化粧水の収納ってどうしてる!?100均グッズや持ち運び用収納アイデア!

コスメの中でも誰もが使用するアイテムが化粧水です。肌に水分を与えるために欠かせないコスメですが、通常はボトルに入っているものです。しかし小さい容器に入れて使用したり、また旅行などのために工夫をしているという方も中にはいます。

サンプルの化粧水などもつい未使用のままたまってしまうこともよくあることです。こういった時に上手な収納の方法があれば、もっとすっきりとまとめることもできることでしょう。

そこで、化粧水の上手な収納の方法について説明してみたいと思います。これまで適当に収納していたという方も、便利だと思った方法を是非生活の中に取り入れていってみてください。

100均アイテムを使った化粧水の収納方法

化粧水をそのまま他のコスメと一緒に並べている方は多いことでしょう。特に化粧水を収納しようと思っていない方にとっては、収納をあらためてする必要はないと思うかもしれません。しかし、実際に上手に収納してみるとより使いやすくなりますし、見た目も良くなって気分もいいものです。

収納をするときにいろんな方が活用しているのが100均アイテムです。そこで気軽に揃えることができる100均アイテムを使用した化粧水の収納方法について説明していこうと思います。

小さいボトルに詰め替えて並べる


化粧水は商品によってはボトルが大きいため、使用する度に使いにくく感じてしまうことがあります。特に取り出しにくいものになると、他の容器に入れたいと思うものです。そんな時には小さめのボトルに詰め替えてしまうといいでしょう。

小さいボトルだと軽量で取り扱いが簡単です。またボトルが小さくなることで、並べてみるととてもかわいい感じになります。100均には小さめのボトルがあるため、こういったものに詰め替えておくと便利にメイクをすることができます。

名刺ホルダーに試供品を入れる

化粧水もボトルだけではなく、小さいパッケージに入っているものがあります。試供品の化粧水を受け取ることもありますが、数が多くなると収納する場所を見つけるのも難しくなりますし、どういった試供品があるのかわかりにくくなってしまいます。

こういった時には名刺ホルダーを使用するのもいい方法です。名刺ホルダーは名刺を収納するアイテムですが、この中に試供品を立てて入れておくと一度に管理ができますし、清潔に収納できるので便利です。

ウォールポケットに入れる

収納する時に使用するボックスなどは目に付きやすい場所に置いておくとわざわざ探す必要がありません。また見た目の良さを追求するとより生活が楽しくなるものです。これらのメリットを持ったのがウォールポケットです。これは壁に貼り付けるタイプのポケットです。

ウォールポケットはいろんなサイズやデザインがありますが、化粧水を入れておきやすいサイズのものを用意し、壁に設置すれば化粧水もオブジェのようになりますし、きちんと収納できて快適に使うことができます。

カゴにボトルのサイズに合わせた仕切板を入れる

コスメをかごにまとめて収納している方もいることでしょう。しかしこの場合、それぞれのコスメが乱雑に混ざり合ったりしてしまうことがあります。見た目も悪いですし、清潔感が失われてしまいます。そのため、仕切板を入れて区分けをするといいでしょう。

仕切板を入れて、それぞれのコスメが上手にまとまっているとスキンケアをするときに時間がかかりません。またすっきりとした見た目になります。

持ち運び用の化粧水の収納アイデア


化粧水を旅行などで持ち運びたいとき、ボトルのまま持ち運ぶと重くて不便に感じてしまいます。そんな時には快適に持ち運べるように工夫をする必要があります。

持ち運び用の化粧水を上手に収納していく方法について、ここで説明していこうと思います。簡単にできますし、実際に持ち運んだ時に不便さを感じることもありません。

コンタクトケースを使う

化粧水を収納して持ち運ぶ時に気を付けなければならないのは、化粧水が外に出てしまうことです。移動時には振動があったりして、つい化粧水がケースから出てしまう恐れがあります。そういったことを防ぐこともできるのがコンタクトケースです。

コンタクトケースは2つのアイテムを収納し、蓋をしっかりして外部に出ることを防ぐことも可能です。2つのケースの中に化粧水を入れておけば、朝と夜に使用する化粧水を1つの容器にまとめておくことができます。

コットンに化粧水を含ませてジップロックに入れる

化粧水をボトルのまま持ち歩くのではなく、化粧水をそのまま使用できる状態にしてしまうことで、不便な状態を解消していくことができます。化粧水をコットンに染み込ませてしまえば、そのまま使用することができます。パッティングすればいいですし、そのまま肌に乗せておけばパックとして活用することができます。

コットンに化粧水を染み込ませると、時間の経過とともに乾燥してしまうようになります。しかしジップロックなど乾燥を防止することができるようなアイテムの中に入れてしまえば、旅行中などに乾燥してしまうことはありません。

1回分を透明ストローに入れる

化粧水を透明なストローの中に入れておき、その後に端をライターなどで焼いておけば、ストローの穴が塞がってしまうため、内部から化粧水が出ることを避けることができます。また片方だけを焼いておき、片方はラップなどで化粧水が内部から出ないようにすれば、ラップを外せば化粧水を簡単に取りだすことができます。

内部が見えないストローでは使いにくいものですが、透明タイプなら内部が見るので便利です。また使用後のストローはそのまま捨ててしまえばいいため、自宅に持ち帰る不便さを感じません。

化粧水収納に便利なアイテム

化粧水を収納するのに、どのような方法をしたらいいのかわからないという方もいることでしょう。またどういったアイテムを使用すればいいのか悩むものです。化粧水を上手に収納するためには、便利なアイテムを活用するといいでしょう。様々な便利アイテムがありますが、その中でも特にお勧めしたい商品を厳選してご紹介したいと思います。

Viviya旅行ボトル 化粧品ボトル プラスチック容器 詰め替え 旅行携帯用 出張 旅行用 化粧品収納 トラベルボトル 旅行用グッズ 4本セット 収納袋付き (A組)

携帯用に便利な小さい詰め替え容器です。複数のボトルがそれぞれ異なった色をしているため、詰め替えるアイテムの識別が簡単にできます。プラスチックの袋もついているため、清潔に持ち運びができます。また液漏れ防止設計になっており、液体をひっくり返しても、中身が漏れる心配がありません。旅行中にトラブルが起きない、とても便利で快適なグッズです。

くまモン Kumamon 化粧ポーチ 化粧品収納 コスメボックス レディース 女性(驚き黒色)

かわいいくまもんの化粧ポーチです。メイクアイテムを1つにまとめることができるため、旅行の際に活用できますし、収納を上手にしたい場合に利用すれば簡単に管理ができます。ブラックの落ち着いたデザインとなっているため、女性だけではなく男性も違和感なく使用することができます。

(ルダン)RUDAN トラベル ポーチ 洗面 メイク 小物 入れ フック付き 旅行 収納 ケース

洗面用具やコスメアイテムをすべて収納することができるポーチです。外側は軽く耐久性の高い防水ナイロン素材となっており、雨から内部のアイテムをしっかりと保護してくれます。また内部は通気性に優れたメッシュ河口になっています。

フック付きのため、使用後には吊して保管することができます。デザインは鮮やかなブルーが特徴的で、女性だけではなく、男性も気軽に使用することができます。

まとめ


いかがだったでしょうか。毎日のように使用している化粧水ですが、もっと快適に使用していくためには収納場所を工夫していくことが大切です。そうすればもっと便利に化粧水の使用ができますし、部屋もすっきりとした感じになります。

収納を上手に行っていく際には100均アイテムなど、気軽に使えるグッズを活用してみるのも1つの方法です。自分なりに収納をしてみてはいかがでしょうか。