人気のぱっつんボブスタイルで流行を先取り!

人気のぱっつんボブスタイルは、モデルさんや芸能人の方が多く取り入れている最先端のヘアスタイルです。外国人風のメイクやヘアスタイルなどとも相性が良くファッション雑誌などにも多数登場しているスタイリングになっております。

しかし、難易度的には少し高目になっていて、取り入れたいけど取り入れるには至っていない方も大勢います。そこでこちらのページでは、最先端の人気スタイル「ぱっつんボブ」の魅力や、誰でも気軽にぱっつんボブを取り入れる方法など、これからぱっつんボブを取り入れたいという方におすすめの情報をご紹介します。

ぱっつんボブスタイルの魅力

ぱっつんボブスタイルの魅力についてご紹介します。ぱっつんボブは、とにかくオシャレに見えるヘアスタイルですが、なぜオシャレに見えるのかを理解していないで間隔だけで理解したふりをしているという方も多いと思います。そこでこちらのページでは、最初にぱっつんボブスタイルには、他のヘアスタイルと比べてどのような魅力があるのかをご紹介します。これからぱっつんボブスタイルにチャレンジしようと思っている方は、最初にぱっつんボブスタイルの魅力を確認してから美容室に行くようにしましょう。

小顔効果

ぱっつんボブスタイルには、小顔効果があります。顔のラインを上手に隠す事ができますので小顔効果が期待できるのです。ボブの部分にゆるふわパーマをあてれば、ぱっつん前髪によってさえぎられている顔の部分との対比を意図的に調整する事ができますので小顔効果が高くなります。

男性ウケ

ぱっつんボブスタイルは、非常に男性ウケのよいヘアスタイルになっております。ボブの部分に柔らかい印象を与えてくれるゆるふわパーマをかければ、前髪との対比によって優しくかわいらしい印象を与える事ができます。ぱっつんボブスタイルは、ボブ部分の柔らかい印象の部分と前髪のストレートな部分との対比がより柔らかい印象をあたえてくれます。また、ぱっつん前髪のおかげで表情を明るくする事ができますので男性ウケのヘアスタイルになっております。

アレンジが豊富

ぱっつんボブスタイルは、色々なアレンジができるといったメリットもあります。前髪の長さや前髪の量。ボブをストレートにするのかパーマをかけるのかによっても印象がかわりますし、ボブの部分を内巻きにするのか外はねにするのかでも印象が変わります。もちろんカラーリングを変える事もできますし、ボブスタイルに飽きたら耳上でまとめるハーフアップスタイルにする事もできます。ナチュラル系のまとめるワックスにするのか、ハード系のスプレーを使うのかによっても異なる印象のアレンジを楽しめます。このようにぱっつんボブスタイルは、非常にアレンジしやすいヘアスタイルになっているのです。

ぱっつんボブにおすすめのカラー

ぱっつんボブスタイルにするならカラーリングも一緒に楽しみたい所です。会社や学校などの都合などもあると思いますが、少しでもカラーを入れるだけで印象を大きく変える事ができます。また、髪の毛はカラーリングをしていなくても傷んで明るくなってしまいます。そのため、暗めのカラーリングを入れる事で清楚な印象を与える事もできます。こちらでは、ぱっつんボブスタイルにおすすめのカラーリングについてのアドバイスをさせていただきます。

大人っぽい黒

ぱっつんボブスタイルの定番カラーと言えばやはり黒色になります。とても落ち着いた雰囲気になる黒髪は、大人っぽいカラーとして人気があります。学校やビジネスの場でも適した髪の毛の色になっておりますので、問題なくぱっつんボブスタイルを楽しむ事ができます。

日本人は基本的に黒髪ですが、良く見ると紫外線などによって少し茶色になっております。そのため、そのままの髪の毛の色でよいという訳でなく、できれば黒色のカラーリングをするべきだという事です。最近では非常に自然な黒髪になる事ができますので、紫外線などで傷んでしまっている方は、黒髪をカラーリングしてください。

こなれ感のでるアッシュ系

アッシュ系のカラーリングは、こなれ感のあるスタイルを実現する事ができます。アッシュ系は通常のカラーリングよりも黄色味を抑える事ができます。日本人の髪の毛は、傷んでしまうと黄色味が強くでてしまい安っぽいイメージになってしまいます。しかし、アッシュ系のカラーリングをかぶせる事によって、より綺麗で自然なカラーリングを楽しむことができるようになります。

ぱっつんボブスタイルをする際にゆるふわウェーブと合わせてアッシュ系のカラーリングをすると、外国の方のような自然な雰囲気のぱっつんボブスタイルを楽しむ事ができます。アッシュというと奇抜なイメージがあるかも知れませんがトーンを落とせば落ち着いた印象のぱっつんボブスタイルを作り上がる事もできます。

若々しいレッド系

ぱっつんボブスタイルには、赤色のヘアカラーもぴったりあいます。真っ赤にするような奇抜なカラーリングではなく、トーンを抑えながらのカラーリングが基本になるのですが、それでも単に茶色で下品な印象にはなりません。赤いカラーの髪の毛はやわらかで女性らしいイメージになりますので、男女ともにウケのよいぱっつんボブスタイルを作る事ができます。

カラーリングは、カラーリングをした直後よりも時間が経ってからの方がトーンはあかるくなってしまいます。そのため最初に少しくらいかもと思えるようなトーンでチャレンジするのがおすすめです。

今人気のぱっつんボブスタイル

今人気のぱっつんボブスタイルをご紹介します。ぱっつんボブスタイルといっても定義が曖昧な部分が多くなっておりますので、色々なスタイルがあり、当然ながらアレンジも豊富です。こちらでは、特に多くの方が憧れている最新のぱっつんボブスタイルをご紹介します。

前髪ぱっつんボブスタイル


前髪ぱっつんボブスタイルは、ぱっつんボブスタイルの中でも定番中の定番です。髪の毛はストレートにする事によって面をしっかりと出すスタイルになっております。定番のスタイルですので色々なアレンジが可能なのですが、毛量をしっかりとそいで軽さを前面に押し出したスタイルであったり、こめかみの部分をしっかりと縦におろしたスタイル。カラーリングを明るめにした個性的なスタイルなど幅広いスタイルを楽しむ事ができます。

バリカットでぱっつんボブ


ぱっつんボブスタイルを作る時にバリカンでカットするようなスタイルもあります。はさみよりも毛先の断面がラフな感じにしあがりますので普通のぱっつんボブスタイルと比べて面白い表現のぱっつんボブスタイルになります。特に外はね系のぱっつんボブスタイルにするような場合に最適なスタイルになっております。バリカンだから簡単だと思われる方がいるかも知れませんが、自分でやるとデコボコになってしまいますので美容室にいってお願いしてみてください。

前髪を軽くウェーブさせたぱっつんボブ


前髪を軽くウェーブさせたぱっつんボブスタイルは、一般的なぱっつんボブスタイルよりもやわらかい印象を与えることができます。あまりしっかりとしたウェーブをしてしまうとわざとらしくなってしまいますので。本当に軽いウェーブにしておくのがポイントです。ヘアアイロンを使う時には、事前に少量のヘアワックスをつけてから行い、仕上げにかるめのヘアスプレーで仕上げると夜までしっかりとスタイリングを維持する事ができます。

ストレートぱっつんボブスタイル


ストレートぱっつんボブスタイルは、定番中の定番です。しっかりとブラシをつかってブローをしたり、ヘアアイロン外はねにしたり、耳後ろをハーフアップにしたりなど色々なアレンジを楽しむ事ができます。帽子などとも相性が良いので使いやすいヘアスタイルになっております。特に子育て中のお母さんなどお忙しい方にとっては手入れの簡単なアレンジとして人気があります。

ぱっつんは難しい?

ぱっつんボブスタイルは、一般的に難易度が高いヘアスタイルだと言われております。なにも考えずにぱっつんボブスタイルをしてしまうと単に幼く見えてしまうようなリスクがあります。また色々なアレンジのあるぱっつんボブスタイルですので、アレンジによっては全く似合わないという可能性もあります。そこでこちらでは、どのようにしたらぱっつんボブスタイルが良く似合うようになるのかという情報をご紹介します。

まっすぐ切っただけでは似合わないかも

ぱっつんボブスタイルは、前髪をまっすぐに揃えるスタイルというのが大前提なのですが、そのまままっすぐ前髪をカットしても似合わないといった可能性があります。まっすぐにカットするぱっつんボブスタイルは、単にまっすぐにカットするということではなく、真っ直ぐに見えるようにカットするというのが正しい情報で、その人の髪質やスタイルに合わせて調整する必要があるのです。

少し隙間を開けてみる

出典:instagram.com


重めの前髪が似合いにくいという場合には、思い切ってシースルーバングにしてみるのがおすすめです。前髪の毛量を調整する事によってぱっつんボブスタイルの特徴とも言える前髪の重さを軽くする事で印象を変えるテクニックです。縦にはさみを入れる事によって軽さも増やす事ができますので誰にでも似合うスタイルになる事ができます。

カールをつけてみる

カールをつけるというのもぱっつんボブスタイルにおすすめのアレンジになります。一般的にはぱっつんボブスタイルはまっすぐ真下に落とすスタイルなのですが、それですとどうしても前髪が重くなってしまう方もいます。そういった場合には、少しやわらかめにカールをつけるのもおすすめです。カールをつける事によって柔らかい印象を与える事ができますし、前髪の印象を調整することができます。

斜め分けにする

前髪を斜めに分けるのもおすすめのアレンジになります。流れをつける事によって印象を変える事ができます。左右どちらかに流す事によってアシンメトリーなデザインにする事ができますので印象を変える事ができます。

ぱっつんボブが似合う人

ぱっつんボブスタイルが似合いやすい方をご紹介します。多くの方に似合いやすいぱっつんボブスタイルですが、特にこういった方に似合いやすいといった特徴をご紹介します。

丸顔

丸顔の方は、ぱっつんボブスタイルがとても似合いやすくなっております。ぱっつんボブスタイルすることによって、顏のラインを調整する事ができますので丸顔の人はぱっつんボブスタイルとの相性がとてもよくなります。ボブの部分をゆるふわパーマをかけることによって、横のラインのボリュームを調整する事ができますので、丸顔を隠しつつ小顔効果も期待できてしまいます。

面長な人

面長な方もぱっつんボブスタイルが似合いやすくなっております。ぱっつんボブスタイルは、前髪によって額を隠す事ができますので、縦のラインを少なくする事ができます。そのため、面長の方の顔の形をカバーする事ができるようになっています。

まとめ

ぱっつんボブスタイルは、色々な方に似合うスタイルとなっております。ぱっつんボブスタイルが似合いにくいという方の場合には、アレンジが間違っている可能性があります。前髪の量やサイドのボリューム、ウェーブをつけるか否かなど色々なアレンジをする事によって、しっかりと対応する事ができます。顔の形や髪質などによって似合うぱっつんボブスタイルが異なりますので自分にとってベストなスタイルを選んでください。