レコーディング×家計簿で効果倍増!!【新!レコーディングダイエット方法】

レコーディングダイエットが流行していますね。食べたものを書き留めるだけで痩せられるというダイエット法。最近になってこの方法が再評価されています。

しかし皆様、最新版レコーディングダイエットをご存知でしょうか?これなら以前挫折した方も続けられるかも。やり方とポイントをまとめていくので是非今日からやっていただけたらと思います。
#レコーディング #ダイエット

そもそもレコーディングダイエットとは?

食べたものと体重を毎日記録するだけ。その記録をもとに、自分の食生活を改めるダイエット法です。

まず最初は食べたものを記録します。慣れて来たら細かく、量やカロリーも記録していきましょう。そして同じ時間帯で1日1〜2回体重を測り、一緒に記録します。

魅力はお手軽!!即効果あり!!

なんといってもお金がかかりません。記録するものがあればOK。どんな形でつけるもあなた次第。ノートを作っても、専用のノートを買って使っても、日記帳にメモしても。

最近ではスマホのアプリでかなりいろいろな機能が備わったものもあるので、手間も省けて時間がない方にも始めやすくなっています。また、記録することで間食が減った、という方も多いようです。振り返ることで自然と反省しているんですよね。恐るべし!

《関連記事》
本当に痩せれると検証済み!!おすすめ無料【5大ダイエットアプリ】

【おすすめアプリ】
もぐたんのダイエット記録ー体重・カロリー管理をサポート

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.
可愛いく!楽しく!かんたんに続けられるダイエットアプリ!
このアプリで初めてダイエットが続けられた、キャラが可愛くてゆるく続けたら痩せたユーザー多数!
食事、体重、運動を一番かんたんな方法で入力するだけ。自動カロリー計算サポート!
iPhoneで大人気の「もぐたんのダイエット記録」がついにAndroidにも登場♡
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.

ダウンロード (iOS)

ダウンロード (Android)

成功するための大事なポイント2つ

毎日振り返る事

最も大切なところは、これらの記録を「振り返る」ことです。

・思ったより間食が多かったりしませんか?
・炭水化物に偏った食生活になっていませんか?
・砂糖の入った飲み物が多くありませんか?
・今日の体重の増加はここの食生活が原因かな?

いろいろ試行錯誤し、気づいたことも記録すると効果的。気づくことが出来れば、今度はその食生活を改めることを考えていきます。どんな時に食べ過ぎてしまうのか、食べすぎるときはどんなものが多いのか。そんな自分の行動パターンが見えて来たらあとは対策するのみですね。

慣れてきたらさらに

カロリー計算や栄養計算もしてみましょう。何キロ痩せたいのか、そのためには1日の摂取カロリーをどのくらいにする必要があるのか。落としすぎてもリバウンドや体調を崩す原因にもなりますので、逆に最低どのくらいはカロリー摂取しないといけないのかを管理する意味でも使えますね。

炭水化物・タンパク質・脂質をバランスよく摂って健康ダイエット

ここが新!レコーディングダイエットのポイントは【家計簿×レコーディング】

従来のレコーディングダイエットに更に工夫を加えたおすすめの方法があります。それは「家計簿ダイエット」

家計簿と一緒に食事内容を記録する新しいレコーディングダイエットです。ズボラな筆者も実践して効果を感じております。筆者は食べたものを細かく書くのが苦手なので、食事の記録はかなりおおざっぱです^^;

やってみたらわかると思いますが、意外と「お金」と「食事」って密接に関連しているんですよ。食べすぎた、って時はたいてい何かしら無駄な出費があります。だって食べすぎる分をどこかで買っているわけですから。あとは外食。外食が増えると当然支出も増えます。一方で摂取カロリーも増えていることが多いです。

なので、1カ月あたりの外食の回数や予算を決めておくと、今月はあとどれくらいという目安がわかるので、計画も立てやすいです。節約しているとそれだけでダイエットになるんです。脂肪は落ちるけどお金は溜まっていくと思うと、それだけで頑張れちゃったりします。

最近はこんな商品も販売されていますよ。

体脂肪計タニタのダイエット家計BOOK (SEIBIDO MOOK)

2秒家計簿おカネレコ 300万人が使う無料で人気の家計簿アプリ

さいごに

振り返る、ということは自分を知るうえで非常に大切なことです。レコーディングダイエットは自分の行動パターンを勉強し、次に生かすためのツールです。

失敗は成功のもと。ラクに痩せたければ自分の行動パターンを知ることが一番の近道。落ち込む暇があれば、記録して次に生かすのみ!頑張りましょう!