ダイエット

Let’s コンビニダイエット!成功するためのポイント&おすすめのおやつ!

日本国内の様々な場所にあり、24時間いつでも欲しい食品などが購入できるコンビニ。

コンビニにはお菓子やパンなどの他、肉や魚などの加工食品にお弁当、フレッシュなサラダなども販売されています。そのため、食事の用意が面倒なときでもすぐに食べたいものを用意することができるのは誰もが知る所ですね。

コンビニでは欲しい食品がすぐに手に入るメリットがありますが、デメリットとしては塩分が高い、保存料が入っていて健康に悪そうなどと言ったイメージの悪さもあります。しかし、コンビニで用意できる食事には、実はダイエットに役立つものもたくさんあるんです。

今回は、ダイエットを成功させていくために、コンビニを積極的に活用していく方法をここでご紹介したいと思います。コンビニダイエットは1つのダイエット法で、運動や食事制限などのつらいダイエット法とは違い、しっかり食べて痩せられる安心な方法です。このコンビニダイエット、一体どういったものなのか、気になりませんか?

コンビニダイエットがうまく行く理由

ダイエットをするとなると、多くの人が実行するのが絶食や極端な食事制限。これは正しい方法で行わない限り不健康ですし、食欲を抑えながらの実行は長続きしません。いずれ食欲が爆発して食べ過ぎてしまい、以前より太ってしまったなんてこともあるんです。

コンビニダイエットは食べながら痩せていく健康的な方法で、いろいろなメリットがあります。この方法について知らないという方、またチャレンジしてみたいという方に向けて、コンビニダイエットがうまくいく理由についてもう少し詳しくご説明しますね。

成分表示がされている商品が多い

コンビニには、様々な種類の食品が並べられています。それらのパッケージには必ず成分表示が書かれています。

成分表示はカロリーや脂質の量など、ダイエットを実行して上でチェックしておきたいポイントです。太りやすい食品や成分をチェックし、なるべく避けるということが簡単にできます。逆に、積極的に取り入れたい食品や成分も簡単にチェックして取り入れられるので、ダイエットの実感が強く感じられます。そういった意味でコンビニは、ダイエットをスムーズに行っていくための環境が整っているといえるでしょう。

カロリー計算が簡単にできる

ダイエットでは1日に摂取するべきカロリーはできるだけ抑えたいものです。しかしカロリー計算を行わず食事をしていると、知らず知らずのうちにカロリーオーバーになってしまいます。

コンビニの食品は、成分表示と共にカロリーの表示もされています。購入する前に必ずカロリーのチェックができるため、カロリー計算が簡単にできる点はコンビニダイエットの大きなメリットです。

低糖質商品のラインナップも多い

糖質は体にとって必要な栄養素ですが、現代人は過剰摂取に陥っているものでもあります。過剰摂取をしないように意識しないとつい多く摂ってしまい、カロリーオーバーを引き起こしてしまいがちです。

コンビニの食品は最近、ダイエット系の食品も豊富に揃ってきており低糖質のものも多く販売されています。そのため、糖質の過剰摂取を抑えていくことがスムーズです。これまで糖質を抑えた食事がなかなかできなかったという方は、コンビニダイエットの実行で糖質を抑えた食事を取り入れてみてはいかがでしょうか。

少量サイズの食事が豊富

ダイエットで失敗しやすい点として、1食分の食事量が多いというものが挙げられます。1食分の食事を用意しようと思っても、目の前に大きいサイズの食品が置かれていると我慢できずに食べてしまう方も結構いるのではないでしょうか。また、大きいサイズのものを買ってしまった時に、残してはいけないという罪悪感が働く場合があります。その際には、初めから少量サイズを選ぶことがダイエット成功の秘訣になります。

少量サイズでも、きちんと食べきれば満足感があり食べ過ぎを防いでくれます。お腹がすいているとつい大きめサイズに手が伸びがちですが、ぐっとがまんして少量サイズの中からチョイスするようにしましょう。

外出先などでも気軽に購入できる

自宅以外での食事の機会は多くあるものです。しかし外食ではつい食べ過ぎてしまったり、カロリー数が分からないためにカロリーオーバーを引き起こしてしまうこともあります。

外出先で食事をしなければならない時、カロリーを抑えた食事を実行しようと思ったらコンビニを利用すると簡単です。コンビニは日本国内にはどこにでもあるし、カロリーを抑えた食品を容易に手にすることができます。基本的にメニューは統一されているため、食事のチョイスに悩むことが少ないはずです。

コンビニでダイエット用商品を選ぶ時のポイント

ダイエットを成功に導くためには、食べるものをきちんと選ぶことが重要です。カロリーや脂質などの成分チェックはもちろん、食べたときの満足度やバリエーションの豊富さはダイエットを長続きさせるためには大切です。

コンビニで販売されている食品は、カロリーや脂質などを表示によってチェックできます。さらにダイエットに適した食品が豊富になってきているので、食事を楽しみながらダイエットが実行できるでしょう。

ただ、カロリーや脂質以外の点で考慮に入れなければならない点もいくつかあります。コンビニでダイエット用の食品を購入する際には、ぜひこんなことを覚えておいてください。

たんぱく質が多いものを選ぶ

体を作っていくために欠かせない栄養素はたんぱく質です。タンパク質はダイエット中でもきちんと摂取しなければなりません。またタンパク質が多く含まれている食品を食べると腹持ちが良く、つい他の食べ物を食べてしまうという失敗を犯しにくくなります。

コンビニで販売されている食品の中には、肉や魚の加工品が多くあります。豆腐や納豆なども豊富に販売されています。種類が豊富にあるため、毎回同じものを選ぶ必要がありませんし、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の両方をバランスよく摂取していくこともできます。健康を維持しながらダイエットを効果的に行っていくことが可能です。

タンパク質摂取とダイエットについて!効率的にタンパク質を摂取!

細く華奢で折れそうな体を目指していた時代とは違い、現代は健康的で、女性は女性らしく、男性は男性らしい身体がもとめられています。…

食物繊維が多いものを選ぶ

便秘になると健康に悪く体重が増えてしまいますし、腸内環境が悪いと代謝機能が低下や肌の不調を招きます。そのため、腸内環境を整えるために食物繊維を毎日摂取していくことが大切です。

コンビニには必ずサラダが豊富に売られています。食物繊維を摂取するためには野菜が欠かせません。腸内環境のためにはヨーグルトもおすすめです。

サラダ以外にも食物繊維を多く配合した食品があったりするので、普段食物繊維がしっかりと確保できない方はこういった食品を活用することが大切です。

食物繊維ダイエットで美容にいい健康体を作る!サプリや効果などを詳しく紹介

便秘に悩む女性が多いといわれていますが、現代は男性も便秘に悩む方が多くなっています。和食から洋食の生活になり、日本の食…

目標カロリーを越えないようにする

1日に必要なカロリーは人によって異なっています。ダイエットを成功させたいなら、まずは自分の必要なカロリー数を把握することが大切です。その上で、自分にとって必要なカロリーを取り入れながらも、過剰に摂取しないように気をつけなければいけません。

コンビニで販売されている食品には必ずカロリー表示がされています。食品を購入する際には必ず表示をチェックし、目標とするカロリーを超えないように計算しましょう。毎日細かすぎるほどに計算する必要はありませんが、1日の目標カロリーをやや下回るイメージでに大まかに計算・摂取していくことが成功の秘訣です。

1週間で痩せられる!成功する短期間ダイエットの方法って?

最近は公共交通機関の発達やエスカレーターなど、便利な物ができたことや、デスクワークが増えていることにより、運動不足の人が増えて…

ダイエットにおすすめのコンビニおやつ

ダイエット中には、目標カロリーを超えないように食事をしていかなければなりません。しかしあまり我慢ばかりしていると反動でリバウンドを引き起こしてしまい、前よりも太ってしまう可能性もあります。ダイエットを上手に成功させるためには、時々おやつを取り入れていくことが大切です。

おやつは食事の間の空腹感を抑えるために必要なものです。しかし何でもいいわけではなく、またいくらでも食べていいわけではありません。量を守りながら食べることが大切です。

ここではダイエット中でも食べてもOKなコンビニで販売されているおやつについて説明をしていきたいと思います。

ミックスナッツ

脂質は多く摂取してしまうと、脂肪となって体についてしまいます。しかし適量であれば健康と美容のために必要な成分でもあります。脂肪の中でも、植物由来の不飽和脂肪酸はダイエット中でも摂取したい栄養素です。

ミックスナッツは高カロリー食品ではありますが、腹持ちがいいというメリットがあります。そのため少量だけを食べることによって、上手に空腹感を抑えることができます。コンビニにはミックスナッツが販売されており、手軽にいつでも購入することができます。空腹感を簡単に抑えるために、おやつとしてミックスナッツは便利な食品です。

手の平に乗るくらいの量を目安にして取り入れてください。

あたりめ

歯ごたえがあってすぐに食べてしまうことが難しい食品は、カロリーオーバーになりにくくダイエット中に積極的に活用していきたい食品です。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、満足感を得やすいあたりめはダイエットの強い味方です。

あたりめはコンビニで必ず販売されているため、気軽に購入することができます。ダイエット中のおやつとして最適なので、特に優先的に選びたいものです。

ドライフルーツ

フルーツは糖質を多く含んでいます。また口当たりが良く、つい食べ過ぎてしまう傾向にあります。そのため、食べる時には注意をしなければなりません。しかしドライフルーツであれば、ゆっくりとよく噛んで食べることができるので、フレッシュな状態よりも多く食べてしまう心配がありません。

空腹時のおやつとしてドライフルーツを食べる場合には、少しずつよく噛んで食べるようにするといいでしょう。フルーツが凝縮された状態になっており、少量でも満足感を得ることができます。また代謝を促進するために必要なビタミンが豊富に含まれています。

上手に活用すれば、ドライフルーツはダイエットに最適なおやつといえるでしょう。

人気が高いコンビニダイエット本

コンビニダイエットを実行する上で、有効な知識を取り入れていくことはダイエットの成功に必要なことでもあります。そのため、役立つ書籍を活用することはモチベーションアップの観点からもおすすめです。

コンビニダイエットについての書籍はとても多く、選ぶのに迷ってしまいますね。その中でも特に役立つ書籍を厳選してご紹介していきたいと思います。是非ダイエット中に活用してみてください。

外食・コンビニ・惣菜のミニガイド

外食・コンビニ・惣菜のミニガイド

コンビニダイエット中には、購入する食品のカロリーをしっかりとチェックしていくことが大切です。この書籍は様々なジャンルの外食やデリカなどのカロリーを掲載しており、自宅でしっかりと食品のカロリーを確認することができます。

日々選択する食品はどういったものが適切なのか、この書籍を読むことで理解も深まることでしょう。特にコンビニダイエットを実行する際には活用していきたいアイテムだといえます。

低糖質チェンジダイエット

低糖質チェンジダイエット

食べる量を減らす方法ではなく、質を変える「低糖質」ダイエットを提唱している書籍です。炭水化物を今までの半分に減らし、その分野菜やキノコ、海藻類をしっかりと食べるという方法です。これらの食品には代謝を促進し、ダイエットをスムーズに行うためのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

糖質をコントロールし、血糖値の上昇を抑えるなど、様々な効果が期待できる低糖質ダイエットはコンビニダイエット中の方も取り入れたい理論です。この書籍にはその方法が分かりやすく記載されています。また忙しくて自炊が難しい社会人の方に向けて、すぐにでも実践できるアイデアやレシピなども満載です。

やせる!伊達式・コンビニでダイエット

やせる!伊達式・コンビニでダイエット

忙しく生活を送っている社会人の方の中には、平日はコンビニの食事で済ませてしまうという方も多くいます。そんな方の中には、コンビニ食に罪悪感を抱いていることも多いものです。しかし選び方を変えると、コンビニの食品でも健康的にダイエットができますよ。

この書籍は、コンビニダイエットを行う上で気をつけたい知識を多く掲載しています。忙しい方でも気軽にコンビニを利用しながらダイエットを実行していくことができます。

コンビニへ「健康」を買いに行こう!

コンビニへ「健康」を買いに行こう!

コンビニを活用し、健康を維持していく方法が多く掲載されているのがこの書籍です。

自律神経研究の第一人者がその秘密を紹介しています。コンビニを活用して健康的に、また上手にダイエットを行うための方法を詳細に記しており、コンビニダイエットを実行したい方にはバイブルとなることでしょう。

まとめ

いつでもどこでも簡単に食品を購入できるコンビニ。その便利なコンビニをうまく利用しながら、上手にダイエットを実行するのがコンビニダイエットの方法です。日ごろ忙しくて自宅で食事がなかなかできないと悩んでいる方も、正しい知識を持ってコンビニダイエットを取り組めば、健康的に痩せていくことができるものなのです。

これまでなかなかスムーズにダイエットを実行することができなかった方も、コンビニを活用しながら自分なりにダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。今までよりもももっと簡単にダイエットができることを実感できることでしょう。