《ゴマージュ》って知っている?ピーリングとの違いを解説◎

毛穴の汚れが気になるとき、最近はピーリングやゴマージュなどを行う人が多くなっています。自宅で行う事が出来るこのゴマージュやピーリングは今、美容法の一つとして定着しているようです。

でもゴマージュもピーリングも同じような物と認識されている人が多いといいます。お肌をいい状態にする美容法の一つ、ゴマージュ、ピーリングの違いをはっきりさせておくと自分のお肌に適切な美容法を利用出来るはずです。

ゴマージュとは

r.xoxo.rさん(@r.1223.r_xoxo)がシェアした投稿

ゴマージュというのは語源はフランス語になります。優しくそぎおとす、こするという意味を持っているのです。ゴマージュは、ハーブや植物の種子を細かくした天然素材の粒子を利用して角質を物理的に除去する方法とされています。

こするという言葉が語源となっているので、肌の上をこすり角質などの肌トラブルのもとになるものを除去する方法です。エステでも行う事が出来ますし、自宅でもできる美容法となっています。

擦って洗い流す美容法

擦って洗い流すというのがゴマージュの基本です。しかしピーリングについても同じような事と思っている人が多いのです。ゴマージュはあくまでも吸って洗い流すという方法で、植物の種子やこんにゃくなどを利用し、その天然成分で優しく角質などを除去します。

角質などがゴマージュによってきれいに浮いてきたら、それをぬるま湯などによって洗い流すのです。エステではエステティシャンが角質をしっかり除去してくれます。

スクラブとの違いは自然由来成分かどうか

スクラブ洗顔と同じような物じゃないの?という人がいますが、スクラブ洗顔の場合、利用している粒子が植物由来などの自然由来成分かどうかは関係ないのです。植物由来のモノを利用している場合もあります。

しかし科学的に作られた粒などが利用されている場合もあるので、スクラブとゴマージュは完全に一致する事はないのです。あくまでもゴマージュは、天然成分の粒子を利用した角質除去方法となります。

ピーリングとの違い

ピーリングの場合、酸性の薬剤などを利用し溶かして角質をはがすという方法です。ゴマージュはハーブ、また植物の種などを細かく砕き、それによって擦って角質を除去します。

そのため、同じ角質を除去するという目的を持っていても全く違う美容法になるのです。ピーリングは酸性の薬剤などを利用するため、よりお肌に刺激が強い方法となります。

ゴマージュの効果

suhara_eriさん(@erii1025)がシェアした投稿


ゴマージュは美容の専門家の方も、自宅でできる質の高い美容法になるとしているくらいに今注目の美容法です。ゴマージュによってどのような効果があるのかというと、美白効果、またくすみを除去する効果があります。

古い角質などが肌の上から無くなることで、ワンランクファンデーションが明るくなる人もいるようです。またメイクノリもよくなります。

肌触りが良くなる

古い角質が肌の上に残っていると、ざらざらとしてあまりいい肌触りといえない状態です。でもゴマージュを行うことで、一皮むけたようなつるっとした肌になれます。

肌に触れてみると非常に柔らかになりますし、つるっとするのが手の感覚でよく理解できるのです。自宅でもできる方法としてはとても優良な方法といえます。

くすみの解消

エイジング世代の大きな悩みといえば、やはりくすみです。若い時と比較して肌がくすんだように見えるのでファンデーションも若い時より暗くなったという人もいます。

でもゴマージュを行う事でくすみがきれいになり、肌触りも良くなるのです。くすみについて悩みをもっている人はゴマージュを行う事で悩みの解消につながります。

スキンケアの効果が上がる

古い角質が残っている状態になると、肌に栄養素をしみこませたいと思っても入りにくくなるのです。毛穴に古い角質や汚れが詰まっていることで、成分が入りにくくなります。

ゴマージュを行う事で化粧水や美容液の成分が入りやすくなるのです。スキンケアの質が高くなるので、ゴマージュを行う事でお肌がきれいになります。

硬くなった角質を取ることができる

古くなった角質の中には硬く除去しにくい物もあるのです。硬くなっているものはなかなか洗顔やクレンジングで落とすことが出来ないといわれています。

ゴマージュを行うと天然素材の細かい粒子が毛穴にしっかり入り込むのです。擦られて硬い角質もやわらかくなるので、頑固な状態であってもきれいに除去できます。

ゴマージュをする際の注意

ゴマージュを行う時にはお肌を擦るという事を行うので、注意すべき点もあるのです。つるつるになるからと毎日行えば刺激が強すぎて肌に負担をかけます。

またそのほかにも注意すべき点があるので理解が必要です。正しい方法を理解して行う事でお肌の健康を守る事が出来ます。

肌荒れがひどい時にはやらない

肌荒れがひどいと思う時、何とかしたいとゴマージュを行う方がいますが、これは悪影響です。お肌が炎症を起こしている事もあるので、ゴマージュを行うことによって炎症がひどくなることもあります。

お肌に支障がない時、落ち着いている時に行うべきです。肌の荒れがひどい時には炎症などが静まるまで待って、行う様にします。

月に1~2回程度にする

ゴマージュはお肌を擦る事で古い角質等肌に必要ない物を除去する美容法です。そのため、毎日行うとお肌に刺激が強すぎて、荒れてしまう事もあります。

ゴマージュを自宅で行う場合には、月1回から2回程度にすることが必要です。何度も繰り返し行うことで、皮脂が過剰分泌状態になったり、炎症を引き起こすこともあります。

必要以上に力を入れない

粒子を肌の上で転がすように行う、これがゴマージュのコツです。摩擦というのはどういう美容であってもお肌に刺激を与えます。そのため、擦って角質などを除去するゴマージュも、強くこすりすぎると負担となるのです。

肌の上で粒子を転がすように丁寧に行い必要以上に力を加えないようにします。そうすることでお肌を余計な刺激から守ることもできるのです。

皮膚の弱い部分を避ける

皮膚の中でも角質がたまっている部分と正常な部分があります。そのため、正常な部分や皮膚が弱っている部分にゴマージュを行うと、皮膚がより刺激をうけて悪い状態になる事もあるのです。

皮膚の弱い部分、ゴマージュを行わなくてもいい部分には行わないようにすることも大切になります。ゴマージュを行う前に、お肌の状態、部分的な状態をよく確認する事も必要なのです。

市販の人気ゴマージュ

自宅でゴマージュを行う場合、市販されているゴマージュ商品を利用します。最近はとてもいいゴマージュの商品が出ていますので、刺激をなるべく少なく行うことも可能なようです。

もちろん自分の肌に合ったものが必要ですし、初めて行う場合には、ゴマージュ商品の中でも刺激が強すぎない物を利用する方がいいと思います。商品の特徴をよく理解し自分のお肌に合ったものを利用することが大切です。

ロゼット ゴマージュ

ロゼット ゴマージュ 120g

ロゼット ゴマージュは肌に優しいタイプのゴマージュ商品なので、最初に利用するという人にもお勧めできます。ソフトタイプのゴマージュで、フルーツ酸を利用して角質除去、ざらつきをとってくれるという商品です。

ひじ、かかと膝などをピカピカにしてくれるので、夏前などはより人気となる商品になります。ジェルタイプで伸びがよくお肌に負担をかけないような作りになっているのが魅力です。

四季彩 ピールオフ ゴマージュ

四季彩 ピールオフ ゴマージュ

不要な角質や毛穴の汚れ、黒ずみのもとなどをきれいに除去してくれる四季彩 ピールオフ ゴマージュは、週に1回から2回利用出来る商品となっています。それほど成分的に強くないので、初めてゴマージュを行うという人にも安心です。

マッサージをするとぽろぽろと面白い位に角質が取れてきます。ゴマージュを行っても、その後お肌がしっとりしているのもこの商品の特徴です。

サボン ボディスクラブ

【サボン ボディスクラブ】Musk ムスク 600g

ふんわりとムスクの香りが人気となっているのがサボン ボディスクラブ、香りがよく容器もおしゃれで女子に大人気の商品になります。ひじ、かかとなどの気になるざらざらや、硬くなった角質にもしっかり作用してくれるのです。

サボンは香りのいい商品ばかりなので、好きな香りで選択される方も多いといわれています。つるつるなかかとやひじ、膝になりたいという人、またケアの間もいい香りい包まれたいという人にオススメです。

ロゼットゴマージュで手軽にピーリング!口コミで人気の理由とは?

まとめ

夏に近づくと薄着になりますし、サンダルを履くことも多くなるのでかかとなどが気になります。夏前にしっかりとかかと、ひじなどをきれいにしておきたいものです。最近は男子も、きれいなかかと、ひじにしたいと、こうしたゴマージュなどを行っているといいます。

サロンに行かなくても自宅で利用方法をしっかり守って使えば、つるつるお肌になれるのです。今年の夏、デートの前に、またエイジング世代のママたちもお子さんからキレイと思ってもらえるように、ちょっとゴマージュしてみるといいと思います。