オイルヘアパックとは?やり方&おすすめオイル

オイルヘアパックをご存知ですか?ヘアダメージや髪の乾燥が気になる時に、高い効果が期待できる髪のためのスペシャルケアです。

そこで今回は、気になるオイルヘアパックについて詳しくリサーチしてみました。意外と簡単!今日からでもすぐに試したくなる、そんなオイルヘアパック!
やり方やおすすめ商品を、ぜひ参考にしてダメージのない美しいツヤ髪を目指しましょう!

おすすめのヘアケアオイルはこちらの記事でまとめています。

>> ヘアケアオイルのおすすめ商品8選

あわせて読みたい

ヘアケアオイルのおすすめ商品8選

続きを読む

オイルヘアパックとは?

出典:instagram.com

オイルヘアパックとはその名の通り、オイルを用いたヘアパックです。髪のプロである美容師さんや多くのモデルさんも実践しているオイルヘアパックには嬉しい効果がたくさん!

オイルヘアパックをすることで、ダメージにより傷んでしまったキューティクルを補修し、ツヤツヤの健康的な髪へと導いていきます。

また、オイルの油膜が紫外線や乾燥などの日中ダメージから髪の毛をしっかりプロテクトしてくれます。

オイルの種類によって成分も変ってくるので、自分の髪の毛の状態や悩みに合わせてオイルを選んでみるのもおすすめです。

オイルヘアパックのやり方

では実際にどのようにオイルヘアパックしていくか、やり方を詳しく見ていきましょう!

やり方

①丁寧にブラッシング
まずは髪の毛をしっかりとブラッシングし、髪の毛に付着したホコリやゴミなどをとっておきましょう。

②オイルを髪に塗っていく
ヘアパックに使うオイルを大さじ1ほど手に取り、両手にしっかりなじませます。.髪の中央からオイルを塗布していき、中央→毛先、そして頭皮と、優しく揉み込みましょう。

③優しくマッサージ
手のひら全体や、指の腹で頭皮を優しくマッサージしていきましょう。

④ヘアパック
蒸しタオルか、シャワーキャップなどで髪の毛を包み込み、10分~15分ほど放置しましょう。

⑤最後に
最後にシャンプーを2度行い、トリートメントなどのいつも通りのケアを行っていきます。

より効果を上げる方法

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%84%E3%83%A4%E9%AB%AA

より効果を高めるためには、オイルを塗布し放置する間に、湯船に浸かっておくことをおすすめします。身体が温まることで、頭皮の毛穴も開き成分がしっかり浸透していきます。

また血行が良くなっていることで、効果がより実感しやすくなります。

パックが終わった後は、髪の毛の中に成分を留めておくためにも、なるべく早く髪の毛を乾かすようにしましょう。濡れたままにしておくと、髪の摩擦などのダメージが大きくなってしまうので、擦らずポンポンと優しくたたくようにタオルドライした後は、自然乾燥ではなくドライヤーでしっかり根元まで乾かしましょう!

おすすめのオイル

出典:instagram.com

?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

では次に重要になるのが、どのオイルを選ぶかです。オイルはそれぞれ効果が違うので、自分の髪の毛に合ったオイル選びが大切です。

そこでおすすめのオイルをいくつかピックアップしてみました!

オリーブオイル

オリーブオイルにはビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには血管を拡張させ、血行促進に効果が高い成分です。頭皮の血行を良くすることで、髪の生成に必要な栄養成分が行き渡りやすくなり、健康的な頭皮・毛髪へと導いていきます。

またオリーブオイルには抗酸化作用も期待できるので、細胞の酸化による劣化を防ぎ、エイジングの悩みも改善してくれます。

アロヴィヴィ エキストラバージンオリーブオイル

ココナッツオイル

ココナッツオイルにも、髪の生成に重要となるビタミンEが豊富に含まれています。そして栄養価が高く、保湿に優れているため健康的なツヤ髪へと改善してくれます。

またココナッツオイルに含まれるウラリン酸により、殺菌効果が期待でき、頭皮や毛髪の免疫力をグッと引き上げてくれる効果が期待できます。

ココナッツオイル エキストラバージン オーガニックス

ホホバオイル

ホホバオイルは万能オイルとも言われ、最近はスキンケアでも注目されています。

ホホバオイルは人の皮脂に似た成分なので、頭皮の毛穴に詰まった汚れが浮かせる効果が高いと言われています。

また潤いを満たす効果も高いため、ツヤのある健康的な髪の毛へと生成を促していきます。

ホホバオイル・オーガニック

アルガンオイル

アルガンオイルは、美髪に効果的と最近特に注目されているヘアケアに適したオイルです。オリーブオイルなどと同様にビタミンEが豊富に含まれており、健康的な髪の生成を助けます。

またアルガンオイルに含まれる、サポニンという頭皮の血行促進を促す成分はヘアパックすることで頭皮全体に行き渡ります。

保湿・ダメージケア・プロテクトとヘアケアにおすすめのオイルです。

ジョンマスターオーガニック アルガンオイル

オイルの選び方

出典:instagram.com

オイルヘアパックはどのオイルを選んでも、髪の修復やケアに高い効果が期待できます。

今回ご紹介したヘアパックオイルは、ニオイや質感も大きな差がないものなので、コストなどで選んでみるのもおすすめです。

その他にもひまわりオイル・あんずオイル・椿オイルなど、天然系のオイルはたくさんあるので、スキンケアと併用できるオイルを選ぶと、便利に使えることでしょう◎

さいごに

出典:instagram.com

?taken-by=hosogram

いかがでしたか?簡単なのに、高い効果が期待できるオイルヘアパックを試してみたくなったのではないでしょうか。

特に乾燥が気になり、静電気が起きやすいこの時期にはおすすめのヘアケアです。ぜひやり方やオイルの効果を参考にして、週に1度のスペシャルオイルへアパックを試してみましょう!

関連記事

あわせて読みたい

口コミ付き!ヘアオイルの選び方とおすすめランキング7選

続きを読む

あわせて読みたい

正しいヘアオイルの使い方と、おすすめの裏ワザ♡あなたは知ってた?おすすめアイテムも紹介

続きを読む

あわせて読みたい

人気のオーガニックヘアオイル♡タイプ別で紹介

続きを読む

- 1 / 1ページ -