化粧直しに最適!!乳液の選び方&使い方

基礎化粧の1つとして乳液を使っている方も多いと思いますが、女性にとって身近な存在である乳液には実は様々な種類が存在します。

今回は、化粧直しの時に役立つ乳液の使い方と選び方についてご紹介いたします♬

化粧直し

朝メイクをしても時間がたてば、午後には汗や皮脂でファンデーションがよれたり、Tゾーンがてかってしまったり、逆に乾燥で粉がふいてしまっていたり、眉毛やアイメイクも落ちかかってしまったり…化粧崩れって結構悩みですよね?

女性にとって午後の化粧直しは日課のようなもの。

ティッシュや脂取り紙で油分をオフした後にファンデーションをはたくという作業は皆さんよくやられていることですが、最近では化粧直しの時、便利で抜群の効果を発揮してくれるアイテムが注目されています。

化粧直しに注目されているものとは!?

出典:instagram.com

?tagged=selfmakeup

最近注目されている「乳液」

最近化粧直し時に使用され、注目されているものが乳液なんです!

メイクをしてから乳液をつけるんて、逆に化粧崩れの原因になってしまいそうだと想像しますが、実は効率よくメイクを直せてしまいます✨

注意

ティッシュや脂取り紙で油分をオフした後にファンデーションやパウダーを重ねると、層になって厚化粧になり、その後余計にヨレる原因となります。

ポイント

化粧直しの時は古いメイクをまずリセットし、同時にしっかり保湿をすることで乾燥よる肌へのダメージやホコリから肌を守り、より艶のある肌になります。

気になった時は小まめに乳液で直すと崩れにくくもなるのでおすすめですよ?

使い方

出典:instagram.com

?tagged=selfmakeup

1. 顔に化粧水を吹きかける
手持ち用にミスト状のものを選ぶか、スプレータイプの持ち運び用容器などに、今使っている化粧水を少し移し替えるといいでしょう。

2. 手で顔になじませる
顔になじむまで少し時間を置き濡れた感じがないか手で顔を抑え確認してみましょう。

3. 乳液で化粧を落とす
乳液をコットンやパフに取り、直したい部分の肌に馴染ませ、古いファンデーションを取りましょう。面積の狭い口元や目元は綿棒などの先に乳液をつけて、細かく落とすといいでしょう。

乳液の量が少ないとコットンとお肌が擦れて傷がつき肌トラブルの原因になる可能性もありますので、量を加減して適量を乗せるようにしてください。

4. 乳液で肌を保湿する
ファンデーションを取った箇所に再度乳液をつけ、肌を保湿します。

乳液が肌の上に残ったままだとべたついてファンデーションが上手くつかないので、肌になじむまで少し時間を置くか、取りすぎないように注意をしてティッシュかコットンで軽くオフしましょう。

5. 軽くファンデーションを付けていく
残っているファンデーションと、これから乗せるファンデーションの境目が分からないように注意してファンデーションをつけます。

新しく塗るファンデーションを厚くしてしまうと、不自然な感じになりやすいので、薄く、軽く付けるようにして下さい。もし、境目ができてしまったら、スポンジや手で自然にぼかすと良いでしょう✨

6. フェイスパウダーで仕上げる
仕上げに、ファンデーションを直した部分と、それ以外の部分をなじませるように上からフェイスパウダーで仕上げましょう。

化粧直しに向いている乳液とは?

出典:instagram.com

?tagged=skincare

乳液を皮膚に塗ることで肌に適度な油分を与え、水分と保湿剤のバランスを程よく保ちながら肌の水分が蒸発するのを防いでくれます。保湿することで肌を整えしっとりとした質感を与えてくれるのです✨

メイクはオイルで落ちやすい性質を持っているので、油分の量が少ない乳液(たとえばオイルフリー)ですと、完璧には落とすことができません。

お化粧直し用の乳液を選ぶときは、油分が含まれている乳液を選ぶようにしましょう!♬

おすすめの乳液

キュレル 美白乳液

肌荒れしにくい透明感あふれる潤い肌に保ちメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。潤い成分が、角層の深部までじっくり浸透し、ふっくらと潤いに満ちた肌に保ちます。

しっとりして肌になじみやすい使い心地✨

エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク II

うるおしながらなめらかに美白に導きます。弾けるほど、しなやかな肌ざわり✨

メラニンの生成をおさえてシミ・ソバカスを防ぎながら、肌を積極的にサポートし、うるおいに満ちた明るい透明感のある肌にみちびくノーマルスキン用薬用美白乳液です♬

オバジ アクティブベース クリアミルク

やわらかくなじみのよいテクスチャーで角層深部までうるおいをあたえふっくらとキメの整ったクリアな肌へ導きます。「オバジ アクティブベース」は、ロート製薬の皮膚科学研究と、オバジのSHR理論から生まれた基礎ケアシリーズです。

ステムベースαとアクティブベースEXを配合した独自処方が、内側からキメの整ったくすみのない素肌へと導きます。

「オバジ アクティブベース クリアミルク」は、やわらかくなじみのよいテクスチャーで角層深部までうるおいをあたえふっくらとキメの整ったクリアな肌へ導く乳液です?

コスパがいいとおすすめする声も多く聞きます✨

さいごに

出典:instagram.com

?tagged=skincare

いかがでしたか?
女性はいつでもキレイな自分で、自信を持って人に会いたいと思いますよね。これを知れば夜になっても朝メイクした通りのままに?

少しの差で美しさをキープできてさらには保湿で潤い美肌になれるならやって損はありませんよね。おすすめした商品を参考にぜひ手持ちコスメアイテムに追加してみてくださいね♪

関連記事

あわせて読みたい

タイミングと塗り方が大切!正しい乳液の使い方

続きを読む

あわせて読みたい

乳液260円?ホホバオイルも?無印良品の優秀スキンケアアイテム♡♡値段と口コミを徹底調査

続きを読む

あわせて読みたい

紗栄子さんも愛用するBOTANIST(ボタニスト)の化粧水と乳液が神すぎる♡♡LOVE YOUR SKIN♡♡

続きを読む

あわせて読みたい

化粧崩れなんてこわくない!最強の化粧直し10のテクニック

続きを読む

あわせて読みたい

【時短で化粧直しをするやり方】きれいな人は1日5回やっている!!

続きを読む

- 1 / 1ページ -