化粧水や乳液の効果を最も高める順番やポイントとは?

化粧水や乳液の効果を最も高める順番やポイントについてご紹介します。化粧水や乳液などの基礎化粧品は、リーズナブルなプチプラアイテムから超が付くほど高級なアイテムまで幅広く販売されておりますが、化粧水や乳液の効果を最も高める順番やポイントを知らなければ、本来それらが持っているポテンシャルを発揮する事はできません。こちらでは、化粧水や乳液を使っているけど思うような効果が発揮されていないという方のために化粧水や乳液の効果を最も高める順番やポイントなどについての情報をご紹介します。

スキンケアの順番とそれぞれの役割

化粧水や乳液の効果を最も高める順番やポイントについてご紹介する為には、化粧水と乳液、どちらを先につける方が効果的なのかなど、スキンケアの順番とそれぞれの役割について詳しく理解する必要があります。そこでこちらでは、化粧水と乳液それぞれの役割や正しいスキンケアの順番についての情報をご紹介します。

化粧水の役割

化粧水の役割は肌の状態を整える事です。人間の肌は見た目以上に繊細ですので、洗顔をするなどした後は細かい摩擦で荒れてしまっております。また、肌の場所によって水分量が大きく異なっておりますので、化粧水を塗布する事で全ての肌の状態を均等にする効果が期待できます。

乳液の役割

乳液の役割は、潤いを保ち続け、肌を保護する事です。人間の水分は、寝ているだけでも減って行ってしまいます。特に夏の日差しや冬の乾燥した空気などによって大量に肌から抜け落ちてしまいます。これを防ぐのが乳液の役割になります。また、洗顔の際に除去された皮脂膜を補うのも乳液の役割になっております。

化粧水と乳液、どちらを先につける?

化粧水と乳液を使用する際に、どちらを先につけるのかというと化粧水が先になります。化粧水には、肌を整える役割の他に、化粧水の後に塗布する乳液などの成分を浸透しやすくさせたり、乳液を肌全体に均等に行き渡らせやすくするなどの効果があります。そのため、化粧水と乳液、どちらを先につけるのかは化粧水が先になるのです。

それぞれのスキンケアの効果を上げるポイント

化粧水と乳液のそれぞれのスキンケアの効果を上げるポイントをご紹介します。化粧水には化粧水の、乳液には乳液の使い方のポイントがあります。このポイントをおさえておけばしっかりとそれぞれの持っているポテンシャルを十分に発揮する事ができますので化粧水や乳液を使用するポイントはおさえておくべきです。

化粧水の使い方のポイント

化粧水の使い方のポイントとしては、洗顔をしてから塗布する事、またタオルで水分をしっかりと落としてから使う事、タオルは擦らずに上から押さえつけるようにして水分を除去することなどが挙げられます。特にタオルを使用する際に擦ってしまうと目に見えない傷がついてしまいますので肌の状態が悪くなってしまいます。赤ちゃんの肌に触れるように優しくタオルを抑えるようにして水分をしっかりと除去するようにしてください。

乳液の使い方のポイント

乳液の使い方のポイントとしましては、肌に塗布するまでに手のひらで温めることが挙げられます。適量を手のひらにのせ両手を重ねて温める事によって、乳液に含まれている油分を溶かし、顔全体に均一に塗布する事が出来るようになります。特に冬などの寒い時期にはしっかりと温めて乳液を柔らかく、伸びの良い状態にして使用するようにしてください。

効果を上げるために時間はおいた方がいい?

化粧水と乳液の効果を上げるために、化粧水を塗布した後に時間はおいた方が良いという方もいますが、基本的にはあまり時間をおいてしまうのは逆効果になります。乳液を塗布するタイミングは、化粧水がなじんだ後に使うのが一般的です。化粧水が浸透する前に慌てて塗布してしまうと化粧水の効果が半減してしまいますし、化粧水をつけてから時間が経ちすぎてしまうと、化粧水が乳液に守られていない時間に、蒸発してしまう恐れもあります。化粧水がなじんだ直後に、乳液を適量、塗布するようにしてください。

特別なケアを取り入れる際の順番

特別なケアを取り入れる際の順番についてご紹介します。基礎化粧品は、化粧水や乳液だけではありません。色々な肌の状態にあわせて適切な基礎化粧品を使用する必要があります。こちらでは、化粧水や乳液以外の美容液やパック、オールインワンゲルの使用するタイミングについてのアドバイスをして行きます。

美容液を取り入れる際の順番

美容液を取り入れる際の順番は、化粧水の後になります。化粧水だけでは必要な栄養成分が足りない時に美容液を化粧水の上から塗布する事によって、より美肌に必要な栄養成分を角質層まで届ける事ができます。一部の商品には、化粧水の前に塗布する美容液もありますので確認してから使用するようにしてください。

パックを取り入れるタイミング

パックを取り入れるタイミングとしましては、化粧水の後、乳液の前になります。化粧水には、その後に塗布する物の効果を高める役割がありますので、化粧水によって肌を整えた後にパックを行います。パックが終わった後には、パックの成分を肌に吸着させるために乳液で保護してください。

オールインワンゲルはどのタイミングで使うか

オールインワンゲルはどのタイミングで使うかというのは、一般的には化粧水の後になります。オールインワンゲルという名前の通りオールインワンゲルで全ての基礎化粧品の効果が期待できるアイテムもありますが、化粧水を塗布する事によって、オールインワンゲルの効果を高めてくれますので化粧水をしてからオールインワンゲルというのが一般的となっております。

メイクをする時のスキンケア

メイクをする時のスキンケアについてご紹介します。夜にお風呂に入って眠るだけの状態で行う化粧水や乳液の塗布とは違い、お出かけ前に洗顔をしてメイクをするような場合には、化粧水や乳液以外にも肌に使用する物がありますので、それらの順番もしっかりと理解するようにしていきましょう。

メイク前のスキンケアの順番

メイク前のスキンケアの順番としましては、洗顔後に化粧水、美容液、乳液というのが一般的です。その上からメイクを行うことで、メイク崩れを防ぐ事ができますし、ファンデーションの乗りも良くなりますので厚塗りを防ぐ事ができます。

日焼け止めはいつ塗る?

日焼け止めはいつ塗るのかというと、洗顔後に化粧水、美容液、乳液を塗布した後というのが一般的です。基本的には乳液を塗布してから5分後くらいがおすすめです。最近では日焼け止めに化粧下地の成分が加わった日焼け止めもありますので、そういった物を使うのもおすすめです。

メイクの上からスキンケアはできる?

メイクの上からスキンケアはできるのかというと、アイテムを選べば可能という事になります。顔が乾燥している場合には、ミストタイプの保湿アイテムなどが使えますし、目の下や口の周りなどの部分的な乾燥が気になる場合には、口紅のようなスティックタイプの保湿アイテムなどもあります。

おすすめの乳液や化粧水3選

おすすめの乳液や化粧水をご紹介します。人によって肌の状態は様々ですし、同じ人でも年齢や季節、気候によって肌の状態は千差万別です。そのため、色々な化粧水や乳液が発売されており、購入する方は迷ってしまうと思います。今回は、星の数ほどある化粧水や乳液の中から特に評判の良いアイテムをまとめましたので購入の参考にしてください。

【20日間トライアルセット】キュレル 美白ケア(化粧水30ml+乳液30ml)

キュレルから発売されている化粧水30mlと乳液30mlがセットになった20日間トライアルセットは、セラミドの効果によって外的要因での肌荒れを防いでくれる基礎化粧品のセットとなっております。トライアルセットですのでリーズナブルな価格で試せるので人気があります。
【20日間トライアルセット】キュレル 美白ケア(化粧水30ml+乳液30ml)

DEWボーテ モイストリフトエッセンス45g(美容液)+DEW化粧水・乳液ミニセット

DEWボーテ(デュウ ボーテ)から発売されているこちらの商品は、モイストリフトエッセンス45gとDEW化粧水、乳液の小さなサイズがセットになったお得なセットになります。化粧水や乳液は、人によって相性がありますので、こういったセットで試す事ができるのはありがたい存在です。ハリが欲しいという方には効果てきめんなミニセットとなっております。
DEWボーテ モイストリフトエッセンス45g(美容液)+DEW化粧水・乳液ミニセット

オルナ オーガニック 化粧水 & 乳液 & 美容液 スキンケア セット 「 無添加 *1 合成着色料・合成香料フリー 」「 コラーゲン 3種 + ヒアルロン酸 4種 + ビタミンC 4種 *2 + セラミド *3 配合」200ml & 150ml & 47ml

オルナ オーガニック ( ALLNA ORGANIC )から発売されているこちらの商品は、化粧水と乳液、美容液がセットになったお得なスキンケアセットです。それぞれ個別に購入するよりも15パーセントほどリーズナブルに購入する事ができますのでかなりお得です。化粧水と乳液、美容液をそれぞれ違ったメーカーの商品で揃えるよりもこういったセットで購入した方がお肌に効果的なケースが多いので、この15パーセントオフのオルナ オーガニックの基礎化粧品セットはかなりおすすめです。
オルナ オーガニック 化粧水 & 乳液 & 美容液 スキンケア セット 「 無添加 *1 合成着色料・合成香料フリー 」「 コラーゲン 3種 + ヒアルロン酸 4種 + ビタミンC 4種 *2 + セラミド *3 配合」200ml & 150ml & 47ml

まとめ

基礎化粧品は、使う順番はもちろん使い方にも注意が必要になります。しっかりと正しい使い方をしなければ効果は半減してしまいますので、朝の忙しい時間であっても、時間をかけるべき所は時間をかけて塗布するようにしてください。