「いいな」を届けるWebメディア

CM 社会

2017年02月05日 更新

観光客が硬直… オランダの風俗嬢が「飾り窓」から訴えた真実とは?

【動画】オランダ・アムステルダムの風俗街「Red Light District」(飾り窓・赤線地帯)で展開された驚愕のキャンペーン。なぜ、彼女達はオランダの風俗街、飾り窓にやってきたのか?観光客が衝撃の事実を知ることに…。

オランダの売春地区・風俗街「飾り窓」の光景
オランダアムステルダムの風俗街「飾り窓」

出典:sborisov / iStock. by Getty Images

オランダのアムステルダムにある世界的に有名な風俗街「Red Light District」(赤線地帯・飾り窓)で撮影された啓発動画を紹介します。

この「Red Light District」(赤線地帯)では、赤いネオンのもと、通称「飾り窓」のガラスの中から通行人を誘う女性たちがショーウィンドウのように並んでいます。

観光客を誘惑する風俗嬢
飾り窓から誘惑する風俗嬢

この光景は観光名所にもなっており、多くの見物人で賑わっています。(オランダでは売春・マリファナ・安楽死が合法化されています)

今回の撮影ではまず、突然、女性たちが勢いよくキレのあるダンスを始めることで、観光客の注目を引き寄せました。

そして、次々と連動するように、別の部屋で並ぶ女性たちがパフォーマンスを始めます。

誘惑するオランダの風俗嬢

レッドライト地区

この思わぬ光景に、多くの通行人は立ち止まり、アトラクションを体験するかのように盛り上がり始めます。

一緒に踊ったり、撮影を始める人も。

喜ぶ人観光客

ダンスが終わると、通行人は拍手。

しかし、次の瞬間。あるメッセージが表示されます。

飾り窓で働く風俗嬢からのメッセージ

Every year, thousands of women are promised a dance career in Western Europe.
(毎年、何千人もの女性が、西ヨーロッパでのダンサーとしてのキャリアを約束され、勧誘されます。)


Sadly, they end up here.
(そして、悲しいことに、彼女たちは今ここにいる。)


STOP THE TRAFFIK.
(人身売買を止めよう。)


PEOPLE SHOULDN’T BE BOUGHT & SOLD.
(人は売買されるべきではない。)

「自ら望んでやってきたわけではない」

彼女たちの背景を知った通行人は、硬直。

「Red Light District」は一気に静まりました。

飾り窓で固まる人々

このオランダの風俗街「飾り窓」で実施されたキャンペーンを撮影した啓発動画は、現在1300万回近く再生されるなど多くの人に影響を与えています。

新しい事実を提示することで、人々の認識が変わっていく。

刺激は少し強いですが、そんなことを教えてくれるキャンペーン動画でした。

画像出典:Girls going wild in red light district(youtube.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです