損はないアイテムですよね!オレンジシャドウを使って、目元に華やかさをプラスしてみてはいかがでしょうか?