簡単キレイ!!ピカピカ自爪のための整え方講座♡

ネイルサロンできれいで可愛い爪にする人が増えたけれど、学校やお仕事の関係などでネイルができない人も多いですよね。だけど、ネイルをしていないからってお手入れをさぼっていませんか?指先は思っている以上に人から見られている部分です。

女性の美しさは先端に表れる、ともいいますからお手入れしないわけにはいかないですよね♬今回は、簡単でキレイになれる爪の整え方をご紹介します☝

必要な道具

まずはお手入れに必要な道具を揃えましょう☝

ネイルサロンやバラエティショップにいけば、ネイルケアのコーナーにたくさんのケア用品が売られています。あまり予算をかけたくないという方も、100円SHOPで購入することができますから安心してくださいね♡

たくさんの種類にはじめはどれを購入しようか悩んでしまうかもしれませんが、以下に必要な道具をご紹介していきますのでぜひ参考にしてください♬

①やすり(エメリーボード)

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%A8%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89&hl=ja

爪の形を整えるための道具です。2枚爪になりやすい方はやすりを使って形を整えると2枚爪になりにくいですよ。

②爪切り

やすりと同じく爪の形を整えるために必要な道具です。やすりで十分間に合う方は用意がなくても大丈夫です。

③キューティクルリムーバー

甘皮を柔らかくし処理しやすくするための道具で、ハンドクリームで代用することも可能です。ネイルカラーを落とすポリッシュリムーバーと間違いやすいので購入するときは気をつけてくださいね☝

④キューティクルプッシャー

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%97%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC&hl=ja

甘皮を押し上げるための道具です。ウッドスティックにガーゼを巻き付けたものでもOKなので、使いやすいものを用意してくださいね。

⑤ガーゼ

甘皮を取るときに使います。

⑥バッファー

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC&hl=ja

爪の表面を削って凹凸を滑らかに整える道具です。商品に100や220などの数字が表記されていて、数字が小さい程目が荒く、削りすぎると爪が薄くなってしまうことがあるので注意しましょう。慣れるまでは180より上の数字のものを選ぶと削りすぎを防げます。

⑦シャイナー

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&hl=ja

爪に光沢を出す道具です。⑥のバッファーと両面で1対になっているタイプのものも多いので、道具を増やしたくない方は両面タイプのものをおすすめします。

⑧キューティクルオイル

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB&hl=ja

爪や指先の皮膚の乾燥を防ぐためのものです。指先をマッサージするようにつけることで血行・血色が良くなります。ささくれも防いでくれるので普段からこまめにつけることをおすすめします。

爪の整え方

①形を整える

ステップ1
手をお湯に3分程度つけて爪を柔らかくしましょう。入浴後の爪が柔らかくなった状態で行うとやりやすいです♬2枚爪になりにくくなりますよ✨

ステップ2
やすりや爪切りを使って長さや形を整えます。

②甘皮処理

甘皮は処理することによって爪が長く見えると同時に清潔感を出してくれます。

ステップ1
キューティクルオイルを甘皮部分に塗ります。

ステップ2
お湯に3分程手を入れて温めます。

ステップ3
温まったらタオルで水分を拭き、もう1度キューティクルオイルを塗ります。

ステップ4
プッシャーを使い甘皮をやさしく押します。押す力が強すぎると爪や指先を痛めることになるので十分注意しましょう☝

ステップ5
ガーゼを巻き付けた人差し指で浮いた甘皮を拭き取ります。

③表面を磨く

バッファーで爪の凹凸を滑らかにする。力を入れすぎると爪自体が薄くなってしまうので、爪の表面を軽くこするくらいの力加減でバッファーを使用しましょう!

ステップ1
シャイナーで磨き光沢を出す。

ステップ2
キューティクルオイルを塗り、保湿する。

表面を磨くことによってまるでネイルをしているかのような輝きを手に入れることができます。最後のキューティクルオイルはささくれも防いでくれますので、爪だけでなく爪の周りの指先にもマッサージするように塗りましょう♬

キレイに整えるコツ

たくさん行程があって難しそう、と思った方もいるかもしれませんが、やってみるととっても簡単であっという間ですよ♡以下に爪をキレイに整えるためのちょっとしたコツをご紹介します☝

手をお湯で温めるor入浴後に行う

お湯で温めて爪を柔らかくすることで、処理しやすく、2枚爪などの傷みを防いでくれます。

爪に対して45度!

やすり、プッシャーの道具を爪にあてる時は45度になるようにしましょう。

力は入れすぎない

プッシャーやバッファー、シャイナーを使う時は爪の表面を傷めないよう、やさしく撫でるような感じで力を入れすぎないのがポイントです。

NGな整え方

爪ケアで絶対やってほしくないのは、以下の2点です。

  • お湯で爪を柔らかくせずに爪切りを行うこと
  • 力を入れて爪を磨くこと

爪が硬いまま爪切りをすると2枚爪やひび割れの原因になり爪の形が崩れます。力を入れて磨くのも、爪自体が薄くなり脆くなってしまうので絶対NG!

力加減が分からないという方は、1度ネイルサロンへ行って爪ケアをしてもらいましょう。そのときやってもらった力加減が爪に負担のかかりにくい強さです!

さいごに

出典:instagram.com

?tagged=ネイルオイル

自分で簡単キレイにできる爪ケア、お役に立ちましたか??

爪がキレイな人は男女問わず好感度が高いというアンケート結果もあるみたいですよ?早速爪ケアをしてピカピカの爪をゲットしましょう♡

関連記事

あわせて読みたい

あなたにぴったりはコレ!効果があると人気の電動ネイルケアの使い方

続きを読む

あわせて読みたい

【保存版】セルフでできる♡フットネイルケアのやり方

続きを読む

あわせて読みたい

男性もネイルケアは必要!自分でやるケア方法&おすすめサロン

続きを読む