元アパレル店員が伝授!!ハイヒールできれいに見える履き方・歩き方♡

ペタンコ靴は何と言ってもラクちん。
筆者もフラットシューズかスニーカーばかり愛用していますが。
ハイヒールをカッコよく履きこなしている女性はやっぱりおしゃれに見えてきれいで憧れます。
今回はハイヒールのきれいに見える履き方・歩き方について、元アパレル店員の筆者がご紹介いたします。

スニーカーが大好き!

長時間歩いても足が痛くならないし、可愛いデザインも豊富なスニーカー。
これからの季節にもピッタリです。
だけど街でヒールをカッコよく履きこなしている人を見かけると、やはりヒールより憧れるのも事実。
ヒールの靴はそれだけで大人っぽくてセクシーにおしゃれに見えますよね?

やっぱりハイヒールを履きこなしてみたい

憧れのおしゃれ女性に近づくために、ヒールの靴に挑戦したいスニーカー大好きの女子のみなさん。
ヒール初心者のために元アパレル店員の筆者がアドバイスをご紹介します。

その前に、最初はハイヒールを履くと足が痛くなるので覚悟してくださいね。
諦めずにチャレンジし続けましょう!そうすれば必ずカッコよく、きれいにハイヒールを履きこなすことができるようになりますよ。

ハイヒールのきれいな正しい歩き方①歩き方を改めよう

ヒールの靴で一番気を付けたいのが歩き方です。
スニーカーやペタンコ靴を履くときと、歩き方はまるっきり違うので注意しましょう。
正しく歩かないとせっかく素敵なヒールの靴を履いても、不格好なので笑いの対象になるかもしれませんよ。

ハイヒールのきれいな正しい歩き方②歩幅は小さく

慣れていないヒールの靴で歩くときは、自然と歩幅が小さくなりますが、無理に歩幅を広げようとはせずそのまま狭い歩幅で歩くことをおススメします。
膝を曲げ過ぎず、ゆっくり小さな歩幅でOK。
ヒールが高ければ高いほど歩幅は小さくなります。

ハイヒールのきれいな正しい歩き方③つま先とかかとを同時に地面に着ける

普段はかかとから足を着いて歩いていますよね。
でもヒール靴を履いてかかとから地面に着いてしまうと、足を痛めてしまう可能性があるので要注意。
重心を前にして、膝裏がまっすぐになるようにし、体重を体の中心へ向けて移動させていきます。
そのままつま先とヒールを静かに着地させましょう。

ハイヒールのきれいな正しい歩き方④膝は曲げずに腰を使って歩こう

膝を曲げながらハイヒールを履いている女性をよく見かけますが、とっても不格好に見えます。
ポイントは腰から足を動かすイメージで歩きます。
背筋を伸ばして膝を曲げないよう意識しながら、ひざ下ではなく腰から歩くようにすると、自然とセクシーできれいで美しい歩き方ができます。

ハイヒールのきれいな歩き方⑤つま先は外側を向ける

ウォーキングアドバイザーの人も言っていますが、歩くときは一本線の上を歩くイメージで歩くのだそうです。
モデルさんのウォーキングもわざと足をクロスして、腰を振るように歩いていますよね。
この時つま先は外側へ向けます。土踏まずで線を踏むように内くるぶしを前に見せて歩きましょう。

ハイヒールのきれいな歩き方⑥集中して歩く

出典:instagram.com

普段の生活の中で集中して歩くことは滅多にないと思いますが、ハイヒールを履くときは姿勢と目線、足元に意識を集中させます。
バランスが難しいのでふらふらしないよう一歩一歩集中しましょう。

ハイヒールのきれいな歩き方⑦自分に合ったハイヒールを選ぼう

自分の足に合ったヒールを選ぶのが鉄則。
靴を買う一番のタイミングは足がむくんでいる夕方です。
むくんでいても履ける靴を買いましょう。

甲の高さは大丈夫?

靴の甲が自分の足より高いとバランスを崩しやすくなってしまいます。
高いヒールになればなるほど、甲の高さに気を付けて下さいね?

ヒールやストラップもチェック

ヒールは太め。また足首が安定するストラップつきのハイヒールは
歩きやすいです( ´艸`)

逆にヒールが細くて高く、また足首も不安定で甲もないピンヒールは
かなりの上級者用になります!(◎_◎;)

ハイヒールのきれいな歩き方⑧低めのヒールから挑戦

出典:instagram.com

ヒールに慣れていないハイヒール初心が、いきなり10㎝のヒールにチャレンジするのはちょっと無謀。
筆者は
アパレルを始めた頃、慣れない10cmヒールを毎日履いていましたが
3か月は足が壊れるほどの痛みがありました。
最初は
ヒールの高さを5㎝くらいから始めて
段々高くしていく方が、痛い思いをせずにハイヒールが履けるようになりますよ。

まとめ

ハイヒールを履いて街をカッコよく闊歩する日や
フラットシューズなどペタンコ靴も両方履きこなして
オシャレな大人の女性を目指しましょう??

ハイヒール女子を目指すならこちらもチェック

【アパレル店員直伝】ヒールを長時間履いても痛くならない♡たった5つの方法♡