長い付き合いなのに。結婚しないカップルに当てはまる10の特徴

付き合いを始めて早◯年。とっくに結婚していてもおかしくない年月を過ごしているのに結婚しないカップルが最近増えています。

それってなぜ?そういうカップルの特徴ってどんな特徴?

もしあなたは結婚したいのに彼には結婚願望が無かったら…これを読めば結婚観のヒントになるはずです。

結婚しないカップルに当てはまる10の特徴

長い付き合いをしているのに結婚していないカップルが増えている現代。なぜ結婚しないのか気になりますよね?

5年以上お付き合いをしているにもかかわらず結婚しないカップルの皆さんになぜ結婚しないのかこっそり聞いてみました。

すると結婚しないカップルに共通する特徴が見えてきました…!

出典:gahag.net

特徴① 同棲している

結婚しないカップルの特徴一つ目は現時点で同棲中ということです。

同棲期間が長くなると、いわゆる事実婚状態となります。実際結婚している生活状態とほとんど変わらない感覚です。

結婚の手続きをしようと言う意欲が薄れてしまうのも無理はありません。

特徴② 付き合いが長過ぎて惰性で付き合っている

結婚しないカップルの特徴二つ目はかなり長期間付き合っていることです。

付き合いの年月が長くなると次第に惰性を帯びてきます。また、付き合いの期間が長ければ長いほど自分たちも年齢を重ねていきます。

次第に新しい恋愛に意欲が持てなくなり、だらだらと付き合いが続いてしまいます。

特徴③ 結婚するきっかけがない

結婚しないカップルの特徴三つ目は結婚の節目が見えないことです。

妊娠や転勤など環境や感情が変わるきっかけは結婚に大きな役割を果たします。

逆に、きっかけが無ければ「今結婚をしよう」と決意することはあまりありません。

特徴④ 1人の時間を大切にしたい

出典:gahag.net

結婚しないカップルの特徴四つ目は一人の時間をまだまだ楽しみたいと思っていることです。

結婚をすると当然1人の時間は減ってしまいます。子供ができれば自分の時間を作ることはより難しくなるでしょう。

自分1人だけの時間を大切にしている人は、あえてそれが減るような選択はしないでしょう。

特徴⑤ 決断力が無い

結婚しないカップルの特徴五つ目は決断力がないことです。

「お金がないから今は無理…」「仕事が一段落してからじゃないと考えられない…」など結婚しない理由ばかり探して決断を先延ばしにしているカップルも多いです。

結婚に関しては特に男性の決断力が決め手となります。彼氏が優柔不断だとなかなか結婚に至らず付き合いの期間だけが長引くでしょう。

特徴⑥ 仕事が忙しい

結婚しないカップルの特徴六つ目は仕事を頑張りすぎていることです。

お互いにキャリア思考で忙しい毎日を送っていると、なかなか結婚へ意識が向かいません。

結婚するには両家の挨拶・事務手続き・職場への挨拶など面倒なことが非常にたくさんあります。それらの時間は仕事の重荷になりがち。よって結婚しないという選択をしてしまうカップルも最近はとても多いのです。

特徴⑦ まだ遊びたい

結婚しないカップルの特徴七つ目は遊び足りないと思っていることです。

まだまだもっと友達と飲み歩きたいし、旅行や買い物でうっぷんを晴らしたいし、パートナー以外の異性とも遊んでみたい…など結婚が足かせになってしまうと考えていませんか?

パートナーがいる安心感に寄りかかりつつも結婚を選択することは無いでしょう。

特徴⑧ 「結婚」という縛りに抵抗がある

結婚しないカップルの特徴八つ目は結婚にネガティブな感情を抱いていることです。

結婚のイメージがあまりよくないと結婚に至ることは少ないでしょう。

「結婚すると家庭に縛られて自由が無くなる」「結婚というシステムに意味が見いだせない」と感じているカップルは結婚しないままお付き合いを続ける場合が多いです。

特徴⑨ 面倒くさい

結婚しないカップルの特徴九つ目は結婚の段階を踏むのが面倒だと感じていることです。

結婚するためには役所の手続きが必要不可欠。手続きが面倒だと感じていると、付き合いは続くものの結婚に至りません。

特に現代はスマホやパソコンで様々な作業が簡略化されています。役所での手続きを煩わしく思ってしまうでしょう。

特徴⑩ 特徴現状に満足している

信頼できるパートナーがいて、同棲して、仲良く一緒に暮らしている。それだけで十分満足してしまったことも結婚しないカップルの特徴です。

心地よい現状はとても素晴らしいです。しかしそれだけで満足しきっていると結婚への意欲は出てきません。

結婚しないカップルにならないための注意点

あなたは結婚したいと思っているのに、相手にその意欲が無いという場合は、あなたが上手に相手を結婚へ誘導する必要があります。

しかし、そのためには3つの注意点があります。

出典:gahag.net

早すぎる同棲はNG

好きな相手とはなるべく一緒にいたいもの。気持ちはとてもよく分かりますが、結婚したいなら同棲のスタートはなるべく遅らせる方がベターです。

同棲をスタートさせると疑似結婚生活がはじまります。結婚へのモチベーションが大幅に下がってしまう危険性も。半年〜1年は同棲を我慢する方が結婚率が上がります。

結婚をアピールしすぎない

結婚したいからといってアピールしすぎることは、相手への負担になります。

負担が大きくなりすぎると最悪別れることにも。アピールのしすぎには注意しましょう。

尽くしすぎない

好きな相手には何でもしてあげたいもの。しかし、何でもかんでも相手に尽くしてしまうと相手はそれに甘えてしまいます。

まるで母親のような立ち位置にされてしまっては元も子もありません。結婚からどんどん離れてしまいます。

自分が尽くす以上に相手に尽くさせることもテクニックの一つです。

結婚のベストタイミングはいつ?

結婚への意欲が高まるタイミングは付き合いを始めて半年〜2年と言われています。

もちろんカップルによってタイミングは違います。あくまでも参考程度に頭の中に入れておきましょう。

付き合いから1年のタイミングは記念日としても最適。結婚を考えるタイミングとしてもとても良いんですよ。

そのほか彼が転勤したり独立するタイミングや妊娠の発覚も結婚のベストタイミングとして挙げられます。

彼氏に結婚願望がないときの対処法

自分は結婚したいと思っているのに彼には全くその気がない!非常にモヤモヤした気持ちになります。

彼に結婚願望が無いときは以下の3つの対処法を試してはいかがでしょうか。

出典:gahag.net

まずは彼の結婚観を探る

まずは彼が結婚に対してどのように考えているかを知ることが大切です。

結婚を面倒くさく思っている、メリットが感じられない、自分の時間が無くなりそうで嫌…普段の会話の中からうまく彼の結婚観を探るのです。

あからさまに「私との結婚をどう思う?」と聞くのはNG。警戒心を抱かせてしまうので注意しましょう。

結婚に対してポジティブなイメージを与える

結婚を望まないということは結婚に対してネガティブなイメージが勝っているという可能性が大きいです。

私と結婚すれば毎日おいしいごはんが食べられる、幸せな毎日を送ることができる、など結婚に対してポジティブなイメージを持てるようあれこれアピールしてみましょう。

「夫婦」や「家族」の特別感

夫婦になるとカップルとは違う特徴と結びつきが得られます。さらに夫婦の2人の間に子供を授かって家族としてのコミュニティができるとより特別な結びつきが生まれるでしょう。

カップルの間は得られない特別な結びつきの素晴らしさをうまくアピールできれば結婚へ近づくことができるでしょう。

さいごに

結婚しないカップルの特徴に、あなたはいくつ当てはまりましたか?

女性にとっては結婚は1つの憧れ。パートナがいる安心感の奥に「結婚できたらい良いのに…」という願望が隠れている人も少なくないでしょう。

少し勇気を出して結婚願望をパートナーに伝えてみることも大切ですよ。

■ 恋愛の悩みはこちらの記事もチェック
口コミで当たると話題!チャット占いアプリ&サイトまとめ
彼氏がいるなら必見!カップルのNGな恋愛メール・LINE添削
片思いをしているなら必見!好きな人に効果的な恋愛メール・LINE添削
チャット占いもできる!よく当たる電話占いサイト5選
電話占いってどこが当たるの?本当に当たった復縁の体験談を比較!
タイプ別!占いアプリ『ウラーラ』の当たる占い師の口コミ
チャット占い・テレビ電話占い 【 アルカナ(arcana)】
電話占いのことなら【My占い】
愛・仕事・こころの悩みを解決する占いマガジン【占いのウラッテ】