初詣はここ!!鈴虫寺・・願いが叶うと話題の神社3選

2016年、初詣はもう行かれましたか?三が日は混んでいますし、その年に初めて参拝することが初詣。
まだ行っていない人は是非、願が叶う神社に訪れてみてはいかがでしょうか?ここでは願いが叶う話題の神社を3つご紹介します。

鈴虫寺(すずむしでら)

京都にある鈴虫寺。こちらは「華厳寺(けごんじ)」が正式名称ですが、鈴虫の鳴き声がいつも聞こえることから鈴虫寺と呼ばれています。

なんと、この鈴虫寺、幸福地蔵と言われるお地蔵さまがいて、私たちのところまで歩いてきて願いをかなえてくれるということで有名で、願いが叶うお寺として知られています。

唯一一年に一度初詣でお参りする人は、この鈴虫寺に行かれる方もかなり多いようです。

鈴虫寺参拝の仕方

お願いをするときは必ず一つだけ決めましょう。一つだけです。

具体的に決めたら、お願いをします。「結婚したい」「彼氏が欲しい」「仕事でうまくいきますように」という、抽象的なものではだめです。具体的に神様にお伝えすることが大切です。いつまでに、誰と、どんな風にというところまでしっかりと伝えましょう。

ここで、必ず自分の名前と住所も唱えましょう。住所を唱える理由は、お地蔵さまがその住所まで願いをかなえにやってきてくれるからです。

鈴虫寺のお守りは必ず購入して

幸福地蔵の利益をさらにいただくため、必ずお守りを購入して帰りましょう。こちらも効果があるお守りとして知られています。

必ず、お参りをしたあとに「幸福御守」を購入してください。

草鞋を履いたお地蔵さまが夢に現れたら、あなたのもとに願いを叶えに来てくれたということだそうです。お地蔵さまの夢が見られるように枕元に置いておくのもよいかもしれません!

神明神社(しんめいじんじゃ)

三重県にある神明神社。こちらの神社は女性の願いをかなえてくれるという、石の神様『石神さん』という神様がいます。

2016年の初詣もこちらの神社は願いを叶えたい女性でごったがえしたそうです♪

なぜ女性の願いをかなえてくれるかというと、こちらは元々海女の町として知られています。こちらに住んでいる海女さんが大漁祈願で石神様を訪れたことから、石神様は女性の願いを一つだけかなえるようになったと言われています。

お祈りの仕方は、祈願用紙(無料)に願い事を一つ書きます。一つだけですよ!これを願い事箱に入れて、2礼2拍手。しっかりと拝みましょう。

お参りの後は必ずお守りを買ってくださいね。願いを叶える効果が倍増するとか。是非、初詣にお薦めの神社です。

出雲大社(いずもたいしゃ)

恋愛成就で知られる島根県にある出雲大社。こちらには結びの神様「オオクニヌシノカミ」がいると言われています。今年、恋愛成就をさせたいと心から願っている女性は思い切ってこちらに初詣するのはいかが?

また、こちらは恋愛成就だけでなく結びの神様として「縁」にまつわること全てが成就すると言われています。その縁とは家族、健康、仕事など様々な縁にも関係しますので、たくさんお願い事ができますね。初詣にはもってこいの神社。

こちらの神社の参拝方法は2拝4拍手1拝。その後、摂末社を参拝します。とても変わっていますがしっかりとこのしきたりを守りましょう。

夜の8時まで参拝可能なのも嬉しいですね。

また、こちらは自然に囲まれていますので参拝の後は周辺を散策して自然を楽しむのも良いでしょう。

歩いて5分ほどのところにある「亀の尾の瀧(たき)」はとても美しい滝を眺めることのできるパワースポットです。旅行気分で楽しむのも良いでしょう。

今年こそ願い事を叶えたい!初詣でお願いしましょう。

いかがでしたでしょうか。

自分が一番叶えたい願い事についてじっくり考えることのできる初詣。せっかくですから、願いの叶う神社に行ってみるのはいかがでしょうか。

2016年は自分の願いを叶える素敵な年にしたいですね♪