「いいな」を届けるWebメディア

ニュース

2017年08月31日 更新

「生き方まで変わった」元セレブタレント・マリエさん、変貌ぶりに驚愕の声

今から10年前、当時はハーフモデルの火付け役として人気を博した「マリエ」さん。

モデルを本業としながらも「セレブタレント」として一世風靡して、バラエティー番組の引っ張りだこ。

父親は自動車専用オイル輸入代理店で成功を収めた“石油王の娘”という、まさにセレブの娘として記憶に残る人物でした。

当時は、自家用ヘリやクルーザーを所有し、パリやロサンゼルスなどに自宅を構えるなど、そのセレブ生活はまさに注目の的。

しかし、他のセレブタレントが増え始めると同時に、そんなマリエさんの姿はTVから遠ざかってしまいました。

いつの間にかテレビから姿を消してしまったマリエさん

マリエさんが当時テレビから姿を消してしまったきっかけは、2011年にファッションを一から学ぶべくニューヨークにあるパーソンズ美術大学への留学を決心したことにありました。

その頃、セレブタレントのイメージを作り上げてきた石油王の父親の会社が倒産。

彼女自身にも多額の借金を抱えたと報じられ、全てが一変したと言える生き方の変化が見えてきたのです。

現在のマリエさん

すごい激変ぶり。

お茶の間をにぎわせていた当時は金髪にギャルメイクのルックスだったのが、今では黒髪に変わり、ビックリするくらいのすっぴんに近いナチュラルメイク。

「整形?!」と思わず疑われてしまう反応まで起きました。

TVから姿を消している間の生活ぶりは多額の借金を返済する生活にまで激変。

100円ショップで買い物をする姿まで発見されるほどの変貌ぶりで、一般人のツイッターでは「セレブじゃないマリエ」とまでツイートが目立っていたほど。

そして、2015年ランコムのイベントに登場したマリエさんは、以前はロングヘアだった髪をバッサリとベリーショートで周囲を驚かせました。

現在は、モデル業の傍ら、FMラジオに出演したり、NHKワールド「TOKYO FASHION EXPRESS」などのMCを務めています。

※彼女のインスタグラムアカウントをみていると、本当にファッションが好きなことがわかります。

周囲の関係者も「以前はやりたいことだけやるといった奔放ぶりが、最近では心を入れ替えたように仕事に励んでいます。」と漏らすほどです。

ニューヨークを拠点に活動しながら、今後は留学中に学んできたことを伝えたり、ファッションの楽しさを伝えていきたいといった姿勢に、「親近感がわく」「性格まで変わった!」「以前よりも美しい」「応援したいです」と、生まれ変わったマリエさんはファンからも好評。

新たなマリエさんの活躍に注目です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです