【厳選】オレンジチークのオススメ6商品!

世の中には化粧品アイテムが多くありますよね。チーク一つをとってもカラー種類共に豊富で自分に合ったアイテムを見つけ出すことはかなり難しいのではないでしょうか?

そんなあなたにぜひ挑戦していただきたいのは、オレンジカラーのチーク。華やかな雰囲気で若々しさを出してくれるカラーなので、どの年代にも使い方を変えれば似合うカラーなのです。今回は、華やかさをプラスするオレンジチークについてご紹介します!

オレンジチークを使うとこう見える!華やかな印象に期待!

オレンジチークは色の特徴から元気なイメージを作ってくれるものとして人気を呼んでいます。オレンジチークをするだけでいつも暗い感じのイメージを明るく見せたりとイメージチェンジとしても利用することが可能です。そのため活発なイメージを自分にとりいれたいという方に欠かせません。

自分を変えていきたいけどまずはイメージから入っていきたいと思っている方はオレンジチークから始めていきましょう。

オレンジ色ならではの若々しさを表現する!


オレンジチーク最大の魅力は元気いっぱいなイメージを与えることです。肌の白い人よりも少し日に焼けた色に合うカラーであり、エネルギッシュで生き生きとした印象をもたらします。特に若々しさを表現したいときはなるべく明るいオレンジをチョイスすると良いです。

生命力やパワフルな印象を与えるオレンジ系を付けて健康的なイメージの裏に潜む官能性と骨格を際立たせシャープな顔立ちを作りましょう。また選ぶ色によってもたらす印象に差があり、前に試してみたけど思った印象にならなかったという人の要因はここにあります。

派手めな顔立ちの方はコーラルオレンジがおススメです。サンゴの色を由来するオレンジとピンクの中間のカラーで温かみのある印象になり、ヘルシーな雰囲気で肌をきれいに見せます。高めの位置にチークを入れることでおどけなさの残るかわいい雰囲気になります。

童顔なひとはブラウン系の強いオレンジを選ぶと大人っぽいシャープな印象を与えます。乗せすぎてしまうと肌がくすんで見えてしまう場合があるため気を付けましょう。高めの位置に乗せるときに逆三角形をかくように乗せるのを意識すると子供っぽくならずに済みます。また合わせるリップの色を頬の色と同じブラウン系のオレンジにするとより一層引き締まった大人の顔立ちになります。

健康的でフレッシュな印象をもたらす


近年では多種多様なメイク術があり、人の好みも人それぞれなので一概には言えませんが好感が持たれやすいのは健康的でフレッシュに見えることです。そもそもチークを入れる目的として、血色の良い鮮やかな印象を出したいという人が多いです。

オレンジチークを使うと自然に上昇したような色味を出すことが出来ます。また肌質に寄って選ぶチークの種類が変わってきます。オイリーな肌質の人は水分を含まずマットに仕上がるパウダーチークがおススメです。軽くてふんわりとした印象をもたらします。

リキッドチークは発色が良く華やかな印象を与えることが出来ます。肌に透明感や艶感を出したい人にオススメです。最後にクリームチークは肌にスッとなじみ自然な色味を出すことが出来ます。ナチュラルな仕上がりを好む人にオススメです。

肌の色で似合う色が変わる?イエローベースの肌色の人はオレンジが似合う

自分の肌色に合うチークの色を選ぶのはお化粧においてとても重要なポイントです。肌色に合っていないチークを選んでしまうとそこだけ色が浮いてしまい顔全体がアンバランスに見えてしまいます。

肌の色はイエローベースかブルーベースの2種類に分けられます。その中でも日本人に多いのは温かみがある黄色がかったイエローベースです。生まれ持った肌の色がわからない人は手首の内側の付け根部分の血管が何色に見えるかで判断できます。血管が緑色に見えた人はイエローベース、青色や赤色に見えた人はブルーベースです。

イエローベースの肌になじむ色はオレンジ系やコーラル系、またブラウン系やゴールド系がおススメです。実はピンク系や青みの強い色はなじみにくいので注意が必要です。

プチプラで気軽に買えるコスメの中で人気のあるオレンジチーク6選

オレンジチークをとり入れたいけどコスト面も継続性を優先したいと思った時に欠かせないのがプチプラの商品になります。プチプラは手軽な価格で購入できる物でドラッグストアなどでも簡単に手に入るものとなっています。そしてただ安いだけではなく、品質を維持しながらも値段を安くするというコスト削減して開発している有名メーカーも参加しています。いいものを使いたいけど少し価格を抑えたいという方にピッタリの商品となります。

キャンメイク クリームチーク07 コーラルオレンジ

手で少しずつ塗ることができるため微調整も簡単なジェルクリームタイプのチークです。塗った瞬間にさらっとした質感に早変わりするのに発色は自然でナチュラルな人気の商品です。重ね塗りをして自分好みの濃さに調整しましょう。プチプラなので毎日使ってもお財布に優しいのもポイントです。
キャンメイク クリームチーク07 コーラルオレンジ 2.3g

キャンメイク グロウフルールチークス03 フェアリーオレンジフルール

パウダータイプなのに粉っぽくならずみずみずしさをキープできる保湿成分が配合されています。植物成分や果実エキスなので肌に優しく美しい仕上がりです。また毛穴を目立たなくさせるソフトフォーカスパウダーで透明感のあるきめの細かい肌をつくり崩れ防止のパウダーで発色を長時間キープします。色のグラデーションが織りなす立体的な肌と見た目の可愛さに注目です。
キャンメイク グロウフルールチークス03 フェアリーオレンジフルール 6.3g

キャンメイク パウダーチークスPW25 シュガーオレンジ

肌なじみが良く保湿効果とフィット感の良いオイルインベース処方です。8種の美容成分で肌に優しく、パールやラメが配合されておりパッと華やかな仕上がりです。自然な艶感とハリを演出します。パーティーメイクなど明るい印象を作りたいときにもオススメです。

さっぱり保湿パウダーとロングラスティング効果のあるパウダーが配合されており、しっとりさらさらとした質感を長時間キープします。
キャンメイク パウダーチークスPW25 シュガーオレンジ 4.4g

キャンメイク クリームチークCL05 クリアハピネス

頬にぽんぽんと叩き込むだけで肌の内側から自然とにじみ出てきたようなフレッシュさが特徴です。潤いたっぷりなクリームチークなのに肌に乗せればさらさらとした質感に変わり幅広い年齢層から支持されています。チークにもリップにも使える便利さも魅力の一つです。

パウダータイプのチークと合わせて使えばもちもち肌からさらにワンランク上のふわっとかわいい桃のような頬に大変身です。
キャンメイク クリームチークCL05 クリアハピネス 2.3g

スガオ (SUGAO) スフレ感 チーク&リップ いきいきオレンジ

指一本で一段上の可愛さを作り、リップにもチークにも早変わりする万能さです。ピンクブライトパウダーとトーンナチュラルパウダーを配合しておりナチュラルな仕上がりになります。少量でしっかり色づくのでコスパも良いです。

スフレのような感触で思わず触りたくなるようなふわふわとした唇をつくり頬とおそろいの色合いがキュートな印象を作ります。
スガオ (SUGAO) スフレ感 チーク&リップ いきいきオレンジ 6.5g

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム (OR-3 ブライトオレンジ)

程よい艶感が魅力のクリームチークでプチプラなのに美容液成分が配合されており乾燥から肌を守ってくれます。肌なじみが良く、長時間フィットしてくれるので化粧直しの回数を減らすことが出来る優れものです。

塗った部分から綺麗な艶が出てふわっとした血色の良さを演出します。指で手に取り一度手の甲などで濃さを調節し、コンシーラーを乗せるようにポンポン広げると自分好みの色に失敗なくつけられます。

まとめ

チークはメイクの中でも広い範囲に色を乗せるため全体のバランスに大きく影響します。選ぶカラーやタイプによって仕上がりの印象も大きく左右されがちです。普段の自分から少し変化したいと考えたとき髪形やカラーリングを変えるだけでなくチークの色を同系色に変えると一歩上のおしゃれが出来ます。