【現役美容師が伝授】ロング・ボブ・ショート別の痩せて見える髪型♡

痩せて見える髪型のポイントを、現役の美容師がロング、ボブ、ショート別に伝授します!肌の露出が増え、イベントも多くなる楽しい夏シーズン。少しでも小顔になりたい女子必見です♡

痩せて見える髪型【ロング編】

顔まわりに段差(レイヤー)を入れるべし

肩にボリュームがきて重たい印象のロングスタイルも、ほんの少し顔まわりに段差(レイヤー)を入れると〝プチくびれ感〟ができて痩せて見えます?実は一瞬で小顔に見える裏技テクニックなんです♪

髪の毛をおろした時になんとなく似合ってない、横広がりに見える、もっと細く見えたい、、、なんて感じたらきっと、顔まわりが重くなっているのかもしれませんね…。

ミランダカーさんなど海外セレブはぶつ切りにしていて、重めのヘアスタイルが最近の流行りですが、重めでも少しだけ顔まわりに段差(レイヤー)を入れてくびれを作ってあげると、小顔効果も出て痩せて見えますよ✨



3つの写真はどれもロングヘアなのにどこか軽やかな印象に見えますよね♪

ポイントはサラツヤ感と顔まわりに段差を入れることでくびれが出ているのがポイント。このシーズンは段差を入れて、紫外線に負けないサラサラのロングヘアーを楽しんで♡

痩せて見える髪型【ボブ編】

ダイヤモンド型ボブにすべし

ボブはお顔まわりが出て輪郭が強調されがち?そんな不満があるかと思いますが、ボブでも小顔になる方法があります(´ー`)名付けてダイヤモンド型のボブヘアー!!

ダイヤモンド型ボブ

縦長の菱形「◊」が使われ、ロゼンジ形 (lozenge [ˈlɒzəndʒ])シルエット
この髪型は、ボブの中でも縦長なのがポイント
髪の毛をのばして行きたい方におすすめ
後ろのスタイルが前にあがる前上がりに出来ているのがポイント。

顔が丸い人、おまんじゅう見たいにほっぺがふっくらしている人に
抜群な効果を出すのがポイント



鎖骨に少しかかるくらいのミディアムボブ。頬のところでふんわり丸さが出てからすっとした動きのある質感は、顔がスッキリ痩せて見えてカワイイ♪

ロングは重たいけど、ショートも少し勇気がいる。そんな時にはダイヤモンド型のボブに挑戦して、スッキリとしたくびれヘアを楽しんでください♡

痩せて見える髪型【ショート編】

トップにボリュームを出すべし

夏はやっぱり暑いからショートにしたくなる?♡夏へ向けてショートヘア女子が急増中?

https://twitter.com/0602Nissy0930/status/732564350968467457
https://twitter.com/nico2ck/status/737121066519265280





キュートな女の子、定番のショートヘア?痩せて見えるショートのポイントは、トップの無造作なふんわり感!!顔まわりは軽めの質感を入れることにより、より夏らしく♪ぴったりの小顔ショートになります?

まとめ

どんな長さの髪型でも、少しの変化で痩せて見える髪型はできます?

次回カットをするときぜひ参考にしてみてください、毎日のヘアセットでも記事のことを意識すれば、簡単に小顔効果のある髪型になれます?これで写真を撮るのも楽しくなりますね?

SALONLIST