ミルボンのニゼルジェリーとは?特徴・種類・使い方をわかりやすく解説♡

「ニゼルジェリー」って最近聞くけど一体何?そんな方のために、ニゼルジェリーの全てを詳しく説明します!

ニゼルジェリーとは、ミルボンから発売されたヘアワックスのこと。最近流行りのウエットな髪を作る際に使いやすいと、美容師さんからの支持も高い人気のニゼルジェリー。

今回は

  • ニゼルジェリーの特徴とは?
  • ニゼルジェリーの種類
  • ニゼルジェリーの使い方
  • ニゼルジェリーを使った濡れ髪アレンジ
  • ウェットヘアを作るなら、ワックスとオイルのW使いもおすすめ

についてまとめました。その特徴や種類、値段、使い方を知って、流行りのニゼルジェリーを使いこなせるようになりましょう。

美容師がこぞっておすすめ!ニゼルジェリーの特徴とは?

ヘアケア商品やシャンプー、スプレーなど、ヘアサロンで使われることも多いミルボンの商品。一度くらいは見かけたことがあるのではないでしょうか?サロンに行った際に知らない間にスタイリングで使用されていたかもしれません。

ニゼルジェリーはそんなミルボンから発売された、簡単にウエットヘアにできるスタイリング剤です。

細くて持ち運びしやすいトールタイプのパッケージは、種類によってカラーも異なり、持っているだけで気分が上がりそうです。

ウェットヘアにピッタリなスタイリング剤

美容師さん達の情報によると、ニゼルジェリーは濡れ感を出したい人におすすめだそうです。少し髪の濡れた女性って色気を感じませんか?

色気やアンニュイ感・ヌケ感が出る、トレンドのヘアスタイル「濡れ髪」「ウエットヘア」。おフェロメイクにもしっくりくるヘアアレンジで、人気急上昇中です。

だからと言って本当に濡らすとカールも取れてしまうし、ベビーオイルだけで仕上げてしまうと1日が終わる頃にはペタンとなってしまうこともしばしば。

「どうやってやるの?」「なんだか難しそうでなかなか自分ではできない」「私の髪でも出来できるのかな」などなど、上手にウエットヘアを作れない女性におすすめしたいのが、ニゼルジェリーなんです。

手の込んだヘアチェンジをしなくても、すぐにオシャレな雰囲気になれて、ヘアスタイルが自由自在!と美容師さんもこぞっておすすめしています。

セット力は強くはなく、ガチガチに固まったりもしないので、パーマやヘアアイロンで髪を巻きたい人にもぴったり。また、髪をポニーテールにするときにニゼルジェリーを使用するだけでも、こなれ感を演出できますよ。

ニゼルジェリーの種類は3種類!

そんなミルボンからでているのニゼルジェリーシリーズですが、いくつか種類があります。あなたはどのタイプが気になりますか?

ニゼル ドレシア ジェリーM

ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーM 90g

商品名 ニゼル ドレシア ジェリーM
90g
参考価格 1,944円

Instagramでチェックしても一番でてくるのがこのニゼルドレシアジェリーMです。ウェットヘアになれると一番人気のある商品です。

半日経ってもツヤツヤ感がキープされるのでとても良いです!匂いも本当にお気に入りです♡

デジパをしていますが、こちらをつけるとウェーブ感が戻って、うるうるになるので良い感じです♡サロン感が自宅で簡単に出せるのがおしゃれで本当にお気に入りです!

ニゼル ドレシア ジェリーS

ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーS 90g

商品名 ニゼル ドレシア ジェリーS
90g
参考価格 1,944円
濡れたような質感と艶感になります!サロンの仕上がりが簡単に仕上がるのでおすすめです。
パサついた髪にツヤ感が出て感動しました…!匂いも好きです。しっかりまとまってくれるのでリピしています。

ニゼル ドレシア ジェリーH

ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーH 90g

商品名 ニゼル ドレシア ジェリーH
90g
参考価格 1,944円
うねり毛が気になっているのですが、雨の日にこれをつけると、少々濡れてもうねりにくくなりました!
まとまりが良いしキープ力も強いです!伸びもよくべたつかない上、洗いで落ちやすいのでおすすめです。

ニゼルジェリーの使い方は?ウエットヘアのセットをする方法♡

ニゼルジェリーでウェットヘアのセットをする方法を紹介します。

動画でチェック

コテで巻いた髪にジェルを手で取って伸ばして、くしゅくしゅっと髪につければオッケー!簡単に使うことができますよ。

ニゼルジェリーを愛用している編集部のやり方をチェック

くれな
動画のやり方以外でも、以下のような使い方もおすすめ!
1. 濡れ感を出したい部分に水を付けてからタオルドライをする
2. ニゼルジェリーを半乾きの髪に付けて馴染ませる
3. ドライヤーで乾かす

これでOK!ニゼルジェリーを付ける前に洗い流さないトリートメントを付けると、より一層ウェット感が増すのでおすすめ。もちろんヘアセットをしたあとに、ニゼルジェリーを普通につけるだけでもOKです。

また、ニゼルジェリー単体でだけでなく、ベビーオイルやオイルワックスと一緒に使う方もいるようです。一緒に使うとさらにツヤ感濡れ髪が際立ちます

ニゼルジェリーを使った濡れ髪アレンジ

基本の濡れ髪だけでなく、アレンジにもどんどん使いましょう!

ショートの濡れ髪アレンジ

センター分けの濡れ髪でクールにキメてみませんか?髪をしっかり分けて撫でつけると、モードファッションが似合うクールでオシャレな雰囲気になります。普段のワンレンボブに飽きてしまったら、ウェット感を出していつもと違う自分を演出しましょう。

スタイリング剤を少なめに使うと、濡れ髪だけどふんわりしているセミウェットになります。初めて濡れ髪に挑戦する時は、このセミウェットから始めるといいかも?

セミロングの濡れ髪アレンジ

View this post on Instagram

髪が濡れてる時の感じのパーマもおしゃれ。海やプールに行った時、クルンとしてていい感じ。 乾かすとコテで巻いたようになる。デジタルウェーブパーマは夏推しです(^^) ・ パーマは3、4ヶ月持続します。 ・ カット&デジタルパーマ 初来店¥24840 2回目以降¥21600 予約はプロフィール欄のブログURLからできます(NET予約) ・ 電話予約はGAFF表参道本店 03 6721 1308‬ ・ #tomorunodacity #gaff表参道本店 #デジタルパーマ #ニュアンスパーマ#パーマ#デジパー#パーマスタイル #パーマヘア#外国人風パーマ#外国人風ヘアー#外国人風ウェーブ #セミロング #ロングヘア #ヘアスタイル#wavyhair #beachwaves

A post shared by 野田ともる (GAFF 表参道トップスタイリスト) (@cityhair.tokyo) on

髪を巻いたあとにニゼルジェリーをつけるだけで、大人っぽいウエットヘアに大変身。程よいウェット感と艶感で、派手すぎないけどおしゃれな感じがいいですね。

付ける量にもよりますが、ウエット感が全面的に出ないのでチャレンジがしやすいです。

ロングの濡れ髪アレンジ

ロングヘアの濡れ髪はアンニュイな雰囲気にピッタリ。細かいウェーブヘアもウェット感を出すことで、しっとりした色気を出すことが出来ます

眉毛より上の前髪はカジュアルな雰囲気になりますが、濡れ髪にすることで毛先に動きが出て愛されヘアと早変わり。濡れた質感は色気が出るので、幼く見られがちな人にもおすすめです。

ウェットヘアを作るなら、ワックスとオイルのW使いもおすすめ

product(ザ・プロダクト)ヘアワックス

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

productはヘアセット時も大活躍。髪を立ち上げたり束感も作れて、髪をまとまりやすくしてくれます。髪をセットして肌にも使えるので、ヘアセットと保湿が同時にでできて忙しい朝にはピッタリです。

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル Anna<アンナ>

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルは2種類のシリコンが入ったヘアケアに特化したヘアオイルです。人気の秘密はシリコンだけでなく、12種類の植物オイル、4種類の植物エキス、そして選べる2種類の香り!

このヘアオイルと、先ほど紹介しましたproduct(ザ・プロダクト)ヘアワックスのW使いで流行りのウェットヘアにも挑戦してみてくださいね!

まとめ

ニゼルジェリーを使えば憧れのウェットヘアも簡単につくれます!忙しい朝にも良いですよね。あっという間にオシャレにアレンジができるので、ワンパターンないつものヘアスタイルに飽きたら濡れ髪ヘアにトライしてみませんか?

ニゼルジェリーを全体につけてオールバックにしてヘアアクセサリーをつけると、簡単に5分で大人っぽく余裕のある髪型に仕上がります!色んなヘアアレンジで楽しんでみてください。