カラーを上手にオーダーする方法!!コツ&使える用語集

髪の毛を美容院でカラーリングしてもらっている人は、多いですよね!!美容師さんにやってもらうとムラなく染まるし安心でもあり気分転換にもなります。

でも、上手くオーダーできず思い通りのカラーにならないという人の悩みを耳にすることがあります。そんな人のために、なりたいヘアカラーのオーダーのコツを紹介していきます!

ヘアカラーをする前に事前にチェック!

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3

ほとんどの方が必須アイテムのスマートフォンを使って、自分のなりたいカラーをまず美容院に行く前にチェックすることが先決です!✨

おすすめサイト

サロンリスト

マカロン ヘアカラー記事一覧

サロンリストは実際に施術をうけた人の仕上がりを写真で見れるので、参考になりますよ(^o^)マカロンのヘアカラー記事一覧も、トレンドから定番の髪型が揃っています。

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC

ブックマークに登録すれば美容院に行ったときに画像として、自分の希望を伝えてオーダーができます✨

自分の気に入ったスタイルの詳細を見る事ができ、詳しいカラーの色味も出てくるのでオーダーしやすくなります♡

初めて行く美容室の美容師さんの自己紹介や得意なスタイルなども載っていますよ♬

トレンドのヘアカラー!!!

グラデーションヘアカラー

出典:instagram.com

最近話題のグラデーションヘアカラー✨根本は暗めなカラーで、毛先にいくにつれて明るくなるカラーになりグラデーションになります♬

仕事の関係上、あまり明るくはできない人でも少し毛先の色味を変える事で、雰囲気を変える事ができます♬

また、学生や仕事でも特に規則などがない人は、毛先をピンクや紫など思いっきり変えて、楽しんでいる人もいるようですよ♡全体を染めるのに勇気がいる方におすすめなヘアカラーです?

アッシュヘアカラー

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC

よく耳にするアッシュカラー✨アッシュカラーとはカラー後の髪をグレーの様なブラウン色にするための色とされています。緑っぽくすけ感のあるくすんだカラーを思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか?♬

しかし、アッシュカラーといっても様々な種類があります。例えば、アッシュグレーとオーダーした所で美容師さんのイメージと自分のイメージが一緒とは限らないので色のイメージを持ってきてもらい理解してもらうことが重要です✨オーダーする際はしっかりと美容師さんと理解し合ってくださいね?

ピンク系ヘアカラー

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC

最近女性の間で、ジワジワと人気が出てきているのが、ピンク系です?もちろん、ブリーチして綺麗なピンク色にする人もいますが、今話題なのはブリーチなしのピンクが入ったブラウン、ピンクアッシュ、などと呼ばれるものになります✨

ピンクは女性なら誰しも可愛いなと思う色ですよね♬このピンクをナチュラルに取り入れ赤までいかないちょうどいい色味のヘアカラーが人気なのです!

ブリーチなしのピンク系は色が抜けやすいのがデメリット。それでもオーダーするから多が多く、とっても人気なヘアカラーです?

上手にオーダーする方法♡

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

自分の具体的ななりたいカラーのイメージ写真or画像を持って行き、美容師さんに見てもらうと伝わりやすさが、断然変わります!やはり言葉だけでは表現が難しいので、具体例を見せながらオーダーしてみましょう!♬

美容師さんもそれに合わせて、更にアドバイスしてくれるようになりますよ✨髪質によっては思い通りのカラーにならない場合もあるので、きちんとカウンセリングをしっかり受けましょう?

使えるヘアカラー用語集

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC

ブリーチ(脱色)
ブリーチしてからのカラーは傷みますが、日本人の髪特有の黒い色素を抜く事で金髪や外国人の様なカラーやお人形の様なピンクや紫などのカラーも可能になります!

美容師さんからこのカラーはブリーチしないと出来ないと言われたり、画像の説明にブリーチなどと書いてあれば、髪の色素を抜いてカラーするという心構えをしておきましょう✨髪が傷むのがイヤであればブリーチはしたくないとハッキリ伝えましょう!

リタッチカラー
根本のみのカラーの事です。特にカラーの変更がない時やプリン(根元だけ黒い)を解消などの時に使えます。全体を染めるよりダメージも少ないので、カラーが今のままで良いのであれば、リタッチカラーは、費用も安く済むのでおすすめです!

フルカラー
髪全体のヘアカラーのことです。今のヘアカラーからガラッとイメージを変えたい人は、フルカラーになりますね♬

カラーをしていると紫外線や日々のシャンプーなどで、色味が変わってきたりします。自分の希望は、リタッチカラーでも美容師さんからフルカラーで、全体の色を揃えた方がいいですよ!なんて言われる事もあるので覚えておきましょう✨

ハイライト・ローライト(ホイルワーク)
部分的に明るいカラー(ハイライト)や暗いカラー(ローライト)を入れる事で、立体的なカラーができたり、仕事上あまり明るくできない人でも真っ黒な黒髪よりもどこか自然で柔らかい印象のカラーを実現できます✨

部分的なカラーなのでフルカラーと同時でなければ傷みも少ないです!個性的なピンクなどのカラーも部分的に取り入れる事が可能ですよ♡

人気急上昇中のカラー剤

イルミナカラー

出典:instagram.com

最近の話題のカラー方法として、イルミナカラーをオーダーする人が続出✨今までのカラー剤より髪に優しく、手触りがサラサラになる点や、簡単に外国人風の柔らかいカラーになるのでとても人気なのです♬

どこの美容院でも普通のカラーよりプラス料金が発生しますが、傷みにくい点やブリーチしなくても外国人風に近付けるのが魅力的で人気のあるカラー剤です?しかし、一般的なカラー剤よりはカラーのバリエーションが少なめなので、自分の希望するヘアカラーの色がイルミナカラーでできるのか美容師さんと相談してくださいね✨✨

最後に

出典:instagram.com

?taken-by=tanihikari

トレンドのヘアカラー、話題のヘアカラー剤など紹介してきましたが、やはり最後は、美容師さんとのコミュニュケーションが大事になります✨✨カラー剤の選び方も美容師さんに実際の髪の傷み具合、髪質などを見てもらって、最終的な判断をしてもらわなければなりません。

いくら自分の希望のイメージがあっても髪質によってはできない場合もあります。美容師さんとの会話やコミュニュケーションの中で、解決策を見つける事もできます。美容院に行く前に具体的な写真と色味、カラー剤の希望をしっかり決めて相談してみましょう♬

なかなか悩んで決まらない人は、フェミニン系orキレイ系、ブリーチはアリ・ナシ、この色は絶対イヤ、仕事上の規則、暖色系or寒色系など美容師さんが参考になる情報を自分の中で集めてから、美容院へと向かいましょう!!!

この記事が皆さんの希望通りのカラースタイルに役立つと嬉しいです?

関連記事

- 1 / 1ページ -