オススメの口紅のランキングを知ろう!自分の肌の色を知って似合う口紅を見つける

オススメの人気口紅ランキングについて

いつの時代にも、ファッションには流行りがあります。メイクも同様。新しいコスメを買う時は、わくわくしてウィンドウを覘いている人も多いのではないでしょうか。口紅がもっとも売れる季節は、春になります。春財布は縁起が良いとされており、春に財布の購入を検討する人も少なくありません。

春に口紅が売れる理由は、メイクを変えることにあります。冬メイクは、どちらかと言えば、黒やグレー、茶系の服に合わせ、深い色を使ったメイクになっておりましたが、春は、着る服も軽やかになり、色も白やピンク、青、黄色といったカラフルなものになります。メイクも、そのカラフルな色に合わせ、衣替えされる人が多いということになります。

口紅は、メイクの中でも、もっとも流行りを追いやすいとされるメイクアイテムになります。今人気のコスメブランドの歴史、特長等を紹介し、その魅力に迫ってみたいと思います。

イヴ・サンローラン

blancmerさん(@blancmer62)がシェアした投稿

エレガントな女性に似合うブランドというイメージをもつイヴ・サンローランは、誰もが知る世界的ブランドになります。コスメだけでなく、ファッション、アクセサリー、シューズ、バッグ等、ファッションをトータルにプロデュースしており、日本女性に人気の高いハイブランドの一つとなっております。

YSLの文字が代名詞のイヴ・サンローランの口紅は、発色の良さ、ツヤ感が魅力。リップスティック、リキッドルージュ、リップグロス、リップライナー、リップとしてもチークとしても使えるデュオスティック等のシリーズがあります。中でも、人気はルージュ ヴォリュプテ シャインになります。美容オイル配合率60%、6種類の美容オイルをバランスよく配合したルージュ ヴォリュプテ シャインは、乾燥しがちな口もとを保湿し、長時間ツヤ感が続き、何度も塗り直すことがないというメリットがあります。プルプル感たっぷりのツヤありリップをお探しのあなたにオススメの1本になります。

シャネル

🌸Mana Tsuchiya🌸さん(@mana.tcy)がシェアした投稿

シャネルは、世界中、どの国へ行っても知らない人がいないハイブランドと言っても過言ではありません。ファッションをはじめ、バッグ、シューズ、財布等の革製品、アクセサリー、腕時計、香水、コスメ等、生活に密着した商品展開は、多岐にわたっております。

どのハイブランドにも、そのブランドを表すブランドマークがありますが、シャネルはシャネルの生みの親であるココ・シャネルの頭文字をとったCを二つ重ねたものになります。このマークを知らない人はいないのではないでしょうか。

そのシャネルから発売されている口紅には、定番のルージュ ココをはじめ、ルージュ ココ グロス、ルージュ アリュール、ルージュ アリュール ヴェルヴェット等がそろっております。これらの商品の色にはフランス語が使用されておりますが、シャネルの創立者である、デザイナーでもあった彼女のドラマティックな人生がそのままイメージできる言葉が使用されております。ちなみに、ルージュ ココは、ココ・シャネルをココと読んだ、彼女の家族や友人、知人たちから見たココのイメージを表現した色合いになります。

シャネルと聞けばリッチなイメージがありますが、鮮やかな発色が魅力のルージュは、1本3000円前後から4500円。国産のコスメメーカーのものとそう大きな差はありません。

M・A・C

ʟᴜᴄᴏꙬ☾さん(@19_3____k)がシェアした投稿

社会貢献を行うコスメメーカーM・A・C。一部の口紅になりますが、その売り上げすべてをエイズ支援団体に寄付していることでも有名な、カナダ生まれのコスメブランドになります。

誕生は、1984年。長い歴史をもつM・A・Cは、そもそもプロのメイクアップアーティストのためのコスメメーカーであり、そのために設立されたブランドになります。黒を基調としたパッケージに、特長あるマークはセンスが良い、もっているだけでおしゃれ、もらって嬉しいコスメブランド等、あらゆる年代の女性たちから、高評価をもらうブランドマークとなっております。

このブランドの口紅は、若い世代の女性たちから、子育てを終える年代の女性たちまで、すべての年代の女性たちにオススメ。発色の良いレッド系、大人女性に人気のローズ系、顔印象を変えるコーラルオレンジ、可愛い女子に人気のピンク系と、カラーバリエーションの豊富さも、高い人気を支えている魅力の一つとなっております。

人気のプチプラ口紅ランキングについて

プチプラという言葉が使われるようになり、安価な価格のコスメが買いやすくなったと言う人も少なくありません。プチプラという言葉の認知度が上がるたびに、年々改良され、今では高品質な口紅が買い求めやすい価格で販売されるようになってきました。

ひと昔前の安かろう悪かろうではありません。安心して購入できるプチプラコスメが増えており、購入時、どのコスメメーカーの商品を買えば良いのかと迷う人も少なくありません。
プチプラコスメの購入を検討する時は、公式サイトを訪問し、なぜ安いのか、なぜ安くできるのかについて、きちんと答えてくれているコスメメーカーを選ぶことです。コスメは、直接肌に付けるものになります。安易な気持ちで衝動買いし、肌を荒らしてしまっては何にもなりません。まずは、そのコスメメーカーが公式サイトへ行き、ブランドのコンセプトを確認することをおすすめします。

では、そのプチプラ口紅の中でも、コスパの良い、幅広い年齢層に人気が高い3つの商品を紹介します。

フローフシ LIP38℃ リップトリートメント

阿部 美南さん(@minami_abe373)がシェアした投稿


理想的な唇温度は38℃。このコンセプトに従い、血色感と潤いのダブルの効果をもつ、従来にはなかった新しい口紅が誕生しました。それが、フローフシ LIP38℃ リップトリートメント。

フローフシ LIP38℃ リップトリートメントの特徴は2つ。まず、一つ目は、独自成分エンドミネラルを配合していることになります。同じ色の口紅を塗っても、一人一人口紅の色が違って見えるのは、唇の血色にその理由があったと考え、口紅のもつ色を最大限活かす温度を研究。唇の血色を同じ色に保つことができれば、お客さますべての発色が同じ色になり、同じ色合いになるというもの。そのための成分が、独自成分のエンドミネラルになります。今、美容業界で注目を浴びる成分となっております。

続いて、二つ目ですが、乳酸菌ラ・フローラになります。口紅1本に、300億個の乳酸菌を配合しております。なぜ、口紅に乳酸菌がと驚きませんでしたか。実は、この試み、世界初です。従来の保湿成分では、長時間の潤いが保てないのではと考え、表皮ブドウ球菌に働きかける乳酸菌に着目し、口紅に乳酸菌を配合しました。

乾燥しやすい季節、季節の変わり目等、唇の乾燥にお悩みのあなたにもおすすめの1本となっております。

コーセー ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップ スティック

narumiさん(@naasta1216)がシェアした投稿

コーセー ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップ スティックは、透明感を生むクリア層と、発色の良いカラー層の2層構造が魅力。カラーは、発色の良いカラー層と肌を明るく見せるパール層があり、どちらも、ツヤ感のある唇へと変えてくれるクリア層との2層構造となっております。唇の乾燥を防ぎつつ、いつまでも唇を潤すことができる美容成分スクワランが配合されております。

カラータイプのみの使用でも、潤いたっぷりのぷるぷる唇を演出できますが、透明感を出したい時は、パールタイプをプラスしてもOKです。パールタイプは、軽めのメイクや日常使いに使用できますが、カラータイプの口紅にパールをプラスしたい時にも活用可能です。

シックな黒に、小さな花をデザインしたパッケージは、口紅の色を引き立たせ、汚れの付着を防ぐプラスチック製。若い世代の女性から、大人女性まで、年齢関係なくもてる1本となっております。

エテュセ ジューシーリップジェル

yukaさん(@tyymomo)がシェアした投稿


プチプラリップの第一人者であるエテュセ。ジューシーリップジェルと名付けられている通り、薄付きでもきちんと潤うがコンセプトになります。ピーチブロッサム、スィートコーラル、フラミンゴレディ、チェリーレッド、カシスレッド、ショコラレッドと色展開も豊富です。

ほかのブランドと違う点は、口紅を繰り出し、そのまま唇に塗るタイプではなく、フロッキー面とスパチュラ面が付いた付属のスティックを使うこと。フロッキー面、スパチュラ面の2通りの面を使うことによって、唇にツヤを出て、立体的な唇をつくることができます。

ちなみに、こちらの商品の最大の魅力は、販売価格になります。1本税抜1300円。この価格で購入できる口紅も少なくありませんが、ツヤと立体感を出してくれるリップジェルは、コストパフォーマンス最強のオススメ商品と言っても過言ではありません。ぜひ、一度、トライしてください。

似合う口紅の選び方とは

口紅は、発色、付け心地、ツヤ感等、お気に入りの1本を見つけたら、その1本をリピートしつつ、長く愛用される人が多いのではないでしょうか。

口紅はアイシャドウ同様、顔の印象の決め手になるものになります。今お使いの口紅が似合っていないと感じる時は、思い切って、新しい口紅の購入を検討しましょう。口紅を探すコツは、肌の色になります。自分自身の肌の色が何色か、ご存知ですか。

まず、肌の色を確認しましょう。肌の色が分かれば、口紅を選ぶことはそう難しいことではありません。但し、似あう口紅と好きな口紅が同じとは限りません。似合う口紅を見つけるには、何を基準に探せば良いのでしょうか。肌の色別に、オススメのカラーをアドバイスします。

自分の肌の色を知る

メイクをする上でもっとも重要なことが、自分自身の肌の色をきちんと知っておくことになります。わたしはオークルで大丈夫、わたしはピンク系が好きなのでピンクオークルを使っていると安易な考えで決めていませんか。

肌の色を決め、ファンデーションの色を決めることは、メイクの仕上がりにも大きな影響を及ぼします。自分自身の肌の色をどう選べば良いか、不安がある時は、ドラッグストア、デパート等のコスメコーナーへ足を運び、スキンケア、コスメのプロであるビューティーアドバイザーに相談してみましょう。ちなみに、肌の色には、イエローベース、ブルーベースがあります。

イエローベースの肌にはコーラルピンクやサーモンピンクやオレンジ系を

わたし達の肌は、イエローベースの肌とブルーベースの肌に分けることができます。見分けるコツは血管です。手のひらや腕の血管で確認します。血管が緑っぽく見える人はイエローベース、青っぽく見える人はブルーベースを選びましょう。それでも分かりにくい場合は、目の白い部分の色を確認しましょう。白から薄い青に見える人はブルーベース、オフ白から黄に見える人はイエローベースになります。

そのイエローベースの肌には、コーラルピンク、サーモンピンク、またはオレンジ系の口紅がおすすめです。サーモンピンクやコーラルピンク、オレンジ系の口紅を買ったのに、なんだか似合っていないような気がする、口だけが浮いてしまっている等、違和感を生じた時は、いつもの口紅を塗った後に、新しく買い足したコーラルピンクやオレンジ系の口紅を重ね塗りしてみましょう。肌なじみの良い口紅に変身します。

ブルーベースの肌にはピンク系を

ブルーベースの肌には、血色を明るく見せるピンク系オークルのファンデーションが肌になじみやすく、肌に明るい透明感を生みます。そのピンク系オークルの肌には、肌とちぐはぐにならないピンク系口紅がおすすめです。

ピンク系口紅には様々な色合いの商品がありますが、ピンクに抵抗がある人はピンクベージュの口紅から始めてみましょう。落ち着いたベージュが入ることで、口もとだけが浮いてしまう心配もありません。

おすすめのグッズ

様々なコスメメーカー、ブランドから、発色の良さ、ツヤ感、プチプラ等、個性を活かした口紅が発売されております。口紅の購入を検討しても、今すぐ欲しい商品が思いつかない、そんなことはありませんか。

そんな時は、口コミ人気の高い商品がオススメ。メイクの流行りは早く、去年流行ったものがもう廃れているということも少なくありません。ですが、長く愛用されている商品は、流行りがどんなに変わろうと、お客さまからのご注文が無くなることはありません。

新しい口紅の購入を検討中のあなたに、今すぐ手に入れて欲しい商品を3つ厳選して、紹介したいと思います。その商品の人気が高い理由、配合されている成分、メリット等についても説明しておりますので、ぜひ、ご一読ください。

ISKIN Lipaddict アイスキン リップ アディクト (213 : Jewel) クリア(透明)

ISKIN Lipaddict アイスキン リップ アディクト (213 : Jewel) クリア(透明)

ISKIN Lipaddict アイスキン リップ アディクトは、ハリウッド女優のような、ツヤのあるぷるぷる唇を手に入れたい人にオススメです。ふっくらとした唇は、女性のもつおおらかさ、優しい笑顔をイメージさせますが、その理想とする唇に近い質感を実現してくれる1本となっております。

わたし達は年齢を重ねると肌が乾燥し、あちこちに小さなシワや深いシワができてしまいます。そのシワは、肌だけではありません。唇にも、そのシワが発生することをご存知でしょうか。

口もとのほうれい線のお手入れは定期的に行っているけど、唇は薬用リップを塗るだけと言う人も少なくありません。ですが、実は唇にも、唇をふっくらとするための美容成分が必要なのです。その成分に着目し誕生したのが、このISKIN Lipaddict アイスキン リップ アディクトになります。

皮膚科医たちが何度もテストを繰り返し、ふっくら唇に必要な美容成分を発見しました。それが、コラーゲンとエラスチンになります。加齢によって徐々に減少していくコラーゲン、エラスチンを補うことで、唇のシワ発生を防ぎます。ちなみに、配合されている美容成分は、コラーゲン、エラスチンのほか、高濃度ペプチド、ヒアルロン酸、ホホバオイル、アルガンオイル、ザクロ種オイル、アボカドオイル、クコの実エキス、高濃度ビタミンC誘導体等となっております。

キャンメイク ステイオンバームルージュ03 タイニースウィートピー 2.7g

キャンメイク ステイオンバームルージュ03 タイニースウィートピー 2.7g

安いものであれば、650円前後で買える価格も、魅力。何色も買って重ねづけしている、リピ買い必須、毎日使っても飽きない、友人にプレゼントしたら喜んでもらえた、パッケージが可愛いと若い女性たちから、高い評価をもらうツヤありリップとなっております。

ちなみに、タイニースウィートピーは、キャンメイク ステイオンバームルージュの中でも、高い人気を誇るカラーになります。愛用中のお客さまからは、モチが良い、ナチュラルに仕上がる、赤みのあるピンクで使いやすい、このコスパならかなり優秀、上からグロスを塗ると更にツヤが増します、リップみたいなツヤが気にいってるとの高評価。ピンクに飽きた、オレンジじゃ物足りないあなたにオススメの1本になります。

キャンメイク ステイオンバームルージュ05 フローウィングチェリーパタル

キャンメイク ステイオンバームルージュ05 フローウィングチェリーパタル 2.7g

たっぷりの保湿が魅力のキャンメイク ステイオンバームルージュ。レッド系、ピンク系、オレンジ系、コーラル系とすべてのカラーがそろっておりますが、小悪魔的な、元気な活発な女性をイメージするフローウィングチェリーパタルは人気色の一つとなっております。

見た目は濃いめのレッドに見えますが、唇に塗ってみると、唇の色にその赤みが消され、ちょうど良い赤系リップの色合いになります。赤なのに、ふんわり柔らかいイメージをつくってくれる色合いは、他にはない唯一無二の口紅かもしれません。

マットに見える付け心地をカバーするのは、植物由来のホホバ種子油、オリーブ油、ザクロ種子油、ローズヒップ油、マカデミアナッツ油、それから、たっぷりのツヤを出してくれる保湿成分のシアバター、ハチミツ、乾燥を防ぐだけでなく、唇の健康状態を維持する効果をもつスクワラン、ローヤルゼリーエキスの美容成分もたっぷり配合されております。

こちらの1色で肌なじみが悪いと感じる場合は、グロスをプラスしてみましょう。キャンメイク ステイオンバームルージュだけでも、十分なツヤがありますが、更にグロスをプラスすることで、立体感が出て、ふっくらとした口もとをつくることができます。

まとめ

たかが口紅と思っていませんか。どのブランドのものでも、似あっていれば、問題ないと諦めていませんか。口紅は、顔をメイクする中では手抜きできる部分ではありますが、実は、もっとも時間をかけて選んでほしいメイクになります。

時間をかける理由は、唇は健康状態が現れやすく、体調が悪い時は紫に近い色になったり、痛む場所がある時は青白くなったりと日々体調に合わせて変化しております。新しい口紅を手に入れる時は、体調の良い、すっきりとした気分の良い日を選びましょう。

最後に、購入する際の注意点についてですが、ドラッグストアやコスメコーナーにはテスターが置かれており、どなたでも手軽に色合いを試すことができます。口紅は、商品の色だけでは決められません。できれば、テスターを手に取り、手の甲に少量を付けてみましょう。肌に乗せた時の色合いは、商品のもつ色合いとはまったく違う場合があります。売り場に設置されている鏡に向かい、肌に付けた色を映し、人に見られた時の色合いを確かめておきましょう。このひと手間が、似あう口紅、使わない口紅の分岐点となるかもしれません。