ぱっつんショートの印象は?前髪ぱっつんが似合う人の特徴とヘアアレンジ4選

前髪ぱっつんのショートが似合う人には特徴があります。似合う人であれば、その魅力を最大限引き出してくれるスタイルです。ぱっつん前髪の印象は、どのようなものなのでしょうか?

この記事では、次の内容を紹介します。

  • 前髪ぱっつんが似合う人
  • 前髪ぱっつんのかわいいヘアアレンジ
  • 前髪ぱっつんヘアの印象
  • アイロン&ワックスの使い方

どのようなヘアスタイルにしようか迷っている人は、ぜひご覧ください!

前髪ぱっつんヘアが似合う人

画像引用元:latte

前髪ぱっつんヘアが特に似合うのはどのような人でしょうか?もし自分が似合うのであれば、ぜひ前髪ぱっつんに挑戦してみてください!

童顔

画像引用元:latte

前髪ぱっつんは、子どもがよくしていることからもわかるように、幼い印象を与えるヘアスタイルです。そのため、童顔の人にとてもよく似合います。童顔のメリットを生かす髪型と言えるでしょう

小顔

画像引用元:latte

ぱっつん前髪が特に似合うのが小顔の人です。顔が大きい人が前髪ぱっつんをすると、頭が重く見えてバランスが悪くなります。しかし顔が小さい人の場合、前髪を下ろして顔の面積が少なくなることで、顔の小ささをさらに際立たせてくれます

大きな目

画像引用元:latte

前髪ぱっつんはおでこが隠れることで、目元を強調します。そのため、大きな目がより引き立ちます。前髪ぱっつんの可愛い雰囲気とともに、とても魅力的に見せることができるでしょう。

スレンダーな体型

画像引用元:latte

ぱっつん前髪はスレンダーな体型の人によく似合います。前髪ぱっつんの可愛いくてミステリアスな雰囲気が細くて華奢な体型とマッチして、お人形のような可愛らしさを引き出すでしょう

前髪ぱっつんのかわいいヘアアレンジ

画像引用元:latte

前髪ぱっつんは、いろいろなヘアアレンジがあります。おすすめを4つ紹介しましょう。

ぱっつんバング

画像引用元:latte

眉よりもずっと上にカットして流したスタイルです。ベリーショートによくマッチして、キュートな雰囲気に。目元が強調されて顔立ちをスッキリとさせるでしょう。

外はねボブの前髪ぱっつん

画像引用元:latte

おとなしく見えがちな前髪ぱっつんのボブを外ハネにすることで、カジュアルな印象になります。ヘアムースでウェットにすることで、よりオシャレに仕上がるでしょう。

ナチュラルなぱっつんショートボブ

画像引用元:latte

ショートボブに緩めのウェーブを加えることで、ナチュラルな雰囲気を出すことができます。明るめのカラーリングをすれば、抜け感のあるトレンドなスタイルになるでしょう。

前下がりぱっつんショートボブ

画像引用元:latte

前下がりのショートボブにぱっつん前髪は、鉄板のスタイル。眉上ぱっつんにすることで、オシャレな印象になります。小顔効果も抜群。明るめの髪色にすることで可愛らしさが際立つでしょう

前髪ぱっつんヘアの印象

画像引用元:latte

前髪ぱっつんヘアは、その人の印象を大きく変えます。前髪ぱっつんヘアによってどのような印象になるのでしょうか?

目力がアップ

画像引用元:latte

前髪ぱっつんヘアの最大の特徴は、目力をアップさせるということです。目の上に前髪によって真っ直ぐなラインを作ることで、目の印象を強くすることができます。

前髪ぱっつんヘアはどの部分で前髪をカットするのかによっても大きく印象が変わりますが、基本的にどのラインで前髪ぱっつんヘアにしたとしても目力がアップすることには違いありません

可愛い雰囲気

画像引用元:latte

前髪ぱっつんヘアにすると、顔と髪の境目がはっきりして、女性らしい可愛い雰囲気になるでしょう

表情が明るくなる

画像引用元:latte

前髪ぱっつんは眉上にすることで、表情を明るくする効果もあります。眉全体が見えることで表情が豊かになり、明るい印象になるのです。

前髪ぱっつん×ボブならマスターしておきたい!アイロン&ワックスの使い方

 

画像引用元:latte

前髪ぱっつんのボブスタイルを綺麗に見せるには、アイロンとワックスを上手に使うことが必須です。その使い方について、紹介しましょう。

ボブのヘアアイロンの使い方

まずはヘアアイロンの使い方について、見ていきましょう。

ゴムやダッカールで上の部分を仮止めし、襟足から少しずつアイロンを使う

ゴムかダッカールで髪の上の部分を後ろに束ねます。残した襟足の部分の髪を少しずつとり、アイロンをしましょう。束ねた髪をほどいてさらに上の部分に留め直し、下ろした髪に同じくアイロンをかけます。

髪をほどき、表面の髪と内側の髪を合わせてアイロンをする

ゴムをほどき、表面の髪と内側の髪を合わせます。頭頂部から少しずつ髪をとり、内巻きにアイロンをしていきます。全体にふわっと内巻きになるようにしましょう。

サイドの髪をゴムで留めて、残した髪にアイロンをする

サイドの髪をゴム留めして、下の髪にアイロンをします。こちらも少しずつ髪をとって行いましょう。

ゴムをほどき、頭頂部から内巻きにアイロンをする

ゴムをほどき、髪の上の部分からアイロンをします。後ろ側と同じく、少しずつ髪をとって内巻きにアイロンしていきましょう。反対側も同様に行います。

外ハネボブのワックスのつけ方

外ハネボブはワックスをつけることで、よりトレンドなスタイルにすることができます。上手なワックスのつけ方を紹介しましょう。

ワックスを手に取り、体温で溶かす

ワックスを適量手に取り、両方の手のひらを擦り合わせて溶かします。そのままつけるとワックスが髪になじまないので、しっかりと溶かすようにしてください。

毛先に塗っていく

アイロンで外ハネにした毛先にワックスを塗っていきます。指先で髪を少しずつ取りながら、ムラなく全体になじませましょう

外側の毛にも塗っていく

外側の髪にもワックスをつけていきましょう。毛先と同じく、指先で少しずつ髪を取りながら擦り合わせるようにつけていきます。

前髪も毛先につける

前髪の毛先にもワックスをつけます。軽めにふんわりとつけるのがコツ。つけ過ぎないように注意してください。

アイロンでカールをつける

ワックスをつけてカールが落ちてしまった部分に、再度アイロンでカールをつけましょう。毛先を少しずつ取り、丁寧に外巻きしていきます。

今回使用したアイテムはこちら

「ワックスの付け方」で使用したワックスを紹介します。

エヌドット ナチュラルバーム

天然由来の原料のみで作られた、シアバターベースのナチュラルバームです。髪の潤いを保ち、自然で軽やかな動きをつけることができます。

ワックスに最適な溶け具合のシアバターのみを使っているので、髪になじみやすいでしょう。手に残ったバームはハンドクリームとしても使えます。

まとめ

前髪ぱっつんショートはいろいろなヘアアレンジをすることで、イメージを変えることもできるでしょう。記事で紹介したヘアスタイルを参考に、自分にあった前髪ぱっつんを見つけてください!