ショート・ボブヘアにおすすめなエクステの本数!スカスカにならないコツ

ショートやボブに切ったけど、なんだか飽きてきた…という方必見!短くてヘアアレンジしにくい髪でもエクステで簡単にイメチェンできちゃうんです。

今回はそんなショート・ボブにおすすめなエクステの本数やスカスカにならないコツをご紹介します!

ショート・ボブにおすすめなエクステの種類

出典:instagram.com

エクステとはエクステンションの略で、自分の髪の毛に人毛または人工の毛をつけることで、ボリュームをアップさせたり長く見せたりすることができるものをさします。

エクステにはいくつか種類があるのですが、短いショートやボブの方におすすめしたいつけ方がシールエクステというもの。このシールエクステとは、シート状のシールを使用して地毛とエクステを接着するという方法です。

他のつけ方に比べて地毛と馴染みやすいのが特徴で、短い髪の毛の方やボブスタイルでもナチュラルなロングスタイルを楽しむことができます。

ショート・ボブにおすすめなエクステの本数は?

ギリギリ肩につく程度のショートヘアから、清楚で女性らしいブラウンカラーのロングヘアに大変身。こちらのスタイルの本数ですが、シールエクステが120本ついています。

シールエクステはつけていても違和感がないので、痛くなったりかゆくなったりしにくいという特徴があります。ショートヘアやボブヘアで沢山本数を付けてもしっかり馴染んで可愛く仕上がっていますね。

出典:instagram.com

肩につかないかなり短めのボブから、ハイライトミックスの外国人風ロングヘアに。こちらのスタイルの本数は、シールエクステが120本ついています。

シールエクステは単色だけでなく、このようにハイライトカラーなども混ぜたアレンジをすることもできるので、周りとは一味違ったお洒落スタイルもちゃんと叶えてくれるんです!

髪を傷めずにショートやボブヘアからのイメチェンになって嬉しい事づくしですね。

出典:instagram.com

かなり短いショートヘアですが、シールエクステならこんなに自然にロングスタイルをつくることができるんです。こちらのスタイルの本数は、シールエクステを120本使用しています。

後ろ姿だけでも、かなり印象が変わりますよね♩髪を短く切り過ぎてしまった人や、イメチェンを考えている方におすすめ。

髪が短くてもスカスカにならないコツとは?

出典:instagram.com

短いショートやボブヘアにエクステをつけるとスカスカになるんじゃない…?と不安に思っている方もいるはず。そこで、エクステをつけてもスカスカにならないコツをご紹介します♩

本数を多めにつける

髪の短い人の場合、少量では地毛とエクステが馴染みにくいので、本数を多めにつけてもらうのがおすすめです。エクステの本数を多くつけてボリュームを出すことで、よりナチュラルに見せることができます。

地毛をなるべくすいておく

毛先が重たいボブなどは、どうしてもエクステのボリュームが足りずに馴染みにくいヘアスタイルです。そこで、エクステをつける際には地毛をすくことでより自然な仕上がりにすることができます。

エクステ専門店ではカットを取り扱っているところとそうでないところがあるので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

さいごに

ショートやボブでもエクステをつけることでかなり雰囲気が変わるので、今の髪型に飽きたという方はぜひ一度挑戦してみてくださいね。

今回ご紹介したエクステの本数はあくまでも目安なので、実際にサロンで自分の地毛の長さや毛量を見てもらいながら本数を決めてもらってください。最後までご覧いただきありがとうございました!