「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 お笑い・ネタ

2017年11月21日 更新

中岡ゲン風にコスメをレビューする女性が、超面白い!【はだしのゲン】

中沢啓治さんによる漫画『はだしのゲン』。戦中戦後を生き抜こうとする主人公の姿を描いた漫画です。

化粧品の口コミサイト『@cosme(アットコスメ)』にて、その『はだしのゲン』風にレビューする中岡ゲン氏のコメントが面白いとツイッターで話題になっています。

はだしのゲン(中岡ゲン)

出典:Amazon

発端は@c_luchalibreさんのツイート。

「お値段もお手ごろじゃし、疎開先でもこいつも使いたいのう!」

中岡ゲンさんのレビュー

出典:@cosme

時代錯誤感がジワジワと笑いを誘ってきます……。

プロフィールによると、中岡ゲン氏は美容意識が高く、“キュートアンドクールなラブリーフェイス”を目指しているそう。なお、メイクを参考にしている芸能人はGENKINGさん。

他のレビューと並んでも、中岡ゲン氏の存在感は際立っています。

「はだしのゲンがBBクリーム塗ってる絵を想像してじわる」など反響を呼びます。

中岡ゲン氏の商品別レビュー

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー/トリートメント(モイスト)

ボタニスト アットコスメ

出典:@cosme

サロン専売のシャンプーに飽きて来た頃に、ボトルのオシャレさに惹かれてつい購入じゃ!

香りはとても素敵じゃのう!ワシは行ったことはないが、仏蘭西の田舎のようなイメージの香りがするのう!プロバンスというところかのう。

じゃが、このシャンプーを使うとやや乾燥してしまうのと、元々の癖毛がイキイキしてしもうて、前髪が、額のカーブと反対にカールしてしまうのじゃ…。

良いところは香りとボトルじゃ!とても素敵じゃぞー!

出典:@cosme

中立的にコメントしていますね。

エレガンス ラ プードル オートニュアンス

エレガンス ラ プードル オートニュアンス

出典:@cosme

先日のオバマさん広島訪問には心が震えたのう。

オバマさん、広島に来て下さり本当にありがとうございます。

わしはとてもとても嬉しかったのじゃ。忘れられない歴史的な日の事、中沢先生にも知らせたかったのう…それだけが心残りじゃが…。

世界中の人が安心して家族と仲良く暮らせる世の中を、やはり願ってしまう。

ワシは「キリンジ」ちゅう2人組が大好きなんじゃが、辛い時、悲しい時、彼らの『祈れ呪うな』と『涙にあきたら』ちゅう曲には特に救われた。おふたりはいつだってわしの心の支えじゃ。

わしに出来ることは平和を祈ることじゃ。大切な人を守れますように。

おっと、前置きが長くなってしまったのう!レビューじゃ、レビューじゃ!

今回紹介するのはとびきりのお気に入り、エレガンスのパウダーじゃー!

手の届かない憧れの高級コスメじゃったが、貯めこんだ楽天のポイントをすべて使うて、実質タダみたいなもんじゃった。贅沢は敵かのう…?

それに、タダより怖いもんはない、と父ちゃんが言うとったが、どうじゃろう?

選んだ色は4番じゃ。軽くて透明感があって、使い心地は最高じゃ♪

パフ、パフ、と何度メイク直しをしても粉っぽくならない神のようなパウダーじゃのう。

見た目はカラフルじゃが、つけると透明サラサラ、夕方のお疲れ顔も明るく復活じゃ!

しかも薄くて持ち歩きやすく、キラキラしておしゃれで、黒いべっちんのカバーまでついとるぞ。

さすがエレガンス様じゃ、こいつを開く度にとびきりの美人になったような、そんな気分にまでさせてくれるのう…!

うっかり割らないよう、大切に使うていこうと思っちょる!プチプチに包むか。。?

出典:@cosme

先日のオバマさん訪問についても言及。

タダよりも怖いもんはない

贅沢は敵

はだしのゲンにも登場しそうな台詞で、しっかりとレビューしています。

エテュセ BB ミネラルクリーム

エテュセBBミネラルクリーム

出典:@cosme

いま、疎開先から広島の実家へ帰省中じゃ。遅れてきたゴールデンウィークといったところかのう。

わしは帰省する際はなにもコスメを持っていかんぞ、実家に置き去りにしてきた物を使うのじゃ。

何年も前からあるやつじゃけえ、やや品質劣化が気にかかるが、そんな気持ちには蓋をしちょるぞ。

さてそんなわけで久々にこちらのBBクリームを使うたが、とても良いのうー。

これだけでコンシーラーがなくても良いかもしれん!崩れもあまり気にならん。

わしは元々そんなに色白じゃないけえ、20番の自然な肌色をチョイスじゃ。

お値段もお手ごろじゃし、疎開先でもこいつを使いたいのう!持ち帰るか、新しいのを買うか悩みどころじゃの。

エテュセのコスメは良心的で日本的で、大好きじゃ!非国民と呼ばれた日もあったが、今は日本がまあまあ好きじゃのう!

出典:@cosme

ちょっとおかしな広島弁ですが、ゲンらしい前向きな表現で商品の感想をつづっています。

このような表現でレビューされた方が、むしろ商品の特性もセットで記憶に残ってしまいそうです。

クセ感の強いコメントはこの他にも多くありますので、ぜひレビューをチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです