シリコンシャンプーはノンシリコンとどう違う?特徴とおすすめ

シリコンシャンプーはノンシリコンとどのように違うのかや、シリコンシャンプーの特徴、シリコンシャンプーのおすすめポイントについての情報をご紹介します。以前までのように、シャンプーは、とにかく洗浄力があれば良いという事ではなくなりました

こちらでは、男性、女性問わず多くの方が愛用しているシリコンシャンプーの魅力についての情報をご紹介します。これからシャンプーを買い替えようと思っている方や以前からシリコンシャンプーが気になっていたという方は、ぜひチェックしてみてください。

シリコンシャンプーの主な成分

シリコンシャンプーの主な成分についての情報をご紹介します。これまでシリコンシャンプーを使った事がないという方は、どのような成分が含まれているシャンプーなのかを知ることによって、シリコンシャンプーの特徴なりメリットを知る事ができます。

メーカーによって色々な成分が含まれておりますが、今回は市販されているシリコンシャンプーの中でも特に配合されていることが多い代表的な成分をピックアップしてご紹介します。

しっとりサラサラにするジメチルシリコーン

シリコンシャンプーには、しっとりサラサラにするジメチルシリコーンが含まれております。ジメチルシリコーンには色々な種類があり、特に分子量に大きな差異を見つける事ができます。分子量が高い物は吸着しやすいといった特徴がありますので髪の毛をしっとりとした触感に仕上げる事ができます。

逆に分子量の低いジメチルシリコーンの場合には、髪の毛をサラサラした質感にする事ができます。同じジメチルシリコーンが配合されたシャンプーでも、サラサラ系のシャンプーとしっとり系のシャンプーがあるのは、ジメチルシリコーンの分子量の差があるといった理由からです。

きしみやパサつきを抑えるポリエーテル変性シリコーン

シリコンシャンプーには、きしみやパサつきを抑えるポリエーテル変性シリコーンも含まれていることが多くなっております。このポリエーテル変性シリコーンは、ジメチルシリコーンに界面活性剤を付与した成分になります。

界面活性剤を付与した事によって、ジメチルシリコーンよりも水への馴染みが良くなっております。その結果、より洗い流しやすいといった効果の他に、髪のきしみやパサつきを抑える効果があります。

コンディショニング効果のあるアミノ変性シリコーン

コンディショニング効果のあるアミノ変性シリコーンもシリコン系のシャンプーの定番の成分となっております。

シリコンシャンプーの特徴

シリコンシャンプーの特徴をご紹介します。シリコンシャンプーの特徴を知る事でノンシリコンシャンプーとの差別化が出来るようになります。シリコン系のシャンプーとノンシリコン系のシャンプーで悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

しっとりまとまる髪へ

シリコンシャンプーの特徴として最も有名なのが、しっとりとまとまる髪の毛になるという事です。特に髪の毛が広がりやすいという方は、シリコン系のシャンプーがおすすめという事になります。しかし、ふわっとした軽さを演出したスタイルを目指しているという方には向いていないシャンプーだとも言えます。

摩擦を防ぎキューティクルを守る

シリコンシャンプーの特徴として大きいのが色々な摩擦を防いでくれますので髪の毛のキューティクルの保護が期待できるという事です。髪の毛は髪の毛同士の摩擦でも傷んでしまいます。特にヘアカラーやパーマ、縮毛矯正をしているような方は髪の毛が傷みやすくなっております。特にパサつきやすい髪質の方の場合には、シリコン系のシャンプーがおすすめになります。

熱から髪を守る

シリコン系のシャンプーには、熱から髪の毛を守るといった特徴があります。髪の毛が長かったり髪の毛の量が多い方の場合には、髪の毛が短い方や量が少ない方に比べてドライヤーを当てている時間が長くなります。ドライヤーは非常に便利ですが、髪の毛へのダメージもあり、過度にドライヤーを使ってしまうと髪の毛の内部の水分が失われてしまい、パサついた髪の毛になってしまいます。シリコン系のシャンプーを使っておけば、ドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれますので、ドライヤーからのダメージを最小限にする事ができます。

ノンシリコンシャンプーの特徴

シリコン系のシャンプーの特徴に続いて、ノンシリコンシャンプーの特徴をご紹介します。先ほどご紹介したシリコン系のシャンプーの特徴と見比べる事で、よりノンシリコンシャンプーの特徴がわかると思いますので、合わせて目を通すようにしてください。

サラサラで軽やかな仕上がり

ノンシリコンシャンプーの特徴としては、サラサラで軽やかな仕上がりが期待できるという事があります。シリコン系のシャンプーのまとまりやすさとは対極の特徴になります。最近では髪の毛の先を遊ばせるようなスタイルが増えておりますが、そういった空気感のあるスタイルなどにノンシリコン系のシャンプーがぴったりです。

適度なボリューム

ノンシリコン系のシャンプーの特徴としては、適度なボリュームを出す事ができるという事があります。髪の毛が細くてぺちゃんこになりやすい方は、ノンシリコンシャンプーを使う事によって潰れずに適度なボリュームを保つスタイリングを完成させる事ができます。

パーマや白髪染めが長持ち

ノンシリコンシャンプーの特徴で忘れてはいけないのがパーマや白髪染め、カラーリングが長持ちするという事です。シリコン系のシャンプーを使っていると髪の毛をガードしてしまいますので、カラー剤やパーマ液が髪の毛の内部に入り込むのを阻害してしまいます。そのため、しっかりとパーマやカラーリングをしてもすぐに落ちてしまいやすいのです。その点、ノンシリコン系のシャンプーでしたらそういった事がありませんので、パーマやカラーリングを長持ちさせることができるというわけです。

レビューの多いおすすめシリコンシャンプー3選

レビューの多いおすすめシリコンシャンプーを厳選して3つご紹介します。同じシリコン系のシャンプーにも色々な種類がありますので、どれを買おうか迷ってしまう方も多いと思います。こちらでは、これを選んでおけば間違いないという大人気のシリコン系シャンプーをご紹介しますので、これからシリコン系のシャンプーを購入するという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ミルボン ディーセス ノイ ドゥーエ シルキーリュクス シャンプー&トリートメント セット 500ml 500g ボトル

ミルボン(MILBON)から発売されている「ディーセス ノイ ドゥーエ シルキーリュクス シャンプー」は、美容院でも使用している所があるほど実力のあるシリコン系のシャンプーになります。とにかくしっとりとまとまりますので、髪の毛が広がりやすい方や軽いくせ毛に悩んでいる方に最適です。

ミルボン ディーセス ノイ ドゥーエ シルキーリュクス シャンプー&トリートメント セット 500ml 500g ボトル

コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ 400mL (医薬部外品)

コラージュフルフルから発売されている「コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ」は、シリコン系のシャンプーの中でも特に髪の毛をしっとりと潤してくれる効果が期待できるシャンプーになります。また、頭皮を清潔に正常な状態を保つ効果もありますので、毛穴が皮脂などで覆われやすい方や、フケが増えているといった悩みにも対応しています。

コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ 400mL (医薬部外品)

パンテーン シャンプー エクストラダメージケア ポンプ 450mL

ドラッグストアなどでも大人気のパンテーンから発売されている「パンテーン シャンプー エクストラダメージケア」は、カラーやパーマ、縮毛矯正などで髪の毛が傷んでいるという方に最適なシャンプーです。特にロングヘアーの方の場合には、何もしていなくても髪の毛同士の摩擦でどんどんと痛んでしまいますので、こちらのシャンプーを使う事によって、髪の毛のダメージを最小限にする事ができます。もちろんドライヤーの熱によるダメージも最小限に抑えてくれますので髪の毛のダメージが気になるという方におすすめのシャンプーになります。

パンテーン シャンプー エクストラダメージケア ポンプ 450mL

まとめ

シリコン系のシャンプーもノンシリコン系のシャンプーもそれぞれ魅力的なメリットが沢山あります。シリコン系のシャンプーとノンシリコン系のシャンプーのどちらが優れているのかを考えた場合、自分の髪質に合わせて選ぶというのが正解になります。しっとりとまとめたい方とふんわりと仕上げたいというかたでは目指すべきゴールが異なります。自分がどのようなヘアスタイルになりたいのかをしっかりと客観視した上で、どちらのタイプのシャンプーのメリットが大きいのかを比較した上で使うようにしてください。