PMSでも大丈夫!!生理前にダイエットを継続する6つのコツ

女性の方ならではの生理前のイライラ、過食、ダルさは本当に辛いですよね。もうすぐ生理か〜なんて思うと更にモチベーションが下がり気持ち的にもやる気がなくなってしまいますよね。そんな生理前の過ごし方についてご紹介します\(^o^)/

生理前の症状はこんなにある・・・

生理前に体、精神的に表れる不快な症状はPMS(月経前症候群)と呼ばれ、女性の約80%がこの症状を感じていると言われています。

・精神が不安定になる
・感情的になる
・やる気が起きない
・疲れやすい
・不眠
・肌荒れ
・過食
・太りやすい
・手足のむくみ

生理前のダイエットは・・・ストップではない

生理前は痩せにくいし、一旦ダイエットはストップしてたくさん食べて大丈夫♡と思いがちですがそれはNG×

その理由は「プロゲステロン」が多く分泌される為です。「プロゲステロン」は水分や栄養を多く蓄えようと体に働きかけ、妊娠に備えようとします。ですから排卵後~生理前、生理中にかけては食欲が増進しますし吸収もします。

生理前の正しい過ごし方・コツ

1. 炭水化物を減らしすぎない

ダイエットといってむやみに炭水化物を減らそうとすると栄養が足りないと体が判断し、余計に糖質などへの欲求が高まる場合にはがあります。

2. むくみを解消する

体に水分が溜まりやすい時期なので湯船に浸かるなどマッサージやストレッチを積極的に行い血行を良くしてむくみ解消◎

塩分を控えるのもいいです♪

5分ですっきり!リンパマッサージで簡単ふくらはぎ美脚
3日で-2㎏?!堀北真希も行った【塩抜きダイエット】が成功者続出中!

3. ビタミンB6をとる

生理前に太る原因はビタミンB6が減少してしまうから。ビタミンB6を摂ることによって生理前の食欲を抑えることができます。

ビタミンB6を多く含むもの
・シャケ
・まぐろ
・カツオ
・玄米
・バナナ
・さつまいも

4. 食前に運動

ジョギングやウォーキングをする事で血行促進、代謝UPで食べ過ぎ防止に。

脂肪を燃やすなら有酸素運動ダイエット

5. アロマ・お香効果

アロマテラピーというものがあるように匂い、香りによって人の体と心は左右され癒し効果も感じられます。特にローズの香りは
・不安やストレス解消
・ホルモンのバランスを整える
・生理痛の緩和
・肌の活性化
・肌荒れを抑える
などといった効果があり生理前や生理中にはもってこいの香りです。

6. 睡眠を充分に取る

生理前は疲れやすく睡眠不足によってお肌のコンディションも悪くなり肌荒れになりやすい時期です。なので充分に睡眠をとりリラックスして体を休ませましょう。

美容マニアは7時間絶対に寝ている【安眠対策】

さいごに

いかがでしたか?生理前は食欲も増進し苛々や肌荒れで辛い時期ですよね。何よりも体を休める事が一番ですができる事から始めてみましょう。