「いいな」を届けるWebメディア

CM 感動

2017年02月23日 更新

【売れ残り女は親不孝】深刻な中国の婚活市場に立ち向かう「SK-II」の動画

「親孝行することが何より大事」と考える中国の文化において独身女性は「親不孝もの」とみなされる。

中国の過酷な婚活事情に対して、高級スキンケアブランド「SK-II」が、女性を応援する動画を公開しました。(世界的な広告祭カンヌライオンズも受賞しています)

キャンペーンを仕掛けた「SK-II」は、
世間が持つ“売れ残り女は半人前”の偏見を、
“独立は素晴らしい生き方”という新しい認識に変えることで、ブランドメッセージ“Change Destiniy(運命を変えよう)”を力強く伝えています。

SK-II #changedestiny 中国

出典:SK-II: Marriage Market Takeover

25歳までに結婚しないと世間から厳しい目を向けられる中国

日本の独身女性はアラサーを一つの基準にすることも多いですが、中国ではその基準は一層厳しく、25歳までに結婚しない女性を、売れ残りの意味で「剰女(Sheng-nu:センニュイ)」と呼ばれます。

動画の冒頭では、そんな過酷な婚活事情が明らかにされていきます。

SK-II #changedestiny

出典:SK-II: Marriage Market Takeover

「高望みをしすぎるのよ」「あなたも売れ残りね」

特に、旧正月である春節には親類から独身を指摘されるため、本人達にとっても一番辛い時期になるそう。

SK-II changedestiny

親が娘を売りに出す上海の「婚活マーケット」(Marriage Market)

上海の人民広場で行われる大規模な婚活マーケットでは、本人ではなく親が代わりに娘のプロフィールを貼り出します。

上海の婚活

上海の婚活マーケット

上海 婚活マーケット

「年収は?」 「職業は?」 「家を持っていますか?」 「車を持っていますか?」相手の条件は細かくチェック。

「親孝行はしたいけど、意思のない結婚はイヤ」 娘達は行動を起こす

娘達は、自分の選んだ生き方を親に認めて貰うためにアクションを起こします。

それは、親が多く集まる「婚活マーケット」の場を逆手にとる大胆な方法。

自分達が売りに出されていた「婚活マーケット」を逆に利用することを決意します。

中国 上海 SK-II

内容は、プロフィールを記載するのではなく、自分の写真と両親への個人的なメッセージを提示するのみ。

SK-II changedestiny

SK-II メッセージ

「しなければならないから結婚するのはイヤ それじゃ私は幸せになれない」

「“売れ残り”という言葉は私にあてはまらない、私にはキャリアもあるし私のような女性には“パワーウーマン”が似合うわ」

意思のない結婚をするのではなく、自分の夢を追うことを選んだ娘達をみた親は心が動きます。

親 婚活市場

SK-IIのブランドメッセージ #Change Destiny

自信に満ち溢れた娘達の写真は、まさに「SK-II」の広告ビジュアルを彷彿とさせます。

SK-II

SK-II

動画の最後に登場するメッセージ。

“Don’t let pressure dictate your future.”(周りからの重圧に支配されない人生を)

社会的な課題を解決すると同時にブランドメッセージを表現した「SK-II」は「運命を変える女性たち」と題した世界のさまざまな場所で活躍する女性達の#changedestinyストーリーを紹介しています。(綾瀬はるかさん、桃井かおりさんをはじめ世界各国の女性を紹介しています)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです