キスマーク

ベージュリップの色選び|おすすめベージュリップ9選

大人の魅力を引き出してくれるベージュリップ。派手さはなく控えめですが、きちんとした女性を演出してくれる欠かせないアイテムです。ですが、一言でベージュリップと言っても、そのカラーは様々で、自分に合ったカラーを見つけるのには一苦労です。そこで今回は、自分に合ったベージュリップの色選びと、おすすめのベージュリップをご紹介していきます。

ベージュリップの選び方・ポイント

旬のこなれ感を出すにも、きちんと感を出すにも、ベージュリップは大活躍です。ですが、使いこなせないとただ単に地味になってしまったり、白浮きしてしまったりしてしまうため、初心者は特に敬遠してしまいがちです。使いこなしている人からすれば、ベージュリップの良さを知らないのは実にもったいないことです。

ベージュリップは上品で、唇が薄い人でもふっくら仕上がり、1アイテムで一気に旬顔になることができます。では、ベージュリップはどのように選べばいいのでしょうか?自分の目指す印象を決め、そこからカラーを選ぶと理想通りのお顔に近づきます。下記に詳しく例を挙げてみましたので、ぜひとも参考にしてみてください。

ピンクベージュはどの年代にも似合う愛されリップ

ベージュにほんのり定番のピンクを含ませたピンクベージュは、どの年代にも似合う愛されリップです。ベージュリップで迷ったら、まずはピンクベージュを使ってみると間違いありません。ピンクで女性らしい印象を与えつつ、ベージュでしっかり大人らしさをプラスすることで、甘すぎず、どの年代でもお使いいただくことができます。

ヌードベージュはナチュラルにもセクシーにも見せられる

ヌードベージュのリップは、お肌の色によく馴染み、とってもナチュラルに見せてくれます。また、あえて色味を合わせることにより、セクシーさも作り出してくれます。今までリップはカラーをしっかり出すのが定番でしたが、ヌードベージュで色味を抑えることで、他の部分のメイクが映え、落ち着いた大人の女性を演出することができます。

イエベさんにおすすめ!オレンジベージュで明るく健康的に

自分のお肌の色でリップカラーを選ぶのもおすすめです。イエローベースの人は、日焼けをすると小麦色になりやすいため、ビタミンカラーのようなくすみのない色がよく合います。オレンジベージュのリップなら、イエベさんを明るくて健康的な印象にしてくれます。

ピンクベージュのリップで大人可愛いをめざす

それでは、ここからは各カラーのおすすめリップをご紹介していきましょう。まずは、大人っぽくしたいけど、可愛らしさも欲しい!という欲張りさんにおすすめのピンクベージュ系のリップをご紹介します。

ナチュラグラッセ ルージュドロップ(口紅) モイスト PB1(ピンクベージュ)


100%天然素材で作られた、唇に優しいピンクベージュリップです。体温で溶けてしっかり伸び、唇にぴったりとフィットします。保湿効果があるオーガニック植物エキスで、大切な唇をトリートメントしてくれます。高品質のミネラルのお陰で、美しい発色を長時間守るので、いつまでも魅力的な唇を持続します。

エクセル モイストケアリップ LP06 ピンクベージュ


誰もが憧れるぷっくり立体的な唇を演出してくれる、エクセルのモイストケアリップです。リップによくある「浮き」や「ヨレ」がなく、グロスにも使われる密着度の高いオイルとワックスを使用しています。ヒアルロン酸Na、はちみつ、ワセリンなどを贅沢に使い、唇の潤いを逃がしません。

また、唇の水分に反応し、本来の血色を取り戻してくれるため、唇ケアも同時にできます。日本人の肌色に合わせたカラーでピッタリ馴染み、メイクが苦手な人でも簡単に魅力的な唇に仕上げてくれるので、ピンクベージュリップをお探しの方にはおすすめの1本です。

メイベリン ウォーター シャイニー ボリューミー パール 102 ピンク ベージュ


塗るだけでふっくら艶やかな唇にしてくれる、メイベリン ウォーター シャイニー ボリューミーパールです。アテロコラーゲン配合で、気になる縦じわや乾燥を防ぎ、みずみずしく潤った唇にしてくれます。角度によって見え方が変化する”ふっくらパール”配合で、唇を動かすたびに新たな艶が生まれます。

ヌードベージュだとナチュラルでほどよくセクシーに

カラー自体は控えめなのに、大人の女性の魅力やセクシーさを引き出せるヌードベージュリップ。こなれ感を出したい人や旬顔になりたい人にはおすすめのリップカラーです。こちらもおすすめのリップを3つ挙げてみました。

LB エッセンスインルージュモイスト ヌードベージュ


地中海に多い、フランスラベンダーの甘い香りが特徴的なリップです。その繊細な香りは、女性の品格や美しさにさらに磨きをかけてくれるでしょう。発色が良く、保湿力も高いですが、お値段がリーズナブルなのも嬉しい点です。特に保湿力に至っては、リップを落とすまで乾かないので、リップクリームのような使い心地で、乾燥が気になる人にもおすすめです。

バーバリー キスシアー # No. 201 ヌードベージュ


ひと塗りでもしっかりと発色する、バーバリーのキスシアーです。透明感があり、重ねるたびに違った印象を与えてくれます。保湿効果も高いので、しっかりつけるのが苦手な人でも使いやすいヌードベージュリップです。信頼できるブランドのリップで、大人女子を決めてみるのもいいでしょう。

BOBBI BROWN シアー リップ カラー ヌードベージュ


クリーミーで唇にしっかりフィットする、ボビーブラウンのヌードベージュリップです。保湿力は高いのに、マットな仕上がりで洗練された口元になります。みずみずしいツヤ肌がブームになっている今だからこそ、唇をマットに仕上げることでお互いが引き立ちます。

オレンジベージュを上手に使ってイメージアップ

いつもと違った印象や元気さをプラスしたい時におすすめなのが、オレンジベージュのリップです。日によって使い分ければ、イメージアップも間違いなし!おすすめの3本をご紹介しましょう。

【ルナソル】フルグラマー リップス #42 ソフトベージュオレンジ


リップをつけた時のみずみずしさと潤いが長時間キープされる、ルナソルのフルグラマーリップスです。美容成分もたくさん配合されているので、唇へのトリートメント効果も絶大です。明るく元気に見せたい時に使える、ビタミンカラーの潤いリップです。

24 ミネラルルージュ 03オレンジベージュ


口に入りやすいからこそ安全な成分を、という生産者の想いが詰まったリップです。食品レベルの原材料で唇にも体にも優しく、美しい発色と滑らかなテクスチャーが特徴です。可愛らしいパッケージも、女性に人気な理由の1つです。

お肌の保湿・保護をする「ウメ果実エキス」や、ハリを保つ「ビデンスピローサ」、お肌を清潔に保つ「ビワ葉エキス・ヨモギエキス・クマザサエキス」、シミ・そばかすを防ぐ「ツバキオイル」など、こだわりの成分で24時間、クレンジング要らずのオレンジベージュリップです。

ROUGE THE FUSIONIST (TWILIGHT SEXINESS 08)


つけている感覚がないくらい、軽いつけ心地のオレンジベージュリップです。リップクリームがいらないほどの保湿力と発色の良さで、いつでも気軽に元気さと明るさをアピールできます。上品なツヤ感で、大人の魅力も存分に引き出してくれます。

まとめ

今回は、ベージュリップの色選びについて、お話ししてきました。ベージュリップにも様々なカラーがあり、どんな印象を与えたいかによって、カラーを選ぶ必要があります。また、自分の肌色に合ったカラーを選ぶことも重要です。自分がどのタイプの肌色なのか、知っておくことが大切です。

リップメイク初心者さんでも、色選びのポイントを知っておけば、必ず自分に合ったベージュリップを手にすることができます。毎年たくさんの新色リップが発売されるので、しっかり情報を手に入れて、その時に合った旬のリップを選んでみてください。そうすれば、メイクの幅も広がり、さらに魅力的な女性への一歩を踏み出すことができるでしょう。