「いいな」を届けるWebメディア

ブサかわ…? 世界で最も醜い動物トップ5が発表【画像】

イギリスの「Ugly Animal Preservation Society(醜い動物保存協会)」が新マスコットを決めるために投票を実施し、その結果をまとめた動画を公開しました。

「National Geographic」が公開した動画『These Were Voted the Ugliest Endangered Animals』では、ブサイクな動物トップ5がまとめられています。

5位「テングザル」(Proboscis monkey)

テングザル

出典:These Were Voted the Ugliest Endangered Animals

この特徴的な鼻。

オスが持つ長い鼻は、メスを惹き付けるためにあります。

テングザル2

出典:PIXTA

角度によってはイケメンにもみえてきます。

テングザル 3

出典:PIXTA

4位「チチカカ水カエル」
(Titicaca water frog)

チカカカエル

出典:These Were Voted the Ugliest Endangered Animals

ペルーのチチカカ湖に生息。

チチカカ湖

出典:PIXTA

このビラビラした皮膚のおかげで、長時間、水中にいることができます。
(顔より、ビラビラが気持ち悪い?)

チチカカ水カエル

出典:PIXTA

このカエルの汁は万病に効くとか?

ペルーのアンデス山脈で人々はチチカカ水カエルの汁が万病に効くと信じており、喘息、気管支炎、うつ病、ひいては勃起不全の患者でもチチカカ水カエルの汁を飲むと、症状が改善すると言われている。

出典:新華ニュース ペルーのチチカカ水カエルの汁は万病に効くのか?

3位「ウーパールーパー」(Axolotl)

ウーパールーパー

出典:These Were Voted the Ugliest Endangered Animals

でました。ウーパールーパーがブサイク3位にランクイン。

大人になっても、見た目は子どものウーパールーパー。

“可愛い”“可愛くない”で意見が分かれがちですが、一応3位にランクイン。

日本ではメキシコサラマンダー(メキシコのサンショウウオ)と呼ばれています。
ウーパールーパーは流通名。

食用にも養殖されているそうで横浜珍獣屋さんではウーパールーパーの唐揚げを食べることができます。

ちなみに、ウーパールーパーは視力が弱いそう。

2位「フクロウオウム」(Kakapo)

フクロウではなくオウム。(けっこう可愛い)

ニュージーランドに生息しています。

フクロウオウム

出典:These Were Voted the Ugliest Endangered Animals

実はこの「フクロウオウム」は世界で唯一飛べないオウム。

その理由は

ニュージーランドの森では絶滅した巨大ワシの他に敵もいなかったので、


カカポはワシたちの寝ている安全な夜に活動することにして、


飛ぶこともやめてしまい、地上生活を続けました。


そのうちに足がどんどん太く丈夫になり、


体には脂肪がついて寒い山の中の暮らしも平気になり、


現在では最高で体長60cm、体重4kgにも達するオウム類で世界一の重量級となりました。

出典:bird life art and…..

幸い中の不幸とでも言うのでしょうか。

1位「ブロブフィッシュ」(Blobfish)

これだけは本当に醜いかもしれません。

ウラナイカジカ科の深海魚。

ブロブフィッシュ

出典:These Were Voted the Ugliest Endangered Animals

大きな鼻。

ブヨブヨした皮膚。

下がった口角

つぶらな瞳。

サザエさんのアナゴさんみたいな顔。

本当にブサイクです。

日本では「ニュウドウカジカ」と呼ばれ、主にオーストラリア南東部沖に生息。

イラストにすると、ニュウドウカジカのキモさが少し和らぎます。

ブロブフィッシュ

出典:PIXTA

キモ可愛いですね。

世界一ブサイクな動物を決めようなんて、少し酷いキャンペーンに感じるかもしれません。

しかし、「醜い動物保存協会」はユニークな表現にすることで、絶滅危惧種の認知を拡げようと実施したそうです。面白いアイデアですね。

おかげで、5匹のブサかわ動物を知ることができました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです