メンズ必見!パーマヘアに合うワックスの選び方&おすすめ6選

パーマヘアのアレンジにはワックスでのスタイリングがオススメです。ですが、ワックスの種類はとても多く、どんなものをどう使っていいかよくわからない…なんて方も少なくないようです。

そこで今回はパーマヘアにオススメのワックスをリサーチしてみました。自分に合ったワックスはどんなものなのか、そしてどう使いこなすのか、ぜひ参考にしてみてください!

パーマに合うワックスの選び方

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0&hl=ja

自分のイメージ通りのヘアスタイルにするためには、ワックス選びがとっても重要なポイントになります。

ワックスを選ぶ時のポイントとしては、自分の髪質・スタイリングイメージ・仕上がりの質感などが挙げられます。

ハード・ツヤ・マットなど、ワックスの種類によって、スタイルもイメージも全く変わります。まずはパーマをどのようにスタイリングするのかイメージしてみましょう!

こんなワックスはNG

自分のイメージするスタイルと違う特質をもったワックスは選ばないようにしましょう。

ふわっとしたパーマスタイルにハード系のワックスでスタイリングしてしまうと、パーマが伸びてしまう原因にもなり、一日スタイルをキープすることも難しくなります。逆にカッチリ決めたい時に、クリーム系のワックスを選ぶのもNGです。

イメージする仕上がりに合ったワックスを見極めましょう!

ウェット系におすすめなワックス

 

ウェット系のワックスはうるおいのあるツヤ出しには優れていますが、セット力は若干弱めになることも。長さのあるルーズなスタイルや、ゆるいパーマ感のあるスタイルにオススメです。

ロング系のパーマであれば、全体をウェットにすると仕上がりが重たくなりがちなので、毛束感やポイントでツヤにメリハリを出してみましょう!

おすすめなワックスその①【ギャツビー ムービングラバー クールウェット】

ギャツビー ムービングラバー クールウェット

潤いのある濡れ髪アレンジにオススメのワックスです。無造作で動きがあるスタイルに!ウェットだけどベタ付かず、パーマを優しくキープしてくれます。。

おすすめなワックスその②【ナカノ スタイリング ワックス G グロスタイプ】

ナカノ スタイリング ワックス G グロスタイプ

常に人気の高いナカノのワックス。その中でも、ウェットな質感とツヤがでるグロスタイプです。ナチュラルな毛束感と程よいホールド力でスタイルを長時間キープしてくれます。

おすすめなワックスその③【 meuvle G6 ジェリーワックス】

meuvle G6 ジェリーワックス

ウェットタイプの中でもかなりキープ力が強く、アレンジしやすいワックスです。ジェリータイプなので、重たくなり過ぎず、動きをつくりやすいですよ。

マット系におすすめなワックス

 

マット系のワックスはホールド力に優れているものが多く、立ち上げたり、カチッと固めたりするスタイルにオススメです。

ショート系のパーマのスタイリングと相性が良く、毛束感や動きのあるスタイリングにおすすめです。

おすすめなワックスその④【アヴェダ メン ピュアフォーマンス グルーミング マット ワックス】

アヴェダ メン ピュアフォーマンス グルーミング マット ワックス

ヘアケアやボディケアで人気の高いアヴェダが提案するワックス。程よい毛束感とマットな質感が人気のクレイ系ワックスで、マイクロファイバーがスタイルを長時間キープしてくれます。アヴェダらしい天然系のアロマ配合で、自然な香りも◎

おすすめなワックスその⑤【デミ ウェーボ デザインキューブ ドライワックス】

デミ ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

クレイパウダー成分でマットで軽いドライ感のある仕上がりに。強いセット力でパーマのニュアンスを崩さずに一日スタイルをキープしてくれます。

おすすめなワックスその⑥【ウーノ マットエフェクター 】

ウーノ マットエフェクター

人気の高いウーノシリーズのマットワックス。根元から髪の毛を立ち上げ、固まりすぎず毛束をデザインする力強いスタイリングに!

基本のスタイリング方法

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88&hl=ja

1.スタイルをセットする

スタイルが決まる前にワックスを付けてしまうと、その後のアレンジや修正が難しくなります。

まずはワックスを付ける前に髪の毛を濡らして、イメージするスタイルをセットしてみましょう。ワックスを付ける前には髪の毛をしっかり乾かしておくこともポイントです!

2.ワックスを付ける

ワックスを一度にたくさんつけてしまうと、ムラになったり、ワックスの重さでスタイルをキープするのが難しくなってしまいます。まずは少量を手にとって手のひら全体に均一に伸ばしましょう。

その後は、バック→サイド→トップという順番でワックスを付けていきます。毛先や表面に付け過ぎるとスタイルが作りにくくなるので、全体に揉み込みながらスタイルをつくっていきましょう。

全体のスタイルが整ってから、毛束感や毛流れを作っていくようにしましょう。最後に残ったワックスで前髪ともみあげを整えてスタイリング完成です。

更にキープ力を上げたい時は、全体にホールド系のスタイリング剤をスプレーするのがおすすめです。

さいごに

出典:instagram.com

?taken-by=lepes_nakayama

ワックスを使いこなしてパーマヘアをもっと楽しもう!

いかがでしたか?ワックスの選び方や使い方次第で、毎日いろんなニュアンスのパーマスタイルを楽しむことができます。

自分の髪質やイメージするスタイルに合ったワックスをみつけてみてくださいね。

関連記事

あわせて読みたい

LIPPSのワックスが気になるメンズ注目!!8種類のおすすめな選び方&仕上がり

続きを読む

あわせて読みたい

全身に使えるヘアワックスproduct(ザ・プロダクト)の使い方とは!?種類は!?実際に使ってみた

続きを読む

あわせて読みたい

元美容師が選ぶ!メンズにおすすめなシャンプーランキング10選☆★

続きを読む

あわせて読みたい

メンズ必見!!使えるヘアブラシの選び方&種類

続きを読む