1週間のりこえられる♡毎日かわいい前髪ヘアアレンジ7選♪

顔の印象は前髪に左右されると言ってもいいぐらい、前髪は大事。
前髪がうまくキマらないと、1日が何だか憂鬱な気分になりませんか?
特に伸ばしかけだったり、前髪にクセがある人は朝のスタイリング時間が長くなってしまうことも。
雨の日も湿気で前髪がうまくきまらないですよね?
そこで今回は簡単に出来る、前髪アレンジの方法を7つご紹介していきます。
いろいろな前髪アレンジが出来るようになると、気軽にイメチェンも楽しめるのでオシャレの幅が広がります。

かわいい前髪アレンジ①斜めポンパドール


前髪を伸ばしかけ中で、普通のポンパドールにはちょっと抵抗のある人におススメ。これで綺麗に前髪がまとまります。

①トップの長い髪と前髪を一緒に取って、櫛やブラシでとかしてから一つに縛ります。
②一つにまとめた髪を片方のこめかみに引き寄せたら、その毛束を内側に向かって2,3回ねじります。この時はきつめにねじりましょう。
③ねじった髪の上にスモールピンを差していって、ピンとねじった髪を隠すように奥の前髪を被せて、最後は飾りのついたヘアピンで留めます。

かわいい前髪アレンジ②ねじりアレンジ


とっても簡単!すぐできちゃうねじって留めるだけのアレンジです。
前髪がスッキリして顔の印象まで明るくなります。時間があれば髪を軽くヘアアイロンで巻くと、一層キュートになりますよ。

①スタイリングする前に髪を軽く巻いておきます。前髪を9対1で分けてから多い方の髪をゆるくねじっていきます。
②こめかみくらいまでねじったら、しっかり固定するため毛束をヘアピン3本使って固定して完成。

かわいい前髪アレンジ③両サイドをねじった前髪

伸ばしかけの前髪にぴったりのねじり前髪。ねじってからピンで留めるだけの簡単アレンジです。
①前髪を七三分けかセンターで分けます。
②左右の前髪をそれぞれ毛先までねじって、耳の上位の位置にヘアピンで固定したら完成。

かわいい前髪アレンジ④編み込みアレンジ

短い前髪が中々決まらないとき、編み込みでごまかしてしまうのも一つの方法です。これで決まらなかった前髪が、一気にすっきりオシャレヘアに変身。

①前髪の3分の1から2分の1を持って、それを3束に分けてから裏編み込みをしていき、残りの髪の毛をすくい取っていきます。
②先端まで編んだらピンで留めて、サイドの髪を上から被せて毛先を隠します。
③ヘアピンが見えないようにサイドの髪と合わせてから、飾りのついたヘアピンやバレッタで留めて完成。

かわいい前髪アレンジ⑤小顔効果バツグンのポンパドール

頭のトップにボリュームを出して小顔効果を狙いましょう。
ポンパドールの高さやボリュームは好みで調整してOK。

①ポンパドールを作る部分の前髪を取って、毛先をねじっていきます。
②ねじってまとめた髪を少し前に出して、トップにボリュームが出るようにします。
③ねじった部分をピンで固定したら、最後は好みのボリュームを出すために、手でポンパドールの高さを調節して完成。

かわいい前髪アレンジ⑥上品に見える斜め前髪

前髪を作るのに抵抗のある人、でもおでこ全体を出すのも苦手、そんな方には綺麗に斜めに流れた前髪アレンジはどうでしょう。
①頭のトップから前髪を斜めに取って行って、ワックスを付けます。
②毛先を外側にねじって耳の後ろでピンで留めます。
③残った髪を被せてピンを隠したら完成。

かわいい前髪アレンジ⑦前髪の三つ編み斜め流し


髪を多めに取って厚めの前髪を作ったレトロな雰囲気が◎。
前髪で少しだけ耳を隠すときつくなり過ぎず、カジュアルな感じが出ます。

①つむじの方から前髪を持ってきて、1対9で分けます。多い方の髪を耳にかぶさるくらいの量を持ってきて、耳の前の位置で一度ヘアピンで固定します。
②そして耳を被せるようにしながら、そのまま残りの髪を一緒に少ない方の髪側に持って行き、三つ編みします。
③網目から毛束を広げるように引き出すと、ふんわり感が出て立体的な三つ編みに仕上がるのでおススメ。

まとめ

どの前髪アレンジも不器用さんでも簡単にできるものばかりです?
その日によって前髪がうまくまとまったり、決まらなかったりすることもありますよね。
今回ご紹介した方法で思い通りに前髪をアレンジして、一日ハッピーな気分で過ごしてくださいね。