【ほうれい線撃退】ツラ〜イほうれい線の悩みを一掃する3つ+αの方法

笑ったときにくっきり見えるアレ…一気におばさんぽく見えてしまう嫌なアレ…気付くとファンデーションが溜まっているアレ…「かわいい♡」の敵のアレ…

そう、それはほうれい線です。

今回は憎きほうれい線を消すための対策をご紹介します。

若見えに必須のほうれい線対策、今からしっかり覚えておきましょう。

ほうれい線がある女性は10歳以上老けて見られる!?

ほうれい線、それは小鼻から口の横を通るシワのことを意味します。

ほうれい線は老化の代表的な現象の1つで、年を重ねればある程度は自然に発生するものです。

10代・20代でもほうれい線に悩む女性は多い

しかし、日頃の不摂生や食生活の乱れなどを繰り返すことで、10代や20代でもほうれい線に悩まされている人が増えています。

ほうれい線が刻まれた女性は10歳以上老けてみられると言う調査データもあります。

ほうれい線の原因はたくさん

ほうれい線ができてしまう原因はたくさんあります。

・加齢による老化
・乾燥や紫外線などにより肌にダメージが蓄積している
・不摂生、寝不足、栄養バランスの悪化で肌がしぼんでいる
・頬の肉がたるんでいる
・コリや冷えで筋肉が固まり血行が悪くなっている

etc…思い当たるフシはいくつありましたか?

美人になりたければ正しいほうれい線対策が必須です。

ほうれい線をうまく消すことができれば、30代以上の女性でも若く見られることが可能なのです✨

こんなにある…みんなのほうれい線の悩み

ほうれい線を気にして悩んでいる人は、あなたの他にも沢山います。

たるみもほうれい線の原因なんです…

ほうれい線があると写真にもカワイく写れません💦

なんと、マスクをしているとほうれい線ができやすいという噂も。

気になるほうれい線、消すことができたら毎日Happyに過ごせそうですよね。

それでは、ほうれい線の悩みとおさらばするための対策をご紹介します。
どれも簡単に実行できるものばかりなので、ほうれい線が気になる皆さん、要チェックですよ✨

悩みとおさらば!ほうれい線対策① 表情筋エクササイズ

表情が乏しいと、顔の筋肉が弱まりたるみやすくなります。適度に顔の筋肉を動かすことでハリのある顔を手に入れることができます✨

ほっぺたふくらませ運動

①両方のほっぺたをリスのようにぷくっとふくらませます。10秒キープ。
②ほっぺたの空気を左右に動かし、片方ずつ10秒キープ。

左右でシワの深さが違ったら気になる方を長めに行ってください。

1分以内でできちゃう方法なので、お手洗いに行ったついでなど1日に数回やると効果が出やすいですよ🎵

口を大きく開けて「あいうえお」

今度はもっと大きく顔の筋肉を動かしていきます。

限界まで口や顔全体を大きく動かしながら「あ・い・う・え・お」と発声(または口の動きだけ)します。5回繰り返します。

目が見開かれたりしかめっ面になったり、顔全体を大げさに動かすとかなり疲れますが、表情筋が鍛えられほうれい線を消す対策になります。

なるべく毎日続けましょう。

悩みとおさらば!ほうれい線対策② フェイスマッサージ

顔の筋肉を柔らかくほぐすことでほうれい線対策になるので、毎日のスキンケアの際にほうれい線を消すフェイスマッサージを取り入れてみましょう。

動画を見ながら一緒にほうれい線対策を!

まずは、20秒でほうれい線が無くなる簡単マッサージから。できかけの薄いほうれい線なら、これだけで消すことができますよ。

時間がある時はじっくりと…

夜のお風呂上がりなど、ゆっくりスキンケアができるときにはじっくりと顔全体をマッサージする対策方法をしてみましょう。

顔のたるみが解消されれば、気になるほうれい線が消えやすくなります。

自分でできるマッサージ方法を覚えておけば、エステに行かなくてもフェイシャルケアでほうれい線を消すことができますね✨

リラックス効果の高いオイルやクリームを使うことで心と皮膚をほぐし、肌の滑りも良くしてマッサージ効果を上げることができます。

悩みとおさらば!ほうれい線対策③ スキンケアを見直す

毎日のスキンケアに、ほうれい線対策アイテムを取り入れてみましょう。

普段使っているスキンケアコスメに加えて、よりピンポイントにトラブルを解決するためのアイテムを取り入れることは、早期解決につながります。

POLA リンクルショット メディカルセラムが特におすすめ

出典:net.pola.co.jp

2017年に、シワへダイレクトにアプローチするPOLA リンクルショット メディカルセラムがリリースされました。

実際に「シワが薄くなった!」「消すのを諦めていたほうれい線がなくなった…」「シワを気にせず笑顔を作れるようになった」などほうれい線対策として効果を実感する声が続々。ほうれい線以外にも目尻やおでこのシワにも効果的です。

リンクルショット メディカルセラム

リンクルショット メディカルセラム

世界に1つだけのシワ改善メカニズムにより、気になるシワを撃退する日本初承認の薬用化粧品。40万人以上のシワの悩みを解決に導いた確かな技術を、ぜひあなたの肌で体感してください。

「シワを改善するための薬用化粧品」だからこそ、通販は行わずビューティーディレクターがお客様1人1人の肌の状態をチェックした上でお渡ししているとのこと。

ぜひお近くのPOLAのお店か百貨店のコーナーへ足を運んでみてくださいね✨

関連記事

POLA(ポーラ)のリンクルショットは効果があるのか?口コミ徹底まとめ

悩みとおさらば!ほうれい線対策【おまけ】

ほうれい線には老化現象の他に、笑いジワが定着してほうれい線のように見える場合があります。

・よく笑う方だ。
・小さい頃からほうれい線らしきものが口の横にできている。

そんな方は自分は人より良く笑う幸せな人間なんだ💓と割り切ってしまうのも1つの手です。

シワを気にして表情がぎこちなくなってしまったら、あなたの魅力は半減です。気にしすぎないという方法は、精神的にも実は効果があるんですよ。

気になる人はクリニックでの治療も◎

「どうしてもほうれい線が治らない…」という方は、思い切って美容外科で解決するのもおすすめです。

確実に的確に悩みを解決してくれます。しかも即効性があるので、急いでほうれい線を消す必要がある人にもぴったりな方法です。

ガーデンクリニックが特に人気

都内をはじめ、名古屋や大阪など関西方面にも展開しているガーデンクリニック

基本的にダウンタイムのほとんどない施術ばかりで、30分で10年前の自分に出会えてしまうスピーディーな施術・プレミアムオートファイバー法が人気です。

ガーデンクリニック

さいごに

気になるほうれい線を消すための対策をご紹介してきました。自分にやりやすい方法で、長く続けることで効果がしっかり現れてきます。

ほうれい線を消すことで自分の表情に自信を持ってもっとイキイキとした女性になることができるはず。ご紹介したほうれい線対策をぜひ試してみてくださいね✨



関連記事

POLA(ポーラ)のリンクルショットは効果があるのか?口コミ徹底まとめ

【悩み解消!】目の下のクマを蒸しタオルで消す方法

50代女性向け!シミ・シワ・たるみに効く化粧水の選び方&おすすめ5選