最新版!!2017年流行のダイエット7選

夏のシーズンに向けてダイエットに励んでいるmacaron読者のみなさん!

「今のダイエット方法に飽きてしまった…」「周りが誰もやっていないような新しいダイエットを始めたい」そんな悩みを抱えてはいませんか?

今回は、2017年ダイエット完全版!数あるダイエット方法の中から最新の流行である選りすぐりのダイエットを7つご紹介します✨

自分に合ったダイエット方法の見つけ方

自分に合ったダイエットを見つけることは、なかなか難しいですよね。

自分に合うダイエット、合わないダイエットを見極めながらダイエットをスタートさせていかなければなりません….

数あるダイエット方法の中から自分にピッタリのダイエットを見つけるコツって、いったい何でしょうか?

ポイント① 年齢に合わせて選ぶ

体質は年齢によって変化を生じます。

私たちの体は年齢を重ねるごとに基礎代謝が落ちてきます。そのため、脂肪が付きやすく落ちにくい体になっていきます。

自分の年齢とダイエット方法を照らし合わせて、本当に効果が出やすいダイエットか見極めることが一つ目のポイントです。

ポイント② 体型に合わせて選ぶ

人気のあるダイエットを実践するよりも、自分にあったダイエットを実践した方が格段に効果があります。

お腹周りの脂肪が気になる方は、糖質や脂質をカットしてたんぱく質を豊富に摂る食事中心のダイエットがおすすめです。下半身の脂肪が気になる方は、汗を流す運動中心のダイエットを積極的に行いましょう。

お風呂上がりには鏡の前に必ず立って自分の体型を日々観察することも大切です。

ポイント③ ライフスタイルに合わせて選ぶ

ダイエットをするのはいいですが、自分の性格やライフスタイルに合わせて無理なくダイエットプランを立てることが大切です。

たとえば朝忙しいのにも関わらず、朝ごはんを重視したダイエットを選ぶのはNGです。

https://www.instagram.com/p/BVA7jcplNzF/?tagged=%E7%BE%8E%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3

2017年流行のダイエット【食べ物編】

まずは食べ物編から。好きなものを食べて綺麗になれたらとっても嬉しいですよね♪

2017年流行の食べ物ダイエットをご紹介します。

流行ダイエット① 抗炎症フードダイエット

https://www.instagram.com/p/BVBEF3djlZg/?tagged=%E3%83%81%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%89

抗炎症(こうえんしょう)フードとは、アレルギーなどの現代病を防いでくれることが期待されている食材たちです。

主な食材は、ジンジャー・チアシード・ガーリック・はちみつ・ヨーグルト・ココナッツオイル・味噌など。

おすすめの抗炎症フードはこちらの2つ♪

ホワイトチアシード

ホワイトチアシード

売れ筋ランキング1位のおすすめチアシード。これだけでたっぷり栄養が取れるので忙しい朝やちょっとした間食におすすめです。蒸気殺菌・残留農薬検査済商品なので安心して毎日のダイエットに取り入れることができますよ。

ココウェル エキストラバージンココナッツオイル

ココウェル エキストラバージンココナッツオイル

数あるココナッツオイルでも特に人気があるココウェルのココナッツオイル。中性脂肪になりにくいのが最大の魅力です。他社に真似できないようなハイクオリティーを追求したココウェルの自信作は、あなたの強い味方になってくれること間違いナシ!

流行ダイエット② 肉食べ痩せダイエット

2017年流行ダイエット二つ目は肉痩せダイエットです。

1日の食事の中心は肉200g、卵3個、チーズ120g。そこに野菜をプラスしましょう。

炭水化物を摂らないことと、肉を細かく刻んで噛むことがポイントです。

流行ダイエット③ お粥ダイエット

三つ目の2017年流行ダイエット三つ目はお粥(おかゆ)ダイエットです。

お粥であれば1日何g食べてもOK。トッピングは肉や魚のようなたんぱく質が多い食材をチョイスしましょう♪

流行ダイエット④ 腸内環境改善ダイエット

腸は第二の脳と言われており、健康を維持するためにも大切な場所になります。

腸内環境を整えることで代謝が良くなり、ダイエットの効果が出やすいんだとか。朝は、ヨーグルトやアサイ、フルーツグラノーラを食べましょう。

アサイースムージー 置き換え ダイエット バナナ味 1ヵ月(150g)

アサイースムージー 置き換え ダイエット バナナ味 1ヵ月(150g)

「キレイになれてしかもおいしい♡」が叶うこちらのスムージーは、バナナ風味で置き換えダイエットに最適です。ビタミンA・C・Eと食物繊維がたっぷりと含まれているため、腸内環境も整えてくれますよ。

2017年流行のダイエット【運動編】

続いては、2017年流行の運動ダイエットをご紹介します。3つのおすすめダイエットはどれも、今年注目のものばかり♡

流行ダイエット⑤ 筋トレダイエット

https://www.instagram.com/p/BVEvbzzFQw9/?tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9

筋トレダイエットのポイントは、時間を決めて毎日続けて行うこと。足を揃えて数字を書く筋トレが2017年は流行っているんだとか。

仰向けに寝転び足を揃えて浮かせ、1〜10までの数字を足で大きく描きます。足を降ろさずに連続して数字をかきましょう。

流行ダイエット⑥ スロージョギングダイエット

2017年流行ダイエット6つ目はスロージョギングダイエットです。

歩幅は普段の半分で、ポンポンと跳ね上がるようにジョギングをしましょう。時間は20〜30分がおすすめです。

流行ダイエット⑦ 歌いながらダイエット

腰骨の位置から3本の指を置き斜め45度に向かって降ろした所は、インナーマッスルがある場所です。

そこを押さえながら歌を歌いましょう。インナーマッスルが鍛えられて歌っているだけでダイエットになります。

ダイエットの効果を上げる方法

最後におまけです。ダイエット効果をあげるためのポイントを、こっそり押さえておきましょう♡

血行を良くしよう!

基礎代謝をあげてくれるような食材をプラスしたり、温かい飲み物を飲んだり、お風呂にゆっくり浸かったりしましょう。

日常生活の中でも血行をあげるためにできる工夫はたくさんあるはずです。血行をあげれば、脂肪が燃焼しやすい体質になりますよ。

運動と食べ物を組み合わせよう!

https://www.instagram.com/p/BVBQ1SQDDm3/?tagged=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88

一つのダイエットだけではなく、食事法と運動法を組み合わせることで効果をより高められます。

体内からも体外からも刺激して、効率よくダイエットをしていきましょう。

さいごに

「少しでも早く痩せたい」と思っても、ただ過酷で辛いダイエットはなかなか続かないものです。

気分転換に2017年流行ダイエットを試して、マンネリ化していた今のダイエットとおさらばしてはいかがでしょうか?

自分の体型の変化や体質の変化にワクワクしながら、一緒にスリムボディを目指しましょう♡

関連記事

痩せる!?くみっきーこと舟山久美子流ダイエット『マイ ブレイク レッドスムージー』の実際の効果

女性はいくつになってもきれいで美しくいたいものです。新しく登場したダイエット法を試してみたり、断食をしてみたり・・・。ですが…

ダイエット女子必見♡月1の暴食を止める!生理前のお食事方法

生理が近づいてくると食欲が増す、急に甘いものが食べたくなる人などがいます。生理前はなぜか常に食べ物を口にしていないと満足でき…

【1日6食ダイエット】vs【1日1食ダイエット】結局食事の回数はどっちが痩せる?

1日1食ダイエットをご存知でしょうか?「食べて痩せるダイエット」が主流となっている中、むしろその逆を行くともいえるこのダイエッ…

これを寝る前に食べると痩せる!7つの食べ物とは?お手本はアスリート

「寝る前に食べると太る!」ダイエットを意識していれば、これは鉄則ですよね。夜中お腹がすいたけれど、痩せるために我慢している方も…