単色アイシャドウづかいででなりたい目元になる!

目元に付けるアイシャドウですがいろんな色を組み合わせてから見せたいイメージのアイシャドウを塗るのは大変です。テクニックが必要になり化粧をする時間も長くなります。そんなときに単色アイシャドウで目元を替えることが出来ます。

単色アイシャドウのよさ

アイシャドウを普段塗るときに、いくつもの色を駆使して目元を演出する人がいますが、ある程度のテクニックが必要になります。そこで、単色のアイシャドウを塗ることで面倒なテクニックなどを使わないで目元を演出することが出来ます。単色アイシャドウのメリットや使い方について紹介します。

テクニックがなくてもうまくメイクできる


アイシャドウで使う色にいくつもの色を選んでから使うには、難しくテクニックが必要になります。そんなテクニックがない人にはアイシャドウ自体の使い方がうまく出来ません。そんな人には単色のアイシャドウで塗るとテクニックはほとんど必要ありません。初めてアイシャドウを使う人でも、ある程度アイシャドウを使うことが出来ます。初心者でも簡単に使える単色アイシャドウはおすすめです。

ラメ入り、ツヤ入りアイシャドウで艶感が出せる

単色アイシャドウをすることでラメやツヤ入りのものを使ってから目元に艶感を出すことが出来ます。単色の重ねづけしてから濃淡を出していくことが出来ます。複数の色でグラデーションを出すよりは簡単に出来るのでテクニックなども必要ありません。

色によって色々な雰囲気を演出できる


単色のアイシャドウをするときには、塗る色を替えることでいろんなバリエーションの目元にすることが出来ます。ブラウンやベージュのアイシャドウを使うことでデカ目にすることも出来れば、パープルのアイシャドウを付けることで大人の色気を出すことも出来ます。他にも、まぶたの種類によっても塗る色ごとに印象が変わってきます。使うアイシャドウの色を替えることで随分違うイメージに替えることが出来ます。

色別のなりたいイメージと使い方


単色アイシャドウを塗るときには色によってイメージが全然変わります。いろんな色ごとでどんなイメージがあるのかを見ていきます。ブラウン・ピンク・ゴールドなどの色によって目元がどう変わるのかを詳しく見ていきます。

ライトブラウンでナチュラルなのに印象的な目元を

単色アイシャドウでシンプルでナチュラルな目元にするためには、何色が向いているのでしょうか。ライトブラウンが目元にナチュラルな印象を持たせてくれる最適な色です。暗いブラウンでもライトブラウンを付ける方が軽くてナチュラルな目元にしてくれるのでおすすめです。ナチュラルな単色アイシャドウにはライトブラウンではないでしょうか

淡いピンクで優しく可愛い印象になる

可愛らしい女性に見えるようにするためには、目元に淡いピンクのアイシャドウを塗ることで実現できます。ピンクは女性らしい色で、女性の可愛さを引き出してくれます。淡いピンクのアイシャドウを塗ることで内に秘めた女性の可愛らしさを前面に出してくれて、男性から見ても可愛いと思えて印象的な色です。

ブラウン、ゴールドの単色づかいで華やかに

ブラウンやゴールドの単色アイシャドウは女性らしさに華やかさを演出してくれます。目元にゴールドを塗るだけの単色だけでインパクトのある目元を印象付けてくれて、華やかさを演出してくれます。グラデーションを付けることでより華やかさがアップしてゴージャスな女性に見えます。アイシャドウの色に単色のものを使うときには色を替えるだけで印象が随分変わります。

単色アイシャドウの塗り方

アイシャドウを塗るときにいくつ物色を重ね合わせていくアイシャドウも魅力的ですが、単色のアイシャドウでうまくグラデーションを付けたりして見栄えよくすることも出来ます。目元を強調するためにグラデーションを付けますがそのとき、単色のアイシャドウで重ね塗りをするだけできれいなグラデーションを付けることが出来ます。さらに、塗り方をちょっと工夫するだけで単色でも充分に魅力的な目元にすることが出来ます。

①アイホール全体に薄くのばす

単色アイシャドウを塗るときに最初はアイホール全体にアイシャドウをのばしていきます。そのときに、指を使って塗るのもいいですしブラシを使ってもかまいません。出来るだけアイホール全体に薄く均等にアイシャドウをのばしていきます。

②目のキワに重ね塗りをしてグラデーションを

単色アイシャドウを塗るときに目のキワの部分に塗る時は注意が必要です。キワの部分はより印象深く見せるために、グラデーションを付けようとして何度も重ね塗りをしていき厚みを出していきます。これで、単色のアイシャドウでもグラデーションをつける事が出来ます。何色も使わなくてもきれいなグラデーションをつける事が出来ます。単色アイシャドウであれば複数色のパレットのように使わない色などがないで無駄な色を買う必要もなくなります。

③下まぶたにも同じ色をふんわりのせる

下まぶたにもアイシャドウを塗ることで、より目元をはっきりとさせてから大きな目にしてくれます。そのとき使う色の濃さによっても塗り方を変えていきます。濃い色のアイシャドウの場合は、目じりの部分だけに塗ることで目元をはっきりとさせることができます。薄い色のアイシャドウの場合は、下まぶた全体に色を付けることで目元をきれいに見せることが出来ます。

おすすめ商品

単色アイシャドウに特化した商品をピックアップしています。どのアイシャドウも特長があり、目元を美しく見せるだけではなく肌に優しい成分が含まれているので、肌のケアや艶だしには最適なものばかりとなります。どれも人気の単色アイシャドウなのでどれを使うかはどんな目元にしたいのかで決めましょう。

マキアージュ アイカラー N (パウダーアイシャドウ) BR736 シャドーカラー (レフィル) 1.3g


マキアージュ アイカラー N (パウダーアイシャドウ) BR736 シャドーカラーは、発光色のパウダーアイカラーです。くすみがないクリアな色を出すのがパウダーアイカラーとなります。単色のアイシャドウをするときに使うと鮮やかな目元を演出してくれます。こちらのアイシャドウを利用している人はたくさんいて、利用者の多さが商品の良さを引き出してくれています。

インテグレート ウオーターバームシャドー BE272 ベージュ 4g


インテグレート ウオーターバームシャドー BE272 ベージュはクリームアイシャドウでクールでパッチリな目元を演出するのに効果的なアイシャドウで、透明感のある輝きを持続させることが出来ます。価格も1000円強とリーズナブルな価格となっていて女性には人気のクリームアイシャドウです。アイシャドウを薄く塗ってから艶を出したいと思っている人には効果的でおすすめのインテグレート ウオーターバームシャドー BE272 ベージュです。

カネボウ(KANEBO)モノアイシャドウ (01 Soft Pink)


カネボウ(KANEBO)モノアイシャドウは、ひと塗るするだけでしっとりとした肌感を出してくれて肌にしっかりとなじんでくれます。時間が経つにつれて輝きを発してくれる一度使うと病み付きになるアイシャドウでないでしょうか。パウダーとクリームの両方をミックスした目元に陰影感を出してくれて、弾力がある肌質に変えてくれます。ホホバ種子油・スクワランを配合した成分が含まれていて肌に優しいアイシャドウとなっています。

まとめ

アイシャドウを塗るときに複数の色を使うのではなく、単色のアイシャドウを塗ることで目元をパッチリと見せてくれて簡単に出来るやり方を詳しく説明しています。何よりも色を使い分けることでどんな目元にしたいのかがわかり、なりたいイメージにあわせたアイシャドウの色使いができるようになります。

初めてアイシャドウを塗る人には、テクニックがいらない単色アイシャドウの使い方を学んでイメージ通りの目元を作ってみましょう。単色アイシャドウの中で厳選した人気のアイシャドウを3つほど紹介しているので、使ってみてはどうでしょうか。