奥二重さんのアイラインの引き方・メイクのポイントとは?

デジャヴュのマスカラは本当に落ちない!?〜口コミ徹底まとめ〜

マスカラ難民の経験がある人にとってはきっと聞いたことがあるであろうマスカラ、dejavu(デジャヴュ)。

塗るつけまつげというキャッチコピーで有名なマスカラですが、実際の使用感は使った人じゃないとわからない部分がたくさんありますよね。

今回は、dejavu(デジャヴュ)のマスカラについて以下のような内容で口コミをたっぷり集めてみました。

  • dejavu(デジャヴュ)のブランドと人気商品のマスカラについて
  • マスカラのいい口コミと悪い口コミ
  • 上手に使うためのポイント

ぜひ今後のマスカラ選びの参考になさってくださいね。

dejavu(デジャヴュ)って一体どんなブランド?

バラエティショップやドラッグストアでも見かけることが多いdejavu(デジャヴュ)のアイテム。マスカラを始め、アイライナー、眉ペンシルといったアイメイク用のアイテムを主にリリースしているブランドです。

中でも2001年に発売されたマスカラは、累計5000万本も売れた大ヒット商品です。10年以上も常にマスカラの売り上げの上位に入っているほどに人気のアイテムであるマスカラは、抜群の使用感に加えリーズナブルな価格帯も人気の秘密となっています。

「こんなの、ほしかった!」を叶える高機能アイテム

dejavu(デジャヴュ)のコンセプトは「こんなの、ほしかった!」というユーザーのニーズに確かな品質で答えること。

常に改良を加え、ユーザーの期待に答える品質や機能を追求し実現できたもののみを世の中に送り出すというストイックな姿勢には職人のような強いこだわりを感じることができます。

それは多くの人に愛用されるだけでなく、ユーザーの反応によってリリースアイテムを断捨離するかのようにブラッシュアップしていることからも窺いしれるでしょう。

コスメアワードの受賞多数!

dejavu(デジャヴュ)のアイテムは、コスメアワードに多数受賞するといった目に見える形でも多くの人に評価されています。

中でも今回ピックアップしているマスカラはリリースから10年以上経ってもなお高い人気を誇り、2018年のコスメアワードでは10冠を手にしています。他にも密着アイライナー クリームペンシルはなんと21冠を獲得し、2018年のベストコスメアワードを受賞している人気ぶり。

むしろ、コスメアワードの受賞をしていないアイテムはないといっても過言ではないのです。

dejavu(デジャヴュ)の人気アイテムはマスカラ!その魅力とは?

dejavu(デジャヴュ)といえば、やっぱりマスカラ

塗るつけまつげ、というキャッチコピーは多くの女性を惹きつけました。なぜコスメアワードでも多数受賞するほどにdejavu(デジャヴュ)のマスカラは人気なのでしょうか?

それにはこんな理由があるんです。

まるで自分のまつ毛がそのまま伸びたかのような自然な仕上がり

塗るつけまつげ、というキャッチコピーの通りに自然なのに抜群の伸び感が手に入るdejavu(デジャヴュ)のマスカラ。

その秘密はフィルム上にまつげをコーティングしてくれる仕様にあります。さらにファイバーが含まれていることで、細かな繊維が自分のまつげにしっかりと長さを出し、まるでつけまつげをつけたかのような印象的な目元を作り出すことができるのです。

まつげ1本1本にしっかり絡みつくブラシの設計は、マスカラによるダマを防ぎまつげ全体に太さと長さを出してくれます。そのため、元々のまつげがふさふさしているかのような仕上がりが期待できるといえるでしょう。

パンダ目になりにくく、さらにマスカラには美容液成分が配合されているため健やかなまつげへと導いてくれるのです。

お湯でオフできる

一時期はウォータープルーフタイプのマスカラが人気でしたが、近年はまつげの負担を軽くしてくれるタイプのマスカラが急増しました。その火付け役ともいえるのがお湯で落とせるdejavu(デジャヴュ)のマスカラではないでしょうか。

フィルムタイプのマスカラは、つけた後は水や汗にも強く落ちにくいのにお湯では簡単に落とすことができるのです。これまで手間と時間がかかる部分用クレンジングが必要なくなったことによって、メイク落としやまつげ自体への負担が軽くなり多くの女性を支持を得ることに成功したといえます。

なりたいまつげに合わせて選べるラインナップ

人によってなりたいまつげはさまざまです。

長さが欲しい、ボリュームが欲しい、優しい目元にしたいetc…そんなさまざまな希望を叶えてくれるラインナップの豊富さが大きな魅力の1つといえます。

・長さを出すロングタイプ : ファイバーウィッグ ウルトラロングF  /ファイバーウィッグ ウルトラロングC

・太さを出すボリュームタイプ : ラッシュノックアウト エクストラボリューム a / ラッシュノックアウト エクストラボリューム a2

・上向きまつげを叶えるカールタイプ : キープスタイル a

・目のキワや下まつげに使いやすい部分用タイプ : タイニースナイパー a

・見えないまつ毛にもアプローチする自まつ毛を際立てタイプ : ラッシュアップ K

このように、dejavu(デジャヴュ)ではなりたいまつげに合わせてさまざまなラインナップの中から適したマスカラをチョイスすることができます。なりたい、と叶える幅の広さが高い人気を集める理由となっているといえるでしょう。

さっそく口コミをチェック【いい口コミ❤️】

dejavu(デジャヴュ)のマスカラの魅力は伝わったでしょうか?

ここからは実際にdejavu(デジャヴュ)のマスカラを使用したユーザーによる口コミをご紹介していきたいと思います。まずは、いい口コミからご紹介していきましょう。

❤️伸びの良さを絶賛する声多数

dejavu(デジャヴュ)のマスカラの口コミの多くは伸びの良さに対するもの。塗れば塗るほど伸びていくというような驚きの声がたくさん寄せられています。

マッチ棒が乗るレベルにまつ毛が伸びるとは…これは驚きを隠せませんね。

20代/SAYUさん
自他共に認めるほど短いまつげの私でも、横顔映えするようになったのはdejavuのマスカラのおかげ!もう5年くらいロングタイプ一筋です!

長いまつ毛は横顔美人に必須のポイントといえます。dejavu(デジャヴュ)のマスカラでそれが手に入るのなら使わない手はありませんね。

早速新アイテムを使った方の口コミも。自まつ毛美人は、男性ウケもよさそうです。

新しいマスカラ〜✨ネイビーブラックは白目を綺麗に見せてくれるので?デジャヴュを買ったのは久しぶり✌?繊維が入っていてスーッと付くので結構ロング効果あります?

もちろんお湯でするっと落ちます‼️パンダ目にもならずポロポロと下まぶたにも付くことはありません??‍♀️

引用:Instagram

dejavu(デジャヴュ)のマスカラにはカラータイプもあります。カラーマスカラは簡単に印象に変化を与えてくれるのでメイクの気分を変えたいときにおすすめのアイテムです。

人から褒められるほどにまつ毛が伸びるのは、塗るつけまつげのキャッチコピーも伊達ではありませんね。

30代/まいかさん
ひと塗りでも十分長さが出るけど、重ね塗りすると笑えるくらい伸びていきます。伸びて重さが出るせいなのかカールは落ちやすいですが、ホットビューラーとかでグイグイあげちゃいます。

特にロングタイプのファイバーウィッグ ウルトラロングや、発売されたばかりのラッシュアップKの自まつ毛に馴染む仕上がりと伸び感が好評を得ています。

また、ファイバーウィッグ ウルトラロングにはネイビーとボルドーのカラータイプもあり、ほのかなニュアンスが出せることも人気の秘密のようです。

❤️パンダ目にならない

dejavu(デジャヴュ)のマスカラの特徴でもあるフィルムタイプの仕様は、水や汗に強く滲みにくい効果が期待できます。パンダ目にならずに綺麗な仕上がりが長時間続くため、マスカラの滲みに悩んでいる方には欠かせないアイテムとなっているようです。

20代/youyouさん
時間が経つと絶対下まぶたが真っ黒になる私…ウォータープルーフのものでもなぜか黒くなっちゃうんです。美容の専門学校行ってる友達が、デジャヴュのマスカラなら大丈夫かもっておすすめしてくれて使い始めたんですが、これまでの悩みが一気に吹っ飛びました。全然下まぶたに滲まないし、お湯でオフできるっていうのもすごく嬉しいです。

目の形によってはウォータープルーフでもパンダ目になってしまう可能性も。dejavu(デジャヴュ)のマスカラならそんな悩みも解決できるかもしれません。

20代/香さん
もともと涙目っぽい体質でマスカラには苦手意識があったんですが…dejavuのマスカラは本当に落ちにくいので愛用してます。

お湯で落ちるのに、涙では落ちない。マスカラが滲みやすい体質の方にぜひ使ってみてほしいのがdejavu(デジャヴュ)のマスカラです。

泣いても落ちない、という声が多数寄せられています。涙もろい方や、泣くかもしれないシーンが控えているときにはdejavu(デジャヴュ)のマスカラが活躍しそうですね。

❤️クレンジングが楽

フィルムタイプのマスカラの特徴はクレンジング時の落としやすさにもあります。

滲みにくく落としやすいdejavu(デジャヴュ)のマスカラは、メイクやクレンジング時のストレスを限りなく軽減させてくれるようです。

30代/springさん
超絶ズボラな私。クレンジングは一応持ってるけど、メイク落としはだいたい普通に洗顔してそれでおしまいにすることがほとんどなんですよね。だから最近は石鹸で落ちる系のコスメばかり買ってます。そんなんなのでお湯で落ちるdejavuのマスカラはズボラな私に超嬉しいマスカラです笑!

ズボラ女子にもおすすめなのが、dejavu(デジャヴュ)のマスカラです。

デジャヴュ「#塗るつけまつげ
いつもロングタイプのブラウンを愛用?
すごく伸びるし束にならないところもいいんだけど
❤︎お湯で簡単にオフできる
❤︎パンダ目にならない
ってとこがお気に入り?

引用:Instagram

専用リムーバーがいらず、お湯でするりと落ちるフィルムタイプのマスカラは時短にも大活躍。1分1秒でも早くベッドに入りたい多忙でお疲れな女性にはうってつけのアイテムといえるでしょう。

さっそく口コミをチェック【悪い口コミ?】

いい口コミをご紹介してきましたが、物事には何にでもいい面と悪い面があります。dejavu(デジャヴュ)のマスカラにも合う人と合わない人がいるのです。

ここからは悪い口コミをご紹介していきます。あくまでも個人の感想に基づく口コミなので、マスカラ選びの参考意見の1つとしてお読みくださいね。

?カールキープ力がない…

悪い口コミの中でちらほらと見受けられるのが、カールのキープ力がない…という意見です。

30代/タケダちゃんさん
伸びてくれるのは嬉しいんですが…せっかくビューラーであげたまつ毛が塗るとまっすぐに戻ってるんですよね。ビューラーの意味無し(笑)なので最近はマスカラ塗った後にビューラーしてます。私はもっとグリンって上がってるまつ毛が好きなので、今使ってるのがなくなったら違うやつに買い換えるかな。

まつ毛の伸び感には定評があるものの、先にビューラーで上げたまつ毛が元に戻ってしまうという意見は多く見受けられました。

カール感が欲しい方には、アイテムによっては合わないと感じることがあるようです。

伸びや細かなまつ毛にまでしっかりマスカラが付くという面においては納得できるものの、カール感が欲しい人にはいまいち…という意見が多いようです。カールキープしやすい下地と合わせて使ったり、上向きまつげを叶えてくれるdejavu(デジャヴュ)のキープスタイル aをチョイスするなどして対策を取るのがよさそうですね。

?ボリュームがいまいち…

長さを出すとともにまつ毛のセパレート感ある仕上がりが特徴ともいえるdejavu(デジャヴュ)のマスカラ。そのため、ボリューム感に欠ける…と感じる方も少なくないそうです。

ボリューム感以外は理想的なのにあと一歩!という意見も多く見られました。好みの問題でもありますが、ボリューム感がもっと欲しいという意見は多いようです。

20代/花✳︎萌さん
友達が絶賛するから買ってみたけど…めちゃ伸びるし、自まつ毛美しい感があるんだけど…ボリュームが圧倒的に足りない(注:超個人的意見です)んだよなあ。がっつりメイク好きな私はボリュームタイプのマスカラを重ねてしまうんだよなあ。最初からボリュームタイプ買えばよかったのかなあ?

ボリューム欲しさに、他のマスカラを重ね塗りしてしまうという方も少なくありません。

ナチュラルメイク派の女性には評判の高いdejavu(デジャヴュ)のマスカラですが、濃い目メイク派の女性にはどうやら物足りない様子。まつ毛にボリュームが欲しい場合は、ボリュームタイプのラッシュノックアウト エクストラボリュームシリーズを使用するかマスカラの重ね塗りをするのがおすすめといえるでしょう。

dejavu(デジャヴュ)のマスカラを上手に使うポイント

さまざまな口コミがありましたが、dejavu(デジャヴュ)のマスカラを失敗せずに上手に使うポイントというのはあるのでしょうか?せっかく手に入れたのだったら最後まで満足いく仕上がりで楽しみたいですよね。

ブラシはまつ毛にしっかり絡ませるのがポイント

dejavu(デジャヴュ)のマスカラを上手に使うためには、まつげを長く際立たせるためのフィルムをしっかりとまつげにまとわせる必要があります。

そのためには、マスカラブラシをしっかりと根元に当て揺らすように毛先まで滑らせましょう。毛先のみにマスカラをつけてしまうと、根元がスカスカで目力アップが叶いません。まつげを持ち上げるような感覚で塗ると塗りやすいですよ。

下から塗った後は、上からも同じように塗るとより長さとボリュームがアップします。

しっかりカールさせたいときはホットビューラーが◎

dejavu(デジャヴュ)のマスカラは、アイテムによってはカールが落ちやすく感じるものもあります。それでもしっかりまつ毛にカールを出したい、という女性は少なくないはず。

マスカラをした後のビューラーはまつ毛が痛みやすいので、マスカラ後にカールをつけたい時にはホットビューラーを使うのがいいでしょう。熱で根元から自然にカールをつけることが可能になります。ホットビューラーがないときは、応急処置の方法として温めたスプーンと指でまつげを挟む裏技もあります。火傷には十分に気をつけて行いましょう。

なりたいまつげに合うタイプのマスカラをチョイスする

満足いく使用感を得るためには、自分のなりたいまつげに合わせたタイプのマスカラをチョイスして使用することがとても大切です。

dejavu(デジャヴュ)では、2018年10月現在で5タイプ全7種のマスカラがリリースされています。

【長さが欲しいなら】ファイバーウィッグ ウルトラロング

たっぷりのファイバーがまつげの先へつながっていき、重ねるほどに驚きの長さが期待できるdejavu(デジャヴ)定番のアイテムです。

【ボリューム命なら】ラッシュノックアウト エクストラボリュームマスカラ

厚みのあるフィルムコーティングのおかげで、まつげの1本1本をボリューミーに仕上げてくれるマスカラです。まつげにたっぷりマスカラが乗るのに、繊細なブラシ設計のおかげでダマ知らずなのは嬉しいポイントといえます。

【細部まで塗りたいなら】タイニースナイパーa

痒いところに手が届くこちらのアイテムは部分用マスカラです。小さく斜めにセットされたブラシは、通常のマスカラのブラシでは端っこのまつげや下まつ毛が塗りにくいこともあったはず。そんな使いづらさを解消してくれた革新的なアイテムといえます。

【ナチュラルだけど目力が欲しいなら】ラッシュアップKマスカラ

そして最近リリースされたばかり!自まつ毛をより際立てることを考えて作られた、dejavu(デジャヴュ) ラッシュアップKマスカラです。

これまでのアイテムのもの比べより繊細な作りの極細三角ブラシを実現させることで、うぶ毛レベルのまつげにもしっかりマスカラが付くようになりこれまで以上に印象的な目元を作り出すことが可能になったのです。

ナチュラルだけど目力が欲しい、というユーザーにぴったりのアイテムといえます。

さいごに

世の中に数え切れないほどにたくさんリリースされているマスカラ。

その中でも非常に人気の高いマスカラであるdejavu(デジャヴュ)のマスカラは、すでに使用したことのある人はもちろん、使ったことがないけど気になっているという人も多いことと思います。

まだ使用したことがない人も、以前使っていたけど今は使っていないという人も、常に進化を続けているdejavu(デジャヴュ)のマスカラをぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

*記事内で特定商品の効果・安全性を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」「すべての人にとって安全であること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品が「天然成分配合」「無添加」であることを紹介する場合、該当の記載は「天然成分を配合していること」「無添加であること」を表すものであり、商品の安全性を直ちに示すものではありません。