「いいな」を届けるWebメディア

感動

2017年02月22日 更新

「ドラえもんの名言」人生の教訓にしたい17つの言葉

1970年に連載が始まった国民的キャラクターのドラえもん。

そのセリフをあらためて振り返ってみると、そこには人生を語る多くの名言が秘められていたのです。

ドラえもん

出典:iStock. by Getty Images

ドラえもんに登場する名言

人生の教訓編

「道をえらぶということは、必ずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ」 

「どっちも、自分が正しいと思ってるよ 戦争なんてそんなもんだよ」

「ほしいからって なんでもかんでも かんたんに手に入ると思うのは 考えがあまいぞ」

「よくみておくんだね。きみがひるねしてるあいだも、時間は流れつづけてる。一秒もまってはくれない。 そして流れさった時間は、二度とかえってこないんだ!」

「そんなことをしてる間に、もっと未来に目を向けなくちゃ。ふりかえってばかりいないで、前を見てすすまなくちゃ」

努力編

「なやんでるひまに、ひとつでもやりなよ」

「毎日の小さな努力のつみ重ねが、歴史を作っていくんだよ!!」

「世の中は何かほしいと思ったら、そのためにそれなりの努力をしなきゃいけない」

「立派すぎる決心は、きっと三日坊主になるから」

ドラえもん

出典:iStock. by Getty Images

励まし編

「悩んでる・・・? いや、悩んでなんかいないね、単に甘ったれてるだけだ。いっぺんでいいから本気でなやんでみろ!!」

「どんなに勉強が出来なくても、どんなに喧嘩がよわくても、どこかに君の宝石があるはずだよ。その宝石を磨いて磨いて、魂をぴかぴかにしてみせてよ。」

「むりしないで、自分の力でできることをやっていこうよ」

「人にできて、きみだけにできないことなんてあるもんか」

ポジティブ編

「忘れろ。何かほかの楽しいこと考えるんだ」

「いじわるされるたびに、しんせつにしてやったらどうだろう」

「いいじゃないか、遅れても。さいごまでがんばれ」

「あったかいふとんでぐっすりねる! こんな楽しいことがあるか」(のびたの名言)

大人になってから見ると、改めて気付くセリフの深さ。ドラえもんだけでなく、その他のキャラクターも様々な名言を残しています。

いつ見返してもいいセリフばかりですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです