切りすぎた人必見!!!髪が伸びるスピードを早める4つの方法

実は、髪が伸びる速さを早める方法があるのです。今回は髪の毛を早く伸ばす方法についてご紹介していきます。

一般的に髪の毛がのびる早さは1~3cm!?

画像引用元:latte

一般的に髪の毛が一か月に伸びる長さは、個人差はありますが1㎝から3cmくらいと言われています。早い人で4㎝という人もいますが、平均は1cmくらいです。そして男性より女性の方が伸びるスピードが速いそうです。

それは女性ホルモンの影響で、髪の成長を促してくれているからです。髪の毛を早く伸ばす為に、ポイントになってくるのが頭皮と栄養、そして成長ホルモンです。

髪が伸びるために必要な3大栄養素

画像引用元:latte

髪に必要な栄養素の一つに亜鉛があります。亜鉛を十分摂取していると髪は太く、伸びるスピードも速くなります。反対に不足してしまうと、髪の毛の生成を妨げてしまいます。

また良質なタンパク質も必須項目。肝臓からタンパク質がアルブミンを合成するので、それは爪や髪の成長を促すことに繋がります。栄養が足りていると、健康な髪が速く生えてくるというワケです。亜鉛とタンパク質は髪の毛には必要ですが、ケラチンも同じく欠かせない栄養素です。

さて、髪の毛を作る材料になる栄養素は体の中に吸収される栄養でした。そのため体に必要な栄養が不足してくると、髪にも十分に栄養が行き渡らないので伸びるスピードが落ちます。

成長ホルモンは優先順位の高い箇所から体を巡ってきます。髪は生命維持のために絶対必要なものではないので、後回しにされます。バランスの取れた健康的な食事を食べて、適度な運動を行い規則正しい生活を送れば、美しい髪の毛が速く伸びてくるでしょう。

髪を早く伸ばす4つの秘訣

秘訣1:定期的に美容室へ行くこと

画像引用元:latte

髪の伸ばし途中であっても、月1回または2、3か月に1回はメンテナンスも兼ねて美容室へ行くことをおススメします。そのときに今は髪を伸ばしていると美容師さんへ伝えましょう。

パーマやカラーはどうしても髪にダメージを与えてしまいます。そのため傷んだ部分はカットせざるを得なくなります。そのまま伸ばしていくことももちろんできますが、傷んだ髪より綺麗な髪を伸ばしたいですよね。

それに美容室へ行くとプロならではのアドバイスをもらえることもあります。髪を早く伸ばしたいのなら、パーマとカラーリングは避けた方が無難ですよ。

秘訣2:髪はぬるま湯で洗う。

画像引用元:latte

熱いお湯で髪を洗うと、頭皮に必要な水分や皮脂まで洗い流してしまいます。髪は頭皮から生えてきます。頭皮の健康状態が悪いと、髪も伸びる速度が遅くなってしまいます。最適な温度は38度くらいです。

出来れば最後の仕上げに冷水をかけると、頭皮の毛穴を引き締めることができてとても良いです。こうするとより髪の毛の伸びるスピードが上がるそうです。

頭皮は常に健康でいることが大切。いつも清潔にしてぬるま湯で洗った後は冷水をかけて頭皮の毛穴を引き締めましょう。

秘訣3:頭皮マッサージをする

画像引用元:latte

ストレスや疲れで頭皮がカチカチに凝り固まっている人、案外多いものです。

頭皮が固いと毛穴も詰まりやすいので、髪の伸びは速くありません。指の腹を使って頭皮をグルグルマッサージしてみて下さい。血行がよくなり髪の成長に繋がります。

テレビを見ながら、夜寝る前などちょっとした時間に3分から5分程度行ってくださいね。

>>【美容師直伝】お悩み別!!お家で髪・頭皮のお手軽ホームエステ♥︎

あわせて読みたい

【美容師直伝】お悩み別!!お家で髪・頭皮のお手軽ホームエステ♥︎

続きを読む

秘訣4:ドライヤーの冷風を活用する。

画像引用元:latte

ドライヤーで髪を乾かすとき、温風しか使わないのはナンセンスです。
髪を乾かした後は最後に冷風モードを使いましょう。
こうすると頭皮が引き締まり、ダメージがつきにくくなります。
髪を早く伸ばしたい方は、温風と冷風を上手に使い分けてください。

>>その日から効果を実感!お風呂あがりのドライヤーのかけ方で変わる髪の艶

あわせて読みたい

その日から効果を実感!お風呂あがりのドライヤーのかけ方で変わる髪の艶

続きを読む

まとめ

髪の伸びる速さは人それぞれですが、より早く伸ばすことは可能です。普段の生活を振り返って見直してみてはいかがでしょうか。きっと髪の毛の伸びる速度が変わってきますよ。