フケを改善するためのシャンプー選びと正しい頭皮ケア

毎日シャンプーしているのにフケが出る…。フケがあると不潔な印象を与えてしまいますし、頭皮環境が悪化しているサインなので、かゆみを伴うことがあります。大抵はシャンプー選びを間違えているか、シャンプーのしすぎが原因です。他にもいくつか原因はありますので、フケが出る原因と正しいシャンプーの選び方、頭皮ケアの方法を紹介します。

「フケ」とは?

フケが出ていると、不潔な人という印象を抱いてしまいがちです。フケは剥がれ落ちた頭皮です。頭皮なので汚いものではないのですが、フケがあるとシャンプーしていないとかお風呂に入っていないという汚い印象を持たれがちです。

頭皮は皮膚の一部で、顔ともつながっています。顔のケアはするけど頭皮ケアは意外と見過ごされがちです。頭皮環境が悪化すれば、髪にも影響を与えるので抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

なぜフケが出るの?

フケは剥がれ落ちた頭皮です。頭皮も皮膚の一部なので、ターンオーバーによって生まれ変わっています。ターンオーバーでも頭皮角質として剥がれ落ちますが、正常なら目には見えない細かさなので気づきません。シャンプーをするとターンオーバーで剥がれ落ちた頭皮の角質は洗い流されます。

しかし何らかの原因で頭皮環境が悪化すると、頭皮のターンオーバーが乱れます。頭皮が剥がれ落ちるとき通常よりも大きな塊で剥がれるため、角質がはっきりと見えてしまいます。これがフケとなり不潔な印象を与えるのです。

フケと皮脂の関係

頭皮も皮膚の一部ですから、乾燥すれば皮脂をたくさん分泌させて乾燥から守ろうとします。頭皮は元々皮脂の分泌が多い場所ですが、乾燥により皮脂の過剰分泌が起きると逃避はベタつきフケもベタっとしてきます。雑菌が繁殖しやすくなるので、強いかゆみが出ることもあります。頭皮がベタつくと脂性だからと勘違いしやすいのですが、実は乾燥しているため皮脂が過剰に分泌されているということが多いです。

フケと乾燥の関係


フケは頭皮の乾燥が悪化すると出やすくなります。乾燥した頭皮はカサつくので、ブラシをしただけでもフケがパラパラと落ちます。乾燥しているのでかゆみなども出ます。乾燥する原因はいくつかありますが、元々乾燥肌でもないのに乾燥してフケが出るという場合はシャンプーのしすぎが考えられます。

通常は毎日シャンプーしますが、洗浄力の強いシャンプーを使っていると必要な皮脂まで洗い流してしまうので、乾燥の原因となってしまいます。乾燥すると皮脂の分泌が増えベタつきます。ベタつくので洗うという悪循環に陥りやすいので乾燥が悪化します。

正しい頭皮ケアでフケをなくす方法

頭皮も皮膚の一部ですし、頭皮環境の悪化は抜け毛や薄毛の原因となります。顔とも繋がっているので、頭皮ケアを怠ると顔にも悪影響を及ぼす可能性があります。フケの原因の多くは頭皮環境にあるので、正しい頭皮ケアを実践すれば改善されます。

緑黄色野菜やビタミンCを摂取してフケ改善

スキンケアには食事から摂る栄養や成分が重要なように、頭皮も体の中からのケアが必要です。健康な皮膚を維持するには、緑黄色野菜やビタミンCを積極的に摂取しましょう。食事の栄養バランスが偏ると、皮膚の健康にも影響が出ます。

脂っこいものばかりで野菜を食べない人は、皮脂の分泌が増えるので頭皮がベタつきやすいです。野菜に含まれるビタミンは、皮膚の健康維持や血行促進、代謝にも必要なので栄養バランスを考えて食べるよう意識してください。

洗い方やケアの見直しでフケ改善

一番多いのがシャンプーのしすぎです。シャンプーの洗浄力が強すぎるのも原因です。シャンプーの使用感をよくするために使われる合成界面活性剤は、頭皮を根こそぎ洗い流してしまいます。洗うとき爪を立ててゴシゴシこすったり、流すときのお湯の温度が高すぎても必要な皮脂を洗い流してしまいます。全て乾燥の原因となるので、フケが出ます。シャンプーや洗い方を改善しない限り育毛剤などを使っても意味がありません。

最終的には皮膚科へ相談も

気づかない間に頭皮環境を悪化させてしまうと、自力では解決できないレベルになってしまうこともあります。市販のシャンプーや育毛剤を試しても効果がない場合は、それ以上悪化させる前に皮膚科に相談することをおすすめします。

皮膚科は頭皮の治療ができます。皮膚科以外には頭皮クリニックを受診するという方法もあります。頭皮の治療をすればフケも解消されますし、正しい頭皮ケアやシャンプーの仕方も教えてもらえます。

フケに良いシャンプーの見分け方

シャンプーがフケの原因になっていることも少なくありません。まずはシャンプーの見直しから始めてみましょう。フケを解消するためのシャンプー選びのポイントを紹介します。

硫酸系ではなくアミノ酸シャンプー


シャンプーの成分も頭皮環境に与える影響は大きくなります。一般的に市販されているシャンプーの多くは、硫酸系です。硫酸系のシャンプーは刺激が強めなので、頭皮環境を悪化させやすくなります。安価ということもあり購入しやすいのですが、フケが出ているときや頭皮が乾燥しやすい人には不向きです。

シャンプーは硫酸系よりも、刺激の少ないアミノ酸系を選びましょう。価格は少し高くなりますが、必要な皮脂を残し余分な汚れだけを落とすことができます。

界面活性剤無添加のシャンプー

界面活性剤はシャンプーの使用感を良くしたり、泡立ちを良くしたりというメリットがある一方で、洗浄力が強いので必要な皮脂をごっそり洗い流してしまうというデメリットがあります。特に石油系の合成界面活性剤は、頭皮の乾燥を悪化させます。

頭皮が乾燥するとバリア機能が低下します。バリア機能が低下した状態で刺激の強いシャンプーを使い続ければ頭皮に与えるダメージがどんどん大きくなり、炎症の原因となってしまうことがあります。シャンプーは出来るだけ無添加で低刺激のものを選びましょう。

殺菌剤が配合されたシャンプー


頭皮が乾燥すると、皮脂をたくさん分泌させて乾燥から守ろうとします。皮脂の過剰分泌により頭皮はベタつきます。しかし乾燥が改善されたわけではないので、皮脂は出続け次第に頭皮環境は悪化していきます。雑菌が繁殖しやすくなるので、かゆみや炎症が起き悪臭の原因となることもあります。

こういう場合は普通のシャンプーでは対応しきれないので、殺菌剤が配合されたシャンプーを使いましょう。市販のものもありますが、皮膚科でも処方してもらえます。

女性におすすめのシャンプー

女性も洗いすぎやシャンプー選びを間違えると、フケの原因を作ってしまいます。女性におすすめのシャンプーを紹介します。

オクトセラピエ(serapie) 薬用スキンケアシャンプー(医薬部外品)


頭皮の乾燥が気になるときにおすすめです。フケやかゆみを防ぐ有効成分オクトロピックスを配合しています。頭皮に負担をかける防腐剤などを使用せず、天然の潤い成分を採用し地肌に潤いを与えます。低刺激性だから頭皮に負担をかけません。フケやかゆみの原因菌の繁殖を抑えるので頭皮環境に役立ちます。
オクトセラピエ(serapie) 薬用スキンケアシャンプー(医薬部外品)

薬用 女髪美の泉 シャンプー300ml

頭皮環境改善には薬用シャンプーがおすすめです。11種類のエッセンシャルオイルを配合しており、コンディショナーがいらないから1本でスッキリと洗えて指通りもなめらかです。ノンシリコンだから安心ですし、育毛環境を整える温泉水やダイズエキスなどの保湿成分も配合されています。
薬用 女髪美の泉 シャンプー300ml

【ノンシリコン/天然保湿成分配合/無添加】道奥美女 トリートメントシャンプー

注目のプロテオグリカンを配合した、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーです。3つのコンディショナー成分を配合しているので、1本でシャンプーとトリートメントをこなします。頭皮にいいとされる馬油やりんご果実エキスなどを贅沢に配合しています。頭皮に負担をかける成分を使用しない、無添加シャンプーだから安心です。
【ノンシリコン/天然保湿成分配合/無添加】道奥美女 トリートメントシャンプー300ml@定形外郵便発送

男性におすすめのシャンプー

男性は皮脂の分泌量が多いので、シャンプーは正しく選び正しく使いましょう。

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー 450mL (医薬部外品)


市販の薬用スカルプシャンプーです。入手しやすく価格もお手頃なのに、スカルプケアができます。男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多いのに加え、加齢によって乾燥が進むと余計に皮脂が増えます。40代ごろから加齢臭も気になり始めます。頭皮の皮脂も匂いの原因ですから、シャンプーはスカルプケアが出来るものをおすすめします。
ルシード 薬用スカルプデオシャンプー 450mL (医薬部外品)

サクセス薬用シャンプー 本体 380ml

市販のシャンプーでは人気がある、薬用シャンプーです。男性の頭皮研究から生まれた、男性のための頭皮ケアシャンプーです。ノンシリコンで安心ですし、フケやかゆみを防ぐ有効成分を配合しています。地肌のベタつきや匂いが気になる人におすすめです。

 

サクセス薬用シャンプー 本体 380ml

クリア フォーメン ディープクリーン コンディショナー ポンプ (タフな頭皮へ) 350g

頭皮の汚れを落とすことも大切ですが、洗ったあとは乾燥しやすいのでコンディショナーでうるおいを与えてあげましょう。同じシリーズのシャンプーと併用するとより効果的です。頭皮にうるおい成分が浸透していくので、乾燥を防ぎフケの予防ができます。
クリア フォーメン ディープクリーン コンディショナー ポンプ (タフな頭皮へ) 350g

脂性におすすめのシャンプー

脂性は頭皮環境が悪化しやすいので、肌質に合ったシャンプーを選びましょう。

頭皮ケアに!チャップアップ(CHAPUP) CUシャンプー1本(スカルプケア・ノンシリコン・オーガニック・アミノ酸系) ・頭皮の汚れをすっきり落とすクレンジングジェル3回分付き

頭皮ケアを意識するなら、スカルプシャンプーがおすすめです。美容師と毛髪診断士が開発したシャンプーなら安心して使えます。成分にもこだわり22種類の植物系成分と、10種類にオーガニック成分を独自配合しています。シャンプーするだけで頭皮環境を整えてくれると評判です。
頭皮ケアに!チャップアップ(CHAPUP) CUシャンプー1本(スカルプケア・ノンシリコン・オーガニック・アミノ酸系) ・頭皮の汚れをすっきり落とすクレンジングジェル3回分付き

PRO TEC(プロテク) 頭皮ストレッチ シャンプー 本体ポンプ 300g(医薬部外品)

皮脂の過剰分泌も頭皮環境を悪化させる原因ですが、皮脂を除去しただけでは根本的な解決にはなりません。頭皮が硬いと髪にも悪影響を与えます。シャンプーするごとに皮脂を除去して頭皮を柔らかくしてくれます。フケやかゆみを防ぐ有効成分も配合されています。
PRO TEC(プロテク) 頭皮ストレッチ シャンプー 本体ポンプ 300g(医薬部外品)

乾性におすすめのシャンプー

乾燥しやすい人は、頭皮も乾燥しやすいので肌質に合ったシャンプーを見極めてください。

ダイアン ボヌール グラースローズの香り ダメージリペア シャンプー 500ml


ファーミングシャンプーだから、原料にこだわり頭皮に負担をかけないところがポイントです。原料を栽培して収穫し、選定にもこだわりを持ち、さらに原料の良さを損なわないようコールドプレスで抽出しろ過した精油を使用しています。98%以上が天然由来成分の贅沢なシャンプーです。
ダイアン ボヌール グラースローズの香り ダメージリペア シャンプー 500ml

ルマティエラ プラチナ モイスト 選べる2本セット ( バニラオレンジ ) シャンプー 350ml/トリートメント250gを自由に2本 (シャンプー 350ml×2本)

敏感肌の美容師が作った、頭皮にやさしいシャンプーです。ノンシリコンでアンチエイジングケア効果も含まれています。11種類の植物成分を贅沢に配合しているから、優しく洗い上げることができます。
アルマティエラ プラチナ モイスト 選べる2本セット ( バニラオレンジ ) シャンプー 350ml/トリートメント250gを自由に2本 (シャンプー 350ml(1本)×トリートメント250g(1本))

エッセンシャル シャンプー しっとりツヤ髪 ポンプ 480ml

ドライヤーで乾かすときも乾燥しやすいので、ドライヤーの熱から守ってくれる成分を配合したシャンプーを選ぶのもいいかもしれません。

エッセンシャル シャンプー しっとりツヤ髪 ポンプ 480ml

まとめ:フケの改善に役立つシャンプーと頭皮ケアについて

フケはシャンプーが原因になっていることが多いです。シャンプーの見直しと、頭皮ケアを取り入れることでフケやかゆみを改善し、頭皮環境を整えることができます。