濡れ髪完全再現!Davines(ダヴィネス)のオーセンティックオイルが優秀すぎる♡

流行中のウェットヘア。あなたはもう試してみましたか?濡れ髪はこなれた感を出してくれて、しかも流行りのおフェロメイクともバッチリ合います。

そんな濡れ髪ヘアを完璧に再現してくれるのがDavines(ダヴィネス)のオーセンティックオイルです!今回は話題のオーセンティックオイルについてご紹介していきます。

オーセンティックオイルの特徴① 自然の恵みがたっぷり!

出典:instagram.com

ダヴィネスのオーセンティックオイルは全てがオーガニックの成分で構成されています。オーガニックが好きな人にはたまりませんね。例えば紅花油やセサミオイル、ヒマワリ油、ホホバオイルと4種類の天然オイルが配合されて作られています。そのため保湿と保護力に優れていて、乾燥から髪とお肌を守ってくれる嬉しい味方。髪はもちろんですが、顔やボディにも使えるという万能オイルなのです。

オーセンティックオイルの特徴② 流行の濡れ髪を作れる

ダヴィネス(Davines) オーセンティック オイル 140ml [並行輸入品]

ウェットな質感が特徴の濡れ髪スタイルですが、正直よく分からない人も少なくないのではないでしょうか。

少しでも間違えるとただベタベタしたオイリーなヘアスタイルになってしまうので、使う量の加減が大事です。

そこでおススメなのがオーセンティックオイル。なぜおススメなのかその理由を2つご紹介しましょう。

オーセンティックオイルの特徴③ 保湿力に優れて香りでもリラックスできる

出典:instagram.com

前述した通り様々なオーガニックオイルが配合されているので、アロマの香りで癒されます。

また天然成分100%のオイルは保湿効果に優れているので、まとまりのある美髪へ導いてくれます。イイ香りに囲まれて夜はぐっすり眠れること間違いなし。

この香りの持続時間も長いので、朝もすっきり目覚めることが出来そうですね。

オーセンティックオイルの特徴④ 髪の他に顔やボディにも使える

出典:instagram.com

髪に使った後は再度、適量を手に取って顔や体にもそのまま保湿剤として使えるのが嬉しいオーセンティックオイル。

このオイルに普段使っているボディクリームを一緒に混ぜて使うのもおススメです。保湿力が更にアップしてもち肌になれそう!

顔や体に使う場合は、お肌にしっかり浸透するようよく馴染ませましょうね。

使い方も簡単なオーセンティックオイル

シャンプーしてタオルドライした濡れた髪にも使えますが、乾いた髪にも使えます。

毛先に軽くもみ込むように馴染ませるだけ!寝る前のヘアケアとして、または朝のスタイリングなど使い方は様々。しっとりとまとまる美髪になりますよ。

有名美容師さんも愛用中

出典:instagram.com

オーセンティックオイルは有名な美容師さん達も愛用していることでも知られています。

例えば渋谷にある有名サロンmeuvle(ミューヴル)のスタイリストである望月知さん。実際にお店でもこのオイルが使われているそうです。毛束感が出てオイルで仕上げているのに、動きのあるヘアスタイルを簡単にセット出来ると望月さんもお気に入り。

それからこちらも渋谷にあるサロンCORRER(コレール)のスタイリストさんである板倉由紀さん。板倉さん曰くオーセンティックオイルは髪が濡れている時と、スタイリングする時の両方に使うのがおススメなのだとか。

朝にスタイリングしたら一日中ウェットヘアをキープできますよ。ボーイッシュなコーデでも、濡れ髪スタイルなら女性らしさがプラスされてスタイリッシュにキマること間違いなし!

まとめ

髪から体まで全身に使えるdavines(ダヴィネス)のオーセンティックオイル。これ一つで大活躍してくれるアイテムです。オイル美容が好きなあなた、ぜひお試しくださいね。

ダヴィネス(Davines) オーセンティック オイル 140ml [並行輸入品]

この記事に登場したサロン

ミューヴル(meuvle)
コレール(CORRER)