ピンクアッシュってどんな髪色?あなたにおすすめなピンクアッシュのヘアカラー7選

女の子らしくてとっても可愛いピンクアッシュ。せっかく思い切って染めるなら自分に似合うピンクアッシュのヘアを知りたいですよね。

今回は明るめのカラーから、暗めの挑戦しやすいピンクアッシュまで集めてみました!また、ピンクアッシュが長落ちする方法などもご紹介しているので最後までチェックしてみてください。

あなたに似合う髪色、ピンクアッシュの選び方

そもそも大人気の髪色、ピンクアッシュとは、アッシュ(グレーがかった色味)にピンクの色味を混ぜ合わせたもの。ピンクアッシュの髪色は可愛らしく、女の子っぽい優しい印象にしてくれます。

自分に似合うピンクアッシュをしっかりと見つけるのが大切です。自分に似合うピックアッシュを見つけるポイントは以下の通りです!

 

①明るさはどのくらいがいいのか
②自分の肌の色が黄味がかっているか青みがかっているのか

ピンクアッシュはトーンによってかなり雰囲気が変わります。暗い色味だと艶のある上品なフェミニンな印象に。明るい色味だとメルヘンでお人形のような印象になります。

また、自分自身の肌の色がイエローっぽい場合はピンクでもコーラル系の色が似合います。逆に、ブルー系のお肌の人は青みピンクのカラーが似合うといわれています。

暗め!ブリーチなしのピンクアッシュ

ロングヘアバージョン

画像引用元:latte

うさぎのようなふわふわのピンクアッシュ。ランダムに巻き髪を作ることで、思わず触りたくなっちゃうようなふわふわの質感に。

重くなりがちなロングですが、前髪は軽めのカットにしているので、顔周りを明るく見せることができて可愛いんです!

ミディアムヘアバージョン

カジュアルなミディアムヘアとの相性抜群のピンクアッシュ。柔らかく温かみのあるカラーなので、冬にもぴったりの髪色です。

長めの前髪が大人っぽい印象になりがちですが、毛先をあえて外ハネにすることでカジュアル感をプラスしています。

ボブバージョン

画像引用元:latte

ボブがとってもお洒落なピンクアッシュ。ピンクアッシュは肌の色を白く見せてくれる効果や、髪をツヤツヤに見せてくれる効果があるんです。

トーンを暗めにすることで重たく見えてしまいがちですが、ふんわりウェーブをかけることで軽く動きのあるスタイルにしています。ウェットな質感にスタイリングすることでアンニュイな雰囲気に!

明るいピンクアッシュの髪色ヘアカタログ

切りっぱなしボブバージョン

画像引用元:latte

甘めの印象が強いハイトーンのピンクアッシュは、ワンレンボブでちょっぴり大人っぽく。大人っぽいスタイルはあえてハイトーンにすることで、外国人風の可愛いボブスタイルが完成しちゃいます。

毛先をワンカールさせることで、輪郭をカバーして小顔効果も抜群です。

ロングヘアバージョン

画像引用元:latte

ロングヘアのピンクアッシュはお人形のようなフェアリー感が出てとっても可愛い。あえて長めのシースルーうざバングで、ちょっぴりおフェロに仕上げたスタイルです。

ウェットな質感のスタイリング剤を揉みこむことで、色気のある大人っぽい雰囲気を出せますよ。

ウェーブヘアバージョン

画像引用元:latte

コットンキャンディのようなふわふわのピンクアッシュ。グラデーションになっているので、周りとは一味違ったお洒落さんになれちゃいます。

全体的なゆるいウェーブがエアリーな抜け感を出してくれるスタイルです。透け感のある外国人風の髪色が好きな人にとってもぴったりですよ。

ピンクアッシュの髪色が長持ちする方法

画像引用元:latte

とっても綺麗で可愛いピンクアッシュですが、もちろんカラーしたら色落ちは付き物。でも、せっかく染めたならなるべくカラーを長持ちさせたいですよね。

当日のシャンプーNG

カラーを長持ちさせたいなら、髪を染めた当日のシャンプーは絶対にNG!染めた後の髪の毛は非常にデリケートなので、水で塗らすことでカラーが流れ落ちてしまうんです。

ドライヤーやお湯の温度に注意

また、ドライヤーやお風呂のお湯の温度にも気を付けましょう。高温のまま髪を洗ったりドライヤーで髪を乾かしたりするとキューティクルが壊れてしまい、カラー剤が流れ出してしまう可能性があるんです。

ピンク系のカラーは色落ちしやすいのが難点ですが、しっかりとお手入れすれば長持ちするので色落ちしやすいNG行動はとらないように気を付けることが大切です。

あわせて読みたい

どのヘアカラーが好き?ダブルカラー×アッシュの髪色13選

続きを読む

まとめ

いかがだったでしょうか?女の子らしくてお洒落なピンクアッシュはとにかく可愛いので、挑戦したい!と思った人も多いはずです。

自分にぴったりのピンクアッシュカラーで、ふんわりと女性らしい雰囲気いイメージチェンジしてみてくださいね。最後までご覧いただきありがとうございました!